加齢を加速させるタンパク質の増加を、約80%も抑える「菊」が発見される

熊本県、八代海に面した不知火地方。ここでは、1年の中でも限られた時期の、風の弱い新月の夜、海岸から数kmの沖に“親火”と呼ばれる火が出現。数百から数千もの火が並びますが、決して近づくことはできず、近づくと遠ざかっていく……この不思議な現象は、今では蜃気楼の一種といわれています。

そんな地方で、古くから「煎じて飲むと病気が治る」と伝えられている菊があります。それが不知火菊(しらぬいぎく)です

ただし、こういった伝え話の類は、日本全国にあります。不知火菊にも、本当にそんな力があるのかはわかりませんでした。

伝承を信じて研究してみると……
驚きの効果を発見!

shutterstock_114250597

その化粧品会社は、さまざまな植物の成分を研究していました。欲しかったのは、加齢加速タンパクの増加を抑える成分。このタンパク質は本来、体組織を修復させる働きを担うもの。しかし、紫外線などの影響により増えることで、肌の悩みを加速させてしまう性質も持っています。

研究対象は400種類以上。それだけの種類を年月をかけて調べても、満足のいく結果は得られませんでした。

光明は意外なところから。研究員の一人が、奥さんの実家がある不知火町で、不知火菊の伝承を聞いたことが発端でした。「一度調べてみよう」と菊を持ち帰り、研究室へ。すると、なんと加齢加速タンパクの増加を約80%も抑える力があることを発見したのです。

不知火菊のもうひとつの特徴
「この土地でしか育たない」

しかし、不知火菊はこの土地でしか育たず、とても手間がかかる植物だったのです。

土壌の栄養分をしっかりと摂取するため、毎年同じ畑で育てることができません。1年ごとに畑を変える必要も。化粧品に配合するための量を確保することを考えると、耕地面積を増やすといっても通常の倍の面積が必要となります。

そこで、その化粧品会社は、畑を耕すことからはじめました。土を耕し、苗を植えることはもちろん、草むしりや収穫まで。地元の農家と二人三脚で菊を育てること3年。ようやく安定供給ができることになりました。

btn_domohorn_160301_01

“その化粧品会社と商品”を
あなたは、きっと知っている

さて、不知火菊の名前やこの開発ストーリーを知らなくても、多くの人が、“その化粧品会社と商品”を知っているはずです。

会社名は再春館製薬所、商品名は『ドモホルンリンクル』です。

1974年に日本で初めてコラーゲンを配合した基礎化粧品として登場した『ドモホルンリンクル』ですが、長い歴史のなかで、年齢肌のために何度も進化を重ねています。そして、2016年2月『ドモホルンリンクル』不知火菊エキス(※1)や新しいコラーゲン(※2)の配合、先端の皮膚科学などによって8点すべてが生まれ変わりました。

配合されている植物成分は170種類以上。ひとつひとつの成分に対して研究を重ねているというから驚きです。だからこそ、誕生以来42年も支持を得てきたのでしょう。その実力を体験してみたくなりませんか?

無料お試しセットもあるので、まずはそちらから始めてみるのもおすすめ。きっと、湧き上がるハリやうるおい、透明感を実感できるはずです。

(※1)肌をすこやかに保つ・肌アレを防ぐ
(※2)保湿

Sponsored by 再春館製薬所

Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
Daniil Istominさんはハサミではなく「斧」で髪を切る……いや、“ぶった斬る”美容師です。
2018年6月23日(土)から、アップリンク渋谷、新宿シネマカリテほか全国順次ロードショー。
ロンドン市民でさえほとんどの人はその存在を知らないと思います。自分たちの大切な文化だというのに!
結論から言うと、「ECOSIA」というドイツ発の検索エンジンを利用すれば、運営会社がアフリカや南米、東南アジアなどの森林伐採や砂漠化が進む地域に植樹をして...
エジプトの古代都市メンフィスの市長だった人物の墓で見つかったのは、なんと約3,300年前のチーズ!世界最古のチーズとみられています。
『髪とアタシ』は、ミネシンゴさんと奥さんの三根かよこさんの二人による夫婦出版社「アタシ社」から出版されています。流行の髪型だけを取り上げる美容雑誌ではあり...
加齢と慢性疾患の関連性などを研究しているBuck Institute for Research on Agingがワシントン大学との共同研究でとんでもない...
AIに過去のデータを解析させたところ、新たに72の信号を発見。地球外生命体からのメッセージの可能性もあります。
コーヒービール、炭酸入りエスプレッソ、超クリーミーなマキアート3種の限定ドリンクが楽しめる、東京ミッドタウン店 Starbucks Reserve Bar...
ビューティプロデューサーとして、これまで14万人もの女性にアドバイスを実践してきた平野宏枝さん。そんな彼女が、LAと日本を行き来するなかで見つけた「自分も...
あなたはこの乳房をみて、どう思いますか?
テレビ番組で特集が組まれるほど注目されている「パクチー」の美容・健康効果。では、具体的にどんな効果があるのでしょうか? 今さら聞けないパクチーの秘密と、そ...
この記事をみているあなたは、世界一可愛いタコ(!)の目撃者になるかもしれません。ふわふわと泳ぐその姿は、まるでおとぎ話の中から飛び出してきたよう。こちらは...
パッチリ二重でバチバチまつ毛だったら、購入まで至っていなかったはずです。だって、カワイイだけだとすぐに飽きてしまうでしょう?
不老不死を望む人が果たしてどれだけいるかは分かりませんが、アンチエイジングとなれば話は別でしょう。「若返り」──その核心を求めて、世紀をまたいだ科学者たち...
私はこれまで10代から90代まで、幅広い女性達の美容相談を受けてきましたが、美のお悩みは十人十色。もともと私もアトピーで肌に大きな悩みを抱えていて、美容の...
「これはマジメな話。どの車が一番揺れたか教えてね」そんなメッセージからスタートするこの動画は、さまざまな高級車の揺れを比較した実験動画。なのですが、その方...
「スピルリナ」というスーパーフードを知ってますか。30億年前から地球上に存在すると言われている藻類の一種。良質なタンパク質とビタミン、鉄分が豊富なこの藻が...
写真には、たくさんの思い出やストーリーが詰まっているものです。アマチュア写真家であるChris Porszさんは、70年代から80年代にかけて、イングラン...
この100年間、世界人口は増加を続けてきた。あと数10年で100億人突破は確実とみられている。それは、我々に多くの課題をつきつけることになるだろう。
チョコレートが恋しい季節。ちょっと罪悪感を感じつつも、仕事中のおやつに欠かせない、となかなか手放せない気持ちはわかります。そこで、糖分が含まれている甘いチ...
HIV感染から女性を守る。これまでの医療技術とは全く異なる観点から、感染予防を可能にする新たな技術が「Popular Science」で紹介されている。H...