世界にひとつの「アップルストア」LAに誕生

米国ロサンゼルスのブロードウェイにある歴史的シアター「TOWER THEATRE」が、アップルストアに生まれ変わったというニュースが発表された。

このシアターは、1927年10月12日にオープンした94年の歴史を持つ同地区における老舗劇場。

世界的な劇場建築家であるS・チャールズ・リー氏が設計を行ったほか、ロサンゼルスで一番最初に音響設備を取り入れた歴史を持ち、ロサンゼルスの歴史的文化財に指定されている建造物だ。

©2021 Apple Inc.

そんな「TOWER THEATRE」だが、1988年以降はほとんど使用されておらず、この度アップルが、ロサンゼルス市と協力して、修復プロジェクトを施行。

建物に対して全面的な耐震補強工事を行い、すべての内装を丁寧に再塗装して、劇場の美しさと壮大さを活かした世界に1つのアップルストアに生まれ変わったという。

©2021 Apple Inc.

また、このアップルストアは、同社が先日発表した「Today at Apple」の開催場所としても選ばれている。

同プログラムは、同地域にいるアーティストによる無料のセッションが毎日開催されるというもので、地元の若いアーティスト支援、そしてコミュニティの活性化を目的としたものになっているようだ。

いま、2度目の命が吹きまれようとしている、20世紀の文化的中心地。今度は一体、どのような歴史が刻まれるのだろうか?

©2021 Apple Inc.
Top image: © 2021 Apple Inc.
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事