世界の有名人の「今と昔」をイラストで振り返る!

どんなに偉大な有名人だって、当然昔は子供で、ピチピチの若者だったわけです。そんな彼らの「今と昔」がわかるイラスト作品が話題。まるで親子みたいですが、必見!

01.
マイケル・ジャクソン

older-celebrities-younger-illustrations-fulvio-obregon-fulaleo-1

言わずとしれたキング・オブ・ポップ!ジャクソン・ファイブの頃と晩年の姿の対比は印象的。

02.
ビル・ゲイツ

スクリーンショット 2015-09-16 22.53.49

今や世界トップクラスの大富豪として知られる彼は、高校生の頃は結構やんちゃな青年だったようです。ゴミ捨て場を漁って手に入れたソースコードを元に、ハッキングに励んでいたなんてエピソードや、スピード違反で捕まった時の写真も有名です。

03.
スティーブ・ジョブズ

older-celebrities-younger-illustrations-fulvio-obregon-fulaleo-3

かつてはヒッピーカルチャーに傾倒していた彼は、若い頃からかなりのイケメン。インドに放浪に行っちゃうような自由人でもありました。

イラストで着ているのは彼がアップルをクビになった後に立ち上げたピクサーの大ヒット作品『トイ・ストーリー』のTシャツ。晩年も同様にかなりラフな服装を好んでいましたよね。

04.
ロバート・デニーロ

スクリーンショット 2015-09-16 22.53.22

『ゴッドファーザー PART II』や『タクシードライバー』など、若い頃の彼の演技力やイケメン度はよく話題になります。相当な努力家で、役になりきるために実際にタクシードライバーになったり、変装してホームレス施設に潜入したこともあるんだそうな。

イラストの中で若かりし頃の彼が着ているのは、タクシードライバー』の作中にあるセリフ「You talkin' to me ?」のTシャツ。銃を装備して鏡の前でイメージトレーニングする彼の姿をマネした男性は当時多かったようです。

05.
アル・パチーノ

スクリーンショット 2015-09-16 22.54.04

ゴッドファーザーシリーズでも有名ですが、同様に見逃せないのが彼が主演のギャング映画『スカーフェイス』。本物のギャングや、ヒップホップアーティストのファッションなどにも大きな影響を与えました。あの人気ゲーム作品『グランド・セフト・オート』シリーズもこの映画の影響を受けているのだとか。

彼を目指して俳優を志した著名人も多い超大物ですが、若い頃はというとやっぱり苦労していた時代も。オーディションに行くためのバス代も払えないほどだったそうです。

06.
ポール・マッカートニー

older-celebrities-younger-illustrations-fulvio-obregon-fulaleo-2

言わずもがなビートルズのフロントマンとして若い頃から世界的に活躍していたミュージシャン。70歳を超えて未だに現役で活躍している姿にも驚きますが、若かりし頃の甘いマスクも未だに多くの人に認知されています。まさに伝説的人物!

06.
ミック・ジャガー

スクリーンショット 2015-09-16 22.54.21

「ザ・ローリング・ストーンズ」のフロントマン。そのスキャンダラスな行動から日本公演の際の入国も拒否されたことがあるなどと「不良」のイメージが強い一方で、経済学に精通した数字にうるさい優秀なビジネスマンとしても知られています。

実はかなりの健康志向で若い頃からトレーニングを欠かさない人物だったのだとか。未だに現役でシャウトし続けるバイタリティは驚異的。生涯現役を貫くその姿勢には勇気をもらえますよね。

以上の作品はコロンビアのイラストレーター「Fulvio Obregon」氏によるもの。 その他の作品も彼の作品ページで確認することができます。

Licensed material used with permission by Fulvio Obregon

知らず知らずのうちに激変している、私たちの生活スタイル。今や当たり前となったスマホも、10年前の人に見せたら仰天するかもしれません。ここでは、インド系のウ...
ある特定の人を夢に見ると、何か深い意味があるのではないかと思ってしまうことはないか。「Elite Daily」は、臨床心理学者にインタビューして、両親、有...
一見、単純に見える世界も、人の心も、可能性も、別の何処かへと続く奥行きみたいなものがあって、一筋縄ではいきません。イタリア人アーティストAndrea Uc...
ピンク色の豆の形をしたキャラクター“Ketnipz”。神出鬼没なこいつの持ち味は、ぷっと吹き出してしまうシュールな小ネタ。イラストを描いてるのは、イギリス...
Ruby Silviousさんが絵を描いているのは、なんと使い終わったティーバッグ。植物や風景、ポートレートなど、美しい世界がギュッと凝縮されています。
タイのフォトグラファーVisarute Angkatavanichさんが撮影したベタの写真は、私達が知っているそれを何倍も美しくしています。
難民の協力を得てゴミを収集。それらを材料として有名人のポートレイトや企業のロゴマークを作って販売。利益の半分をチャリティとして寄付。そんなサスティナブルな...
ある企画で1950年代の広告と現代の価値観を反映させた「自作広告」を比較しました。「キッチンから出なさい!」と言う誇らしげな女性など、今ではビックリの価値...
アーティストvexx_artことVince Okermanは、大学で経済を学ぶごく普通の18歳。高校時代、勉強の合間に描いた何気ない“ラクガキ”が、友人た...
女性のあるあるって、乙女心も絡むから男性にはないものが多い。中には「わかる〜」と頷きクスっとなってしまうものも。女性だからこその特徴的な出来事をイラストに...
木の上につくられていている「Treehotel」は、見た目が鳥の巣やUFOのようだったり様々。泊まっても見ていてもワクワクします。
「Microsoft Training」が、著名人たちが余暇に取っている行動をインフォグラフィック化!ミュージシャン、スポーツ選手、実業家などなど、どれも...
今の世の中に、満足していてもそうじゃなくても、 Jan Siemenの10枚のイラストを見て感じたことについてじっくり考えてみて欲しい。案外、自分の人生に...
Sebastian Varnierさんは彼女と同棲中。ペットと一緒に暮らす彼らの暮らしは、いつも笑いにあふれています。今からご紹介するのは、彼女が描いた日...
13歳のMuretzは、絵を描くことが大好きな少年。ある日、授業中に描いたラクガキがきっかけで学校を退学になってしまう。その後、15歳にして描きながら生計...
今日は、おうちの中でキッター(カッター)遊び!
昔は「イケてる!」と信じてやっていた事ってありますよね。でも今振り返ると結構恥ずかしいことが多かったり。自虐も入って笑える昔のトレンドをまとめた記事。
Demon Zhangさんによる「UNKNOWN×UNKNOWN」は、想像上の生物をPhotoshopなどで描く3Dアート。驚きの発想力と精密な描写がIn...
2005年ってどんな感じだったっけ?なんて聞かれても返答に困っちゃいますけど、「Paris zigzag」に掲載されたイラストは、この10年間で何が変わっ...
気になるあの子は、シャワーの中だとどんな感じなんだろう、笑っているけど本当は何か他のことを考えていたりして?などなど。女子の“謎”を解明していくイラストです。