乳ガンで乳首を切除した女優。彼女の勇気ある行動に、賞賛の嵐

32歳、ハリウッド女優であるアニエラ・マックギネスさん。彼女は乳ガンを患い、治療のために乳房を切除しないといけませんでした。無事にガン細胞をとり除いた彼女は、あるプロジェクトをはじめます。

乳ガン予防の啓発を促す
ユーモア溢れる写真

th_スクリーンショット 2015-11-05 17.44.24なんと彼女は、手術後の胸を写真におさめることにしたのです。自身を被写体にして、ユニークな方法で撮影する「My Breast Choice」というプロジェクトを開始。
上の画像は、マネキンを題材にしたもの。ガンの治療で、髪の毛が抜けてしまったことを彼女なりに面白く表現したのだとか。

th_スクリーンショット 2015-11-05 21.06.23これは、治療が終わった後アニエラさんに支給された人口乳首。それをあえてコミカルに表現しています。

「そんなに悲観しないで」
多くの人に勇気を伝える活動

最初は、乳房を失うことが不安で不安で仕方がないと思うの。でも、切除することはそんなに悲観する必要ないって言い続けたいわ

さらに自身のブログで、このプロジェクトをはじめようと思ったきっかけを紹介しています。

女性にとって、乳房というものは本当に大切なもの。でも、生き残るために犠牲にしないといけないこともある。そういった意志を真面目に、でもユーモアを持って多くの人に伝えたいと思ってるの

実は、アニエラさんはお母さんをガンで亡くしているのだとか。そんなこともあり、乳ガン予防の啓蒙活動に力を入れているのだそう。
こういった写真を撮る決断が、相当な覚悟だったことは想像に難くありません。ただ彼女のプロジェクトが広まることで、乳ガン患者の人たちを強く勇気付けることに繋がるのではないでしょうか。

Reference : My Breast Choice
Licensed material used with permission by IMP Features

Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
美術館などのアート施設が近くにない人にも、アートを届ける素敵なプロジェクト。
小学校の先生であるアドリアーナ・ロペスさんは、2015年1月に乳ガンと診断され、現在化学療法を受けています。そんな彼女を励ますため、生徒たちで結成されたコ...
もし、おっぱいのガンになったら…と、女性ならば誰しも一度は不安を感じたことがありますよね。生活習慣を改善するなどして、なんとか予防出来ないものでしょうか?...
木造注文住宅を手がける「アキュラホーム」が期間限定で販売をはじめた「地球と家計にやさしい家」は、ウイルス対策を標準化した“新しい生活様式の家”だ。
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
「ブーブは、逆から読んでもブーブ♪」そんな歌がいま注目されています。Boobは英語で"おっぱい"という意味。楽曲のアイデアは8歳の少年のものでした。が、参...
乳首をモチーフにしたブローチなどを販売している「Pretty Ugly」。以前、Free the Nippleというムーブメントが盛んだった頃に注目されま...
2021年に活動休止を控えた「嵐」のドキュメンタリー番組が「Netflix」で独占配信される。活動休止を控えた嵐の向かう先、そして彼らの思いとは......。
画家ゴーギャンが「古城のよう」と表現したことで知られるポリネシア、モーレア島を拠点に活動する写真家夫婦ヴィルジニさんとサミュエルさんは、10年ものあいだポ...
マッサージ+ストレッチ+運動、3つの機能をすべてひとつにしたマッサージアイテム「バランスアップ」が、年末年始にたまった身体をコリを吹き飛ばす!?
乳がんを患い悲嘆にくれる女性が、否定的な言葉を次々口にするところから始まるこの動画。けれど、そこにある仕掛けが隠されていた……。
性風俗で知られるタイは、仏教国という側面も持ち併せている。そんな一面を垣間見せてくれるのが、1960〜70年代に行われたヌード検閲。女性の乳首は見事なほど...
いま、欧米ではビジネスの場においてアートが注目されています。私自身もGoogleやWeWorkといった企業にアーティストとして呼ばれることも。なぜか?アー...
YouTubeで受けられる「無料オンラインヨガ」3つを紹介。NIKE、のがちゃんねる、ブスの美ボディメイクのYouTubeアカウントから配信されている無料...
母親が3年前に乳癌を告知されたことに影響をうけて遺伝子検査をうけたLesley Murphyさん。結果は将来、乳癌を発症するリスクが高いというものだった。...
台湾を代表する映画監督、ツァイ・ミンリャンが手がけ、ヴェネチア国際映画祭で発表&絶賛された『蘭若寺の住人』が、東京・六本木の「ANB Tokyo」にて期間...
「バーガーキング」は今年から、すでに支援していた男子チームと同じ条件、同じレベルで「スティーブニッジFCウィメンズ」も後押しすることを決定。手始めに「バー...
「Ouzville」は見捨てられてしまったベリルートを再度盛り上げよう!というアートプロジェクトです。
世界中のストリートアートを検索できるアプリ「Street Art Cities」。現在、70カ国以上、350を超える都市のストリートアートが登録されています。
前篇では、GoogleやWeWorkといった企業の事例を交えながら、これまでは趣味・娯楽としての側面が強かったアートがビジネスにおける必須科目となりつつあ...
女優であり監督でもあるStephanie Leigh Roseは、世界の各地で美人台無しの“死体ポーズ”を撮影している。公共の場で死体を演じることで、周囲...
2013年9月29日、Emily Helckさんは自身の姿を「1年間」記録し続けた動画をブログへと投稿しました。ABC Newsのインタビューに答えた彼女...
ひっそりとロシアの北西部で開催されている「Until The Ice Melts」という写真展。ま、目立たないのも無理はありません。写真を鑑賞できるのは分...