性交痛

今月26日(日)、性交痛の不安解消に特化したウェブメディア「FuanFree(フアンフリー)」がローンチ。
嘘みたいな本当のハナシ。“恋人”って、すごい存在だなぁと思ってしまいました。
紹介するのは『Silk’n Stop』。コレ、生理痛解消のために開発されたアイテムなんです。なんでも、お腹の部分に当てるだけでいいんだとか。ホントなのでし...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
日本人のおよそ5〜8%が、睡眠時間6時間以下のショートスリーパーだとか。「一日8時間」なんて長いこと言われ続けてきましたが、睡眠は長さよりも質、という声も...
「小林製薬」の調査によると、女性の約65%が生理痛・下腹部痛に悩んでいるのだとか。イライラや眠気などが一緒に起きる人もいて、生理中は気分が暗くなる女性も多...
性交痛を改善するために使う「OHNUT(オーナット)」。男性器の根本に付けることでサイズを調整し、クッションのような働きをしてくれるドーナツ型のリングです。
まるでSF映画から飛び出してきたかのような、不思議な見た目の道具。これ、一体何かというと…。なんだそう。「iTENS」と呼ばれるこのバンデージ(絆創膏のよ...
メルセデス・ベンツがモーターショーに向けて用意したこのトラック。痛車のようなデコトラのようなアーティスティックなトラックが、アメリカ人アーティストAlek...
女性のためのケア用品を開発、販売する米メーカー「LOLA」の「エッセンシャルオイルブレンド」は生理痛を和らげる効果が期待できるとか。
健康にまつわる情報を発信するメディア「Simple Organic Life」で、最新のヘルシードリンクが紹介されました。なんでも、あらゆる種類の痛みを和...
JAPAN LOCAL編集部員によるAirbnb「体験」の体験、第2弾! 前回の味噌作りとは打って変わって、今回は鎌倉で日本舞踊を習ってきました。もちろん...
誰だって20代はあっという間です。「あのときこうしていれば」なんてものは無限に湧いてくるもので、いちいち後悔なんかしていたら身が持ちません。だけど、仕事に...
生理痛を振動で軽減もしくは失くすことができると謳うアイテムが登場。「Livia」と名付けられたこの装置は、ゲートコントロール理論を用いているからこそ、薬品...
腎臓の隣に位置する副腎。あまり注目されることのない器官ですが、ここが弱ると日常生活にいくつかの症状があらわれるのだそう。「Power of Positiv...
東西を問わず、しょうがは古くから薬用として珍重されてきました。一説によると、その薬効は400以上とも。ただ意外なことに、しょうがには秀でた栄養成分はないん...
「夏バテ」はよく聞く言葉ですが、でも実際は秋も体調を崩しがちではありませんか?カラダの冷えや、知らず知らずの脱水症状など、秋ならではの気をつけたいポイント...
昨年10月に3年ぶりとなる待望のアルバム『ジョアン』を発表、目下ワールド・ツアー真っ最中のレディー・ガガが、このツアーが終わる12月以降、無期限の活動休止...
月経カップとは?使い方は?選び方は?助産師兼性教育YouTuber・大貫詩織(シオリーヌ)さんに、どうしても気になるあれこれを単刀直入に質問してみました!