【大学生必見】 社会人からも支持されるオンラインストレージ「OneDrive」って?

ビジネスにおけるファイル共有や編集はもちろん、プライベートでの写真や動画の保存など、シーンを問わずデジタルライフに欠かせないものとなっているオンラインストレージ。数あるサービスのなかでも、今支持を集めているのが、Microsoftの『OneDrive』です。

この企画では、Officeソフトとの互換性などMicrosoftならではの強みを持つ『OneDrive』の魅力をリアルユーザーの使用シーンを通してみていきましょう。vol.2は学生編です。

浅見 直輝
早稲田大学 社会科学部4年生。自身の不登校経験を基に、不登校生が持つ可能性を形にする事を目指し任意団体「十人十輝-じゅうにんといろ-」を主宰。また、今までに1,000名以上の不登校生の親御さん等へ講演。TEDxTohokuにて歴代最年少スピーカーとしての登壇経験もある。

「大学生にとってオンラインストレージは身近なもの。でも、意識的には選んでいないですね(笑)」

160222_ms_s_004

「オンラインストレージをはじめとするクラウドサービスは、周囲の大学生を見渡してもほぼ全員が使っていますね。写真や動画を保存しておく場所として、あるいは先輩たちのレポートを参考にする際、ファイルのやり取りを行うのも一般的です。

ただし、社会人の方々と違って、僕たち学生の場合は、とくにどのサービスが自分に合っているか検討したり、意識的に選んでない人がほとんどです。『先輩や友達が使っていたからなんとなく……』という人が多いですね。

実は僕もその一人(笑)。これを機会に『OneDrive』に触れてみます!」

「使ってみて初めて、独自のメリットがあることが分かりました!」

「まずは5GBの無料版を試してみたいと思います。PCでローカル保存しているファイルだけでなく、スマホの画像とかも一旦全部入れてしまおうと思います」

〜開設〜
MicrosoftのメールアカウントじゃなくてもOK!

メールアドレスとパスワードを設定するだけ。すぐに開設できる。

「僕はMicrosoftのメールアカウントを持っていないんですが、他社のメールアカウントでも開設できるんですね。例えば、GmailのメールアカウントでもIDにできる。これ、意外と知らない人もいるんじゃないかな」

〜Word、Excelファイルを保存〜
フォントやセルが崩れない!

ブラウザを開かなくても、ローカルディスクに保存するのと同じ手順で『OneDrive』ができるのも大きなメリットだ。

「さすがMicrosoftのサービスだけあって、WordやExcel、さらにはPowerPointのファイルが崩れることなく保存、取り出しができるのはうれしい!」

〜スマホのカメラロールと同期〜
動画も含めて

『OneDrive』アプリをダウンロードして、画像の赤丸で囲んだマークをタップすると設定画面に。そこで同期ができる。

「スマホに写真や動画をためすぎて、容量不足……なんていう人、結構僕の周囲にもいます。その点、『OneDrive』はスマホのカメラロールと同期しておけば、自動でバックアップが取れる! スマホ本体にデータを残しておく必要ないのはうれしいですね」

「スマホでの使い勝手が抜群! 初対面の人に、その場でプレゼン……なんて時にもいいですね」

160222_ms_s_003

「実際、アカウントを開設して使ってみた感想としては、WordやExcelのファイルが崩れることなく見れるっていうのが、すごく便利だと感じました。それもPCだけでなく、スマホでも同様に見れるっていうのがポイントですね。

例えば、僕の場合いろんなパーティーや会合で社会人の方々と接する機会が多いんです。その際、立ち話のついでに、自分がやっている活動を説明します。つまり、立ったまんま、スマホで自分プレゼンするんですね(笑)。その際、『OneDrive』は役立ちそう。

そもそも学生の多くはPCベースじゃなくて、スマホベースという人が多いんですよ。そう言った意味でも、サークルや学生団体でも活動しているようなアクティブな学生なら、この利便性がわかるのでは?」

「社会人とやり取りするなら、学生でも使用しておくと便利かも」

160222_ms_s_001

「社会人の方々と接するとOfficeが必須だな〜と気づかされることがよくあります。業種に関わらずビジネスマンでOfficeを使っていない人ってあまりいませんよね? これから社会に出ていくことを想定して、Officeを使うなら『OneDrive』も一緒に使ってみるっていうのがオススメですよ」

btn_ms_m_160304_01

関連記事一覧

Sponsored by 日本マイクロソフト株式会社
〈Penco(ペンコ)〉の「ストレージコンテナー」です。デスク上の細々したものを収納するためのストレージ、いろいろありますが、コイツはとにかく安くて、かわ...
社会人と学生の違いが鮮明に描かれた漫画。ライフスタイルや人間関係など、読んでいるとおもわず頷いてしまう内容だ。ジョークもすべて英語で書かれているため、わか...
社会人になって置かれる環境や考えが変われば、学びたいと思う分野も変化するから。これって、ものすごく普通のこと。だけど日本では、学生に戻ることが特殊みたいに...
開発を手がけた「Organic Basics」は、数週間洗わなかったとしても臭わないと強気な主張もしている。
7社を渡り歩き、マーケッターとして成長していく中で夢であったコピーライターの道を選んで独立。業界経験は十分だった彼女が直面した問題、フリーとなって気づいた...
ドヤったはずが、大間違い。社会人として知っておきたい「日本語」
シンプルにボトル6本が収納できるワイヤーバスケット。取っ手も付いてるので、持ち運びも簡単です。
男女平等は大切だけど、やっぱり男性と女性は「違う生き物だなぁ」と感じることっていっぱいありますよね。男性と女性は、生物学的にももちろんですが、社会的な行動...
農的なライフスタイルを学ぶ場としてオンライン上に登場した「The CAMPus(ザ・キャンパス)」。生産するということは創造することだと考えてみれば、農を...
「ブラック校則」について議論されている今日、社会人の数人に学生時代の校則についてインタビューしました。思い返してみても謎なものから、ちょっと厳しすぎじゃい...
ひと昔前までは、「男性も育児を!」などと言われていたけれど、今では日常の一部として目にするようになりました。それは、他国でもおんなじこと。今日は父の日。ア...
大学4年生のみなさんは、今から1年もしないうちに社会人として1歩を踏み出すことになるでしょう。社会人生活が待ち遠しい人もそうでない人も、大学生最後の夏休み...
ちょっとした皮肉とユーモア混じるChris Hallbeckが描いた“社会人マンガ”を読んだら、何だか心が和んでしまった。もう、立派な大人なのだけど、無邪...
ホームレスに食を恵んで欲しいと頼まれた女子大生。結局一緒に食事をすることになったが、話を聞いてみると男性は昔ビジネスまでしていて今は自己破産したとのこと。...
サウサンプトン大学にある電子工学調査センター(ORC)が、新しくクリスタル製のデータストレージを開発しました。そのスペックが高すぎると話題になっています。...
米・マサチューセッツ工科大学(以下MIT)が、誰でも無料で単位が取得できるオンライン講座を開始しました。世界中どこにいてもMITの単位が取れる授業スタート...
毎日忙しく仕事をしている人だからこそ共感できる、あるあるな日常。文字がほとんどないためスラスラ読んで楽しめちゃう。ちょっとした息抜きに読んだら意外にストレ...
いろんなストーリーが浮かんできます。
001.フライフィッシング―僕のライフスタイルをデザインする上で欠かせないものニュージーランドの湖でフライフィッシングをする四角さん(Photo / Sh...
人間の本性は善であり、成長するうちに悪を知ってしまうという「性善説」。一方で人の本性は悪であり、生きていく中で善を学ぶというのが「性悪説」です。「The ...
これは、米サイト「Mic.com」が行った社会実験動画。「あなたにとって100ドルって、どんな意味がある?」を食料品から紐解いていこうという企画です。もち...
白人至上主義を掲げる「オルタナ右翼」を支持する男性と「ブラック・ライブズ・マター」ムーブメントを支持する女性。一見、意見が合うことがなさそうな印象の2人だ...
せっかくの休みをダラダラしたいけれど、でも何か有意義なこともしたいと考えている人も多いはず。そんなあなたに、休日の過ごし方のアイデアを紹介します!1.仕事...
わたしたちが暮らす現代社会は、今大転換期を迎えています。新しい価値観を持った、ライフスタイルとはどのようなものか。日米のベンチャー企業への投資事業を行い、...