【この発想はなかった】マッチタイプのお香「hibi」が素敵!

マッチを擦るように火をつけて、立ちのぼる自然の香りに身をゆだねる。ここで紹介する「hibi」は、着火具がなくても手軽に使えるお香スティックです。

日常に10分、自然のアロマを。

「hibi」の由来は、日本語の「日々」。毎日そばに置いて、その時々の気分やシーンに合わせて自由に香りを楽しんでほしいとの願いが込められているのだそう。写真のように、ちょっとしたリラックスタイムのお供にイイですよね。

香りは以下の5種類。レギュラーボックスは、8本入り・専用マット付が650円(税別)で、専用マットなしは600円(税別)です。

01.
Lemongrass

レモンのような甘酸っぱさと、緑の草原を思わせるすがすがしさ。疲れを癒してリフレッシュしたい時に。

02.
Lavender

気品のあるフローラルな香りは、心を落ち着かせてリラックスしたい時や眠りの前のひとときにぴったり。

03.
Geranium

バラに似たほのかな甘さとグリーンノートが混じり合う。不安定な心のバランスを取り戻したい時にオススメ。

04.
Ylang Ylang

緊張をほぐし満たされた気分になりたければ、濃厚で官能的な甘さがあり、ややエキゾチックなこちらをどうぞ。

05.
Tea tree

清涼感のあるスパイシーな香りは、イライラや沈んだ心を鎮めて、気持ちをすっきりさせたい時に最適。

集中が続いたワークタイムに疲れを感じたら、Ylang Ylangの甘い香りとともに現実逃避ーー。

香りをふんだんに楽しみたい人向けのラージボックス(30本入り・専用マット付) は2,000円(税別)。

5種の香りと専用マットのセット(3,600円・税別)は大切な人への贈りものにもぴったり。全国の取扱い店舗はこちらから確認できます。

こんなに遊び心のある粋なプレゼント、絶対喜ばれるに決まってますよね!

Licensed material used with permission by hibi
ちょっとしたプレゼントって、実は結構難しいもの。ちゃんと使ってもらえるものがいいし、そこにちょっとした特別感もほしいし、でも相手には気を遣わせない価格帯に...
お香の先っぽを折って、ぶら下げるかたちで使用する。燃えている部分は缶の中になるので、灰が飛び散らない。風が強い外で使用しても大丈夫。
アメリカのメイン州発の〈Paine Products〉のお香は、木をそのまま炊いたような香り。化学物質もオイルも一切なしなので安心して使えます。
お香をスタンドの中に入れてカバーをかぶせると、山のてっぺんから煙が出るという粋なデザインが特徴的な「Aroma Mountain」。お香の香りを静かに広げ...
紙香といえば、〈サンタ・マリア・ノヴェッラ〉や〈パピエダメニイ〉などのブランドが有名で、どちらかというと女性っぽいアイテムだと僕は思ってました。でも、〈C...
数ある〈KUUMBA〉の商品の中から“まず1アイテム”をオススメするなら、「FRAGRANCE FABRIC SPRAY(フレグランス ファブリック スプ...
ヘビーユーザーとしては、ありがたい限りです。
かつて、脳卒中の割合が全国1位にもなった長野県。塩辛い食生活がその原因らしい、ということで官民一体となって行なったキャンペーンのひとつが「塩の代わりにスパ...
「UCO Gear」が開発した防水マッチは、見たことがないくらいタフで、風や雨の影響をものともしません。
2016年のクリスマスプレゼントはどんなラッピングを用意しましたか?中身は覚えているけど、包装までは覚えていないという人も多いのではないでしょうか。アメリ...
YouTubeが2017年上半期に日本国内で注目を集めた音楽動画トップ50を発表。これは2016年12月1日以降にYouTubeで公開されたMV(ミュージ...
新生活がはじまりに、こだわりたいのは。
そんな光の波紋をずっと見ていたい。という気持ちに応えるルームライト。
一見缶ビールや缶スープのように見える、「Soup Socks(スープ・ソックス)」&「Soup Socks(スープ・ソックス)」。いつもお世話になっている...
心が強くなければ、戦えない。でも、強い心を手にするのは、決して簡単じゃない。トップアスリートはどのようにして“強い心”を手にし、それを発揮してきたのか。「...
大自然を体感できるバンクーバー。それでも、都心部ではリラックスできる場所が少ないということで、同都市の図書館に空中庭園が設置されました。
「2016年は、紅茶の年だった」そう言ってしまいたくなるほど、この1年で目覚ましい活躍を見せた紅茶。中でも、スターバックスが展開する専門店「TEAVANA...
母親って、どんな時にも見返りを求めない。でも、だからこそ、クリスマスには最高のプレゼントを贈りたくなる。今年は、ちょっとユニークなプレゼントはどうだろう。...
「誕生日に息子をおもちゃ屋に連れてったんだ。何を選んだと思う?」 そう話すお父さんと一緒に動画に登場したのは、3歳になったばかりのアザイくん。どうやら自由...
「合法ハーブ」「お香」「アロマオイル」などと称して販売されている危険ドラッグ。合法と呼ばれているから安全、どれも法の規制が及ばない、一回だけなら大丈夫…。...