「性交痛」に特化したWEBメディアが誕生

ますます活性化するフェムテック業界で注目のキーワードのひとつに“性交痛”があるそうで、実際、最近は解決に導くためのサービスやプロダクトが続々と登場している。

そんななか、先月26日(日)にお披露目となったのが、性交痛の不安解消に特化したウェブメディア「FuanFree(フアンフリー)」。潤滑剤の開発・販売をおこなう「うるおいヘルスケア」が運営するサイトだ。

「産後」「こころ」「ラテックスアレルギー」といった原因別での向き合い方に加え、経験者のエピソードコーナーを設けることで、人知れず悩んでいる人に“自分だけではない”と思ってもらえるよう工夫。

専門家による連載コラムも発信し、“セックスで痛い人を誰も取り残さないこと”を目指すのだとか。

性交痛は命に関わるわけではないが、人生には影響を及ぼす大きな問題。誰にだって起こりうるので、知っておくと役立つだろう。

©FuanFree

『FuanFree(フアンフリー)』

【ウェブサイト】https://fuanfree.com/

Top image: © iStock.com/AleksandarNakic
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
性交痛を改善するために使う「OHNUT(オーナット)」。男性器の根本に付けることでサイズを調整し、クッションのような働きをしてくれるドーナツ型のリングです。
紹介するのは『Silk’n Stop』。コレ、生理痛解消のために開発されたアイテムなんです。なんでも、お腹の部分に当てるだけでいいんだとか。ホントなのでし...
メルセデス・ベンツがモーターショーに向けて用意したこのトラック。痛車のようなデコトラのようなアーティスティックなトラックが、アメリカ人アーティストAlek...
女性のためのケア用品を開発、販売する米メーカー「LOLA」の「エッセンシャルオイルブレンド」は生理痛を和らげる効果が期待できるとか。
そう遠くない未来に実用化されるかもしれない自動車コンセプトを紹介。
今回は、ライターRが「OHNUT ALOE」を初体験した感想をお届けします。
生理痛を振動で軽減もしくは失くすことができると謳うアイテムが登場。「Livia」と名付けられたこの装置は、ゲートコントロール理論を用いているからこそ、薬品...
人生100年時代にぜひ覚えておいて欲しい考え方「ウェルネス」についてご紹介。この記事では、ウェルネスの正しい意味やその指標を説明していく。
ストリートカルチャーの4大要素としても知られるグラフィティアートに特化した美術館「Museum of Graffiti」がフロリダ州マイアミに誕生!
嘘みたいな本当のハナシ。“恋人”って、すごい存在だなぁと思ってしまいました。
ゲーム界における最新のトレンドといえば、定額制のサブスクゲームサービス。そんなクラウドゲーミングサービスに米「Amazon」が参入すると発表した。
「小林製薬」の調査によると、女性の約65%が生理痛・下腹部痛に悩んでいるのだとか。イライラや眠気などが一緒に起きる人もいて、生理中は気分が暗くなる女性も多...
ヘルシーもウェルネスも、訳すとどちらも「健康」という意味なんですが、ヘルシーが身体的な健康に対して、ウェルネスはもう少し意味が広く、クオリティオブライフだ...
編集部員が「Good Clean Love ビオジェネシス」を初体験した感想をお届けします。
フランスで創設された「LinkedOut(リンクトアウト)」は、ホームレスの人々のためのビジネス特化型SNS。家がないってだけで仕事におけるスキルまで判断...
日々、改善されているWEBサイトのデザイン。そんな変遷を閲覧できるWEBサイト「Web Design Museum」の紹介です。
2006年、バンクシーが手を加えてイギリス中の音楽ショップにばらまいたパリス・ヒルトンのデビューCD500枚。そのうちの1枚が、10月14日までオークショ...
Soberは、英語で「しらふ」と言う意味。つまり「SoberOctober」とは、10月の一ヶ月間禁酒をするチャレンジのことを示します。普段お酒を飲む頻度...
最近、アメリカのメディアを中心にカルチャー化しつつある、「カジュアルセックス」という表現。“一夜限りの関係”とも"愛のないセックス”といった、負のイメージ...
イギリスの「LoveFit」は、ウェルネスのフェスでありながら、音楽も楽しめる“欲張り”なイベント。日中は、ヨガやキックボクシングなど、さまざまなアクティ...
セックスの頻度において、日本が世界ワースト1位だというのは周知の事実。でも、その認識を深刻に受け止めるかどうかは、実際のところカップルそれぞれの価値観です...
4月某日 PM11:00友達だったのに、私たちはセックスした
正統派たちは、男女別々で教育を受けるため学生時代はほとんど異性との交流がない。さらには、日常生活において家族、親戚以外の異性とは握手や隣に座ることさえゆる...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...