ネイルアートで野生動物を保護支援、 今注目の「ドネイル」って?

「動物の絶滅」は遠い世界の話
そう、思っていませんか?

000020311060_Medium

日本に住んでいると「絶滅危惧動物」という言葉を聞いてもあまりピンと来ないかもしれません。しかし、WWFが発表しているレッドリストを見ると、危機ランクが高い生物ですら約2万種も存在していて、そのほとんどが人間による森林伐採や乱獲、温暖化を原因としています。

いつも通りオシャレしながら
もっと身近に「動物保護」を

987982016-02-22 20.14.16

そこで、「Donail」が提案しているのが、生活の中でオシャレを楽しみながら、同時に動物保護への寄付活動をしよう、というプロジェクト。

Donation(寄付)×Nail(ネイル)を合わせて造られた「ドネイル」という言葉には、もっと気軽に動物保護へ参加してほしい、という想いが込められています。

選べるデザインは20種類。
ネイルアートが募金になる

1015_window_PC

まずプロジェクトの第1弾では、絶滅の危険性が高い、アムールヒョウ、ヤマシマウマ、スマトラゾウ、ジャイアントパンダ、といった20種をモチーフにしたネイルがデザインされています。共通している薬指の赤は、レッドリストを表しています。

実際のネイルは、プロジェクトに賛同しているネイルサロンで施術でき、そこで野生動物についてもっと知ったり、SNSにシェアすることで、友達にも知ってもらうことができるという仕組み。

身近なオシャレが募金活動に繋がる、こんな素敵なプロジェクトならぜひ賛同したいですよね。

Licensed material used with permission by  WWFジャパン

関連する記事

米ユタ州の「野生生物保護当局」が設置した動物専用の高架橋を、多くの動物たちが利用しているようだ。当局はFacebookでシカ、リス、キツネなど自然界に生き...
まるで人間のように豊かな表情をする野生動物が見れると、毎年注目が集まる「Comedy Wildlife Photography Awards」。2019年...
動物の立場に立ち、動物の幸せについて考えていく「アニマルウェルフェア」。この記事ではその定義や指標について紹介していきます。
お金持ちの家で壁に飾られている動物の「剥製」。実際には見たことなくても、映画やドラマの中で象徴的に映し出されているシーンはイメージできるのではないでしょう...
NASA、ジェット推進研究所、南カリフォルニア大学、ハイデラバード大学らの共同研究チームが、ISSで採取されたサンプルから4種の菌株を分離した結果、そのう...
思わずクスリと笑ってしまう一瞬を捉えた、動物たちのおもしろ写真コンテストの2017年のトップが選出されました。中には「これ、本当に合成ナシ?」と疑ってしま...
北海道・遠軽の「ハナノ工場」は日本初の動物寄木細工専門店。寄木細工というと、少しお堅い伝統工芸品をイメージしてしまいますが、同工場の作品はペンギンやクマな...
9月11日、アメリカ最大の州であるカリフォルニアで「サーカスでの野生動物の使用を禁止する法案」が可決され話題となっている。サーカスでの動物使用禁止の流れは...
毎年この時期に、受賞者とその作品を発表する「Comedy Wildlife Photography Awards」。野生動物たちの意外な一面が写っていて、...
自然保護政策の先進国コスタリカ。国土の約1/4を自然保護区に指定するほど、生物多様性を保つ活動に積極的。この“生命の楽園”で、世界に先駆けた新たな計画が進...
ロサンゼルス・ノースハリウッドにカラフルなプレハブが立ち並ぶエリアが誕生。施設には合計で39戸の建物が用意され、1部屋で2人が生活できるようになっているという。
5年で10店舗にまでチェーンを増やすことに成功した、ロシアのネイルサロン『Nail Sunny』。急成長の背景には、Instagramに投稿しているユニー...
10月27日、野生動物が時折みせるオモシロさと自然保護活動の大切さを広める写真コンテスト「Comedy Wildlife Photography Awar...
長野のイタリアンレストラン「ピュルンゴ」でジビエ料理を提供するオーナーシェフの長崎晃は、駆除された野生動物の皮を有効活用すべく、ライフスタイルブランド「I...
ドイツを拠点にする「Circus Roncalli」は、世界一動物に優しいサーカス団です。
ネズミのための遊園地、ハムスターのための一軒家、と動物のための施設を今までも紹介してきたけれど、今回はひとあじ違う。4月の3日間限定ではあるが、世界初「ネ...
「AR動物と一緒なら、いつもの日常が動物園に」というコンセプトのもと、昨年リリースされた「AR(拡張現実)機能」に、さらに50種類の動物が新登場。この機能...
あらゆるランキングに何かとランクインしている群馬県の草津温泉を楽しんでいるのは、私たち人間だけではありませんでした。たとえば、カピバラ、猿、ワニなどの動物...
国産食材使用で人間も食べられるカスタムフレッシュドッグフード「PETOKOTO FOODS」のInstagramアカウントをフォローするごとに、PETOK...
動物愛護や環境保護を考えるのは大切だし、みんなが真剣にそれを考える世の中になればステキ。それは間違いないことなんだけど、人間からすると助けているつもりでも...

おすすめ記事

埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
イタリアのデザインスタジオ「Formafantasma」のウェブサイトがリニューアル。古きインターネットを彷彿とさせる文字だけのデザインに称賛が集まってい...
今月1日、「帝国ホテル東京」がホテル内での「サービスアパートメント」をローンチ。3月15日からの入居開始に先駆け、現在、予約を受付中だ。
浜松市の鉄工所がつくったジュラルミン仕様のペグ。強度はもちろん、らせん形状に秘密あり。
1851年創業、ワイキキ、ダウンタウンのベーカリー「Love's Bakery」が3月末をもって閉店を決めた。
ベネズエラの首都、カラカス。南米有数の大都市である一方、世界でもトップクラスに治安の悪い都市としても悪名を轟かせています。1日に起きる殺人事件の数は、なん...
日本では大したことないと思われるかもしれない改良でも、高さをとるだけで、ブルックリンの人には大きな助けになる。
生徒や教師たちが亡くなった事件に対するトランプ大統領の発言は、彼の想像とは裏腹に、アメリカ社会に大きな波紋を起こし、新たなソーシャルムーブメントを生むこと...
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
地球上で起こる自然災害の42.9%がアジアで起き、この20年で約2,500万人以上がホームレスになっているのだそうです。この情報を知った時、何ができるかー...