マッチングサービスで出会った2人。実は30年前に・・・

幼稚園以来、じつに30年ぶりの再会を果たしたカップルが、アメリカ全土で話題となっています。ただの再会では誰も騒ぎませんよね。

じつは彼ら、マッチングサービスを通じて知り合い、デートを繰り返しているうちに、同じ幼稚園に通っていたことに気づいたのだとか!しかも、お互いに当時大好きだった初恋の相手。これには当事者はもちろん、周りもビックリ!

出会って付き合い始めたのは
初恋の相手だった…

スクリーンショット 2015-11-16 14.04.48

フロリダ州に暮らすAmy GibersonさんとJustin Poundersさん。二人は昨年、マッチングサービスを通じて出会い、デートを重ねてきました。
出会って2ヶ月目のある日のこと、何気なく会話の中に登場した昔話が、出会ったばかりのカップルの失われた30年を呼び起こすことに!それは、まさに恋愛映画のような奇跡です。

「デート中の車の中でJustinが何気なく言ったんです。自分は幼稚園時代にAmyっていう私と同じ名前の女の子をずっと好きだったって。私は冗談で、自分のことじゃないなら聞きたくないって彼に言ったんです」

TIME」によると、彼にとってもまさか冗談だったはずの昔話がよくよく調べていくうちに、出身地のみならず幼稚園まで同じだったことがわかってきたそう。

彼女は、Justinさんの言うAmyが、他の誰でもない自分であることを知ることに。こんな映画みたいな偶然、本当にある?と突っ込みたくなりますが、これが事実だって言うんだから驚きです。

奇跡の再会に
家族も恩師もビックリ

スクリーンショット 2015-11-16 15.37.28

およそ30年前、セント・ピーターズバーグにある同じ幼稚園に通っていたふたりは大の仲良し…というだけでなく、お互いに惹かれ合う、いわゆる初恋同士だったようです。

ところが、小学校になると残念ながら別々の道へ。その後、互いの足跡を知ることなく30年の月日が経っていました。ふたりともまさか、同じ幼稚園に通った仲だとは知る由もありませんでした。

こうして、30年ぶりの再会を果たしたふたり。やがて、Justinさんのお母さんが、アルバムの山の中からどうにか幼稚園時代のふたりが写った写真を探し出してくれました。そしてInstagramに投稿されたのが上の写真です。

スクリーンショット 2015-11-16 14.04.12

彼らは最近、すべてが始まったセント・ピーターズバーグにある母校を訪ね、恩師に奇跡的な再会を報告。「USA TODAY」によると、担任の先生は30年前のふたりの写真に目を細めながら、当時のことを振り返って話を聞かせてくれたそう。写真の頃からラブラブで「どうしても隣同士で写真に写りたい」と言うことをきかなかったのだとか。

奇跡的な再会から1年。幸せの絶頂にいるAmyさんとJustinさん、いよいよ近く、結婚を予定しているんだとか。それにしても、大人になって最初に出会った時、どこかにおもかげを感じたりはしなかったのでしょうか?

 Reference:TIME , USA TODAY
Licensed material used with permission by Amy Gilbersoon

日本では若者の恋愛離れなどと言われているが、マッチングアプリの需要は上がり続け、目的やサービスも実に多様化している。渋滞中のロマンス探しや、完璧なプロフィ...
多くのミレニアル世代が使っているTinderが、アメリカの大学で新学期が始まるタイミングに合わせて、大学生限定のサービスを始めました。
「JoinMyWedding」は、式に参加して欲しいインド人ファミリーと、式に参加したい旅行者をマッチングするサービスです。
オンライン飲み会を主催したい人たちと参加したい人たちをマッチングする宅飲み仲間募集サービス「だべろー」がローンチ。
耐衝撃ウオッチ「G-SHOCK」より、クリエイティブディレクター 佐藤可士和氏とのコラボモデル「DWE-5600KS」が2021年3月5日に発売。
旅先の人々とマッチングして一緒に食事を楽しむマッチングアプリ「OodyMate」を紹介。
スイスのホテルチェーン「Ibis Hotels」が、旅行を思う存分に楽しめるようにということで、インスタ代行サービス(Instagram Sitter)を...
あなたが恋人に求めるものは性格?見た目?それとも…におい?米サイト「Mic」より、驚愕の記事をご紹介。いま、NYに“におい”を頼りにデート相手を見つけると...
恋人や結婚相手を見つけるために当たり前のように使われているマッチングアプリ。そんななかでも、業界初となるサービスを提供するのが「ALKO」だ。
「Carstay」は、クルマで旅をしたいトラベラーと駐車場や空き地を貸して収益化したいホストをつなぐシェアリングサービス。アプリで現在地や目的地を入力し、...
サステイナブルの観点から近年注目の「コンポスト」。「臭い生ゴミの処理に困っている」「SDGsや自給自足の生活に関心がある」という方のためになぜ注目されてい...
どんなに大声で訴えたいことがあるフランス人でも、のっぴきならない事情でデモに参加できない時もあります。そんなフランス人のためのサービスが「Wistand」。
飲食店即時予約サービス「TABLE REQUEST(テーブルリクエスト)」がInstagram上で即時予約できる新たなサービスの提供を10月12日より開始した。
家事代行のマッチングサービスを提供する「タスカジ」が11月から「家事クリエイター」という新資格の認定試験を開始。
10月21日、「Facebook」が独自のマッチング機能「Facebook Dating」をヨーロッパでリリースした。すでにアメリカやメキシコ、ブラジルな...
「Words of Heart」は、パスワードが一緒という斬新な条件を採用しているデートサイトです。
育児中のパパママからの「あると助かる〜!」の声を実現する子供服ブランド「アルトタスカル」が誕生
シアトルに住むスティーブ・マシオ氏は、旅行が大好き。その愛は「デルタ航空」のファーストクラスの座席を購入して自宅に置いているぐらいに大きい。その様子を紹介...
みなさん、ベンのトピックスですよ!今回のトピックは、いま世界中のシングルさんの日常生活に普通にあるものについてです。ということで、テーマは「マッチングアプ...
「People Walker」は、一緒に歩く人を雇えるマッチングアプリ。誰かに自分の抱えている悩みを聞いてほしい、ひとりでウォーキングをしたくない。いろん...
アトランタを代表する美術館、High Museum of ARTは館内で使える“マッチングアプリ”を開発。スマホ画面に展示中の作品が表示され「いいね」する...
恋愛においての絆の深さは、「相性」にあるのかもしれません。2ヶ月ほどで今の旦那さんとの結婚を踏み切ったというライター、Anjali Sareen Nowa...
私がニューヨークを離れた大きな理由の一つが「マッチング文化」。3年間付き合ったパートナーと別れたとき、私はオンラインマッチングの流行に乗り遅れて、その世界...
香港の企業がローンチした「Breakup Tours」はちょっと変わった旅行サービス。ツアーのターゲットはなんと......“失恋した人”。