スマホ時代の体操。朝から体がONになる「WEB体操第1」を先どり!

毎日たった4分。スマホがあれば、いつでもどこでも体をOFFからONへスイッチできる「WEB体操第1」。YouTubeに公開されたばかりですが、そのコミカルな動きが早くも話題となり始めています。まずは動画でチェック!

さよならラジオ体操…
これが、スマホ時代の
新たな国民的体操に!?

もちろん、単なるデタラメやお遊びの類ではありません。硬い体を柔らかく、疲れにくいコンディションづくりと力を出せる体づくりを考えたもの。ダンスの要素を取り入れた楽しくコミカルな動きも、きちんと人間工学をベースにしたもの。約4分間、大きく分けて10パート。全身をくまなく動かして、体スッキリ!

もしかしたら、60年近く愛されてきた「ラジオ体操」に変わる新たな国民的体操になるかも!?

01.
体と心の緊張をほぐす運動
イントロダンシング

まずは、体の力を抜いてゆらゆら手をしなやかに左右に揺らします。かかとでリズムを取りながら、ぐいーっ、と両手をつき上げ、ゆっくり息を吐いてリラックス。このイントロダンシングから体操はスタートしていきます。

02.
姿勢を美しくする運動
姿勢ビューティー

肩甲骨を寄せるように胸を開くと、骨盤がすくっと立って、姿勢がよくなります。胸の前で両腕を合わせて、空に向かってぐいっと手を伸ばす。これの繰り返し。胸を開いて閉じてのこの運動を繰り返すことで、猫背予防にもなるんだとか。

03.
肩周りをスッキリさせる運動
コリコリスマイル

こちらは普段あまり使わない、肩甲骨や胸郭などの肩周りの筋肉を丹念に動かすことで、体スッキリに。なんだか、ポージングがちょっぴり恥ずかしい…。

04.
腹筋をひきしめる運動
腹筋キュット

05.
瞬発力や俊敏性を高める運動
クイックスイッチ

06.
足腰の筋力を高める運動
くるくる

07.
体のバネをつくる運動
弾力バランス

08.
疲労回復に良いツイスト運動
ネジネジ

09.
状態の動きを
しなやかにする運動
バンブーロール

10.
自由に体を動かす整理運動
体幹ハッピーエンド

こんな感じで最後は自由に体を動かす整理運動「体幹ハッピーエンド」で締めくくり。楽しく軽やかに全身でリズムを感じたら、楽しい気分で体操を終えるためのフリームーブメント。全身でリズムを感じながら体幹をハッピーにさせることが目的だそう。だから、こんなポージングもOK!

さて、気になるこちらの「WEB体操第1」。じつは、株式会社ワコールのスポーツウェアブランド「CW-X」新商品のキャンペーンの一環として、“毎日できる体操”をコンセプトに企画されたもの。人気ダンスパフォーマー森山開次氏による振り付けは、体のスイッチをON!にする新時代の体操なんですって。

座ってver.も

ちなみに、こちらの「WEB体操第1」座って行うバージョンも用意されています。その動画がこちら。会社のデスクで座りながらでもOK。

はたして、この体操がいつか時代のスタンダードになるかどうか。先どり感覚で試してみては?

Licensed material used with permission by 株式会社ワコール
全国高等学校総合体育大会において、毎年ユニークなパフォーマンスで注目を集めるのが「鹿児島実業高校新体操部(鹿実新体操部)」です。真剣に“面白さ”を追求した...
その道の一流選手が、基本を丁寧に解説してくれる。たとえ、それが野球であれ、サッカーであれ、上達を目指す子どもたちにとって、これほど貴重な機会はないですよね...
絵を使った数字パズル、懐かしいよなあ。僕もしばらくやってない。ライターのPhilは、4問中、2問目までは余裕だったけど、3問目、4問目ではちょっと時間がか...
ニュージーランド政府観光局は、全ての世界地図にニュージーランドを掲載することを推進するキャンペーン「#getNZonthemap」の第2弾となる動画を公開...
パラオ政府は、2020年より、サンゴ礁に有害な物質を含む日焼け止めを禁止にする方針を明らかにしました。
結論から言うと、「ECOSIA」というドイツ発の検索エンジンを利用すれば、運営会社がアフリカや南米、東南アジアなどの森林伐採や砂漠化が進む地域に植樹をして...
TABI LABOがプロデュースするTV番組「TAKI BITO」第1回TOKYO MX1 20:00-20:302017年11月1日 放送出演者:小橋賢...
仕事の休憩時に、または通勤の電車内で、ちょっと頭の体操を。下のイラストには、6つの数字が書かれています。ただし、そのうちの1つは隠れていて見えません。他の...
巷に溢れる、間違った体脂肪の落とし方。どれだけ体の歪みを整えても、エステやマッサージをしても、実際に脂肪を燃焼することはできないそうです。それはどうしてで...
パドリングしながら、波を待つ男女ーー。実はこの2人、“超人的な身体能力”の持ち主なんです。サーフボード上で、次々に繰り出される「スゴ技」に、ただただ見とれ...
メイクアップ用として、よく使われるグリッター。どうやら海外では、食べ物にコレをトッピングするレストランやバー、カフェが増えてきているようです。
「前職は違う仕事をしていて、右も左も分からず、ノウハウがない状態でスタートしたんです」
人はなぜ、間違えて記憶してしまうことがあるのでしょうか。例えば、デートの時に相手がかぶっていた帽子の色が思い出せなかったり、交通事故の証言が人それぞれ食い...
ヘビーユーザーとしては、ありがたい限りです。
YouTubeが2017年上半期に日本国内で注目を集めた音楽動画トップ50を発表。これは2016年12月1日以降にYouTubeで公開されたMV(ミュージ...
正直、そんな状態で働いていたことに驚きですが、一番ビックリしたのは当事者自身かもしれませんね。予想外の方法で空を飛んでしまったのだから……。
毎日を健康的に過ごすためには、体と同じように脳にも運動が必要です。ほんの数分だけでも頭の体操をしてみませんか?思考力と記憶力を意識的につかうことで、心を落...
「ヒュー!日向」のキャッチコピーでおなじみの宮崎県日向市のPRムービーが、2018年も出た。TABI LABOはこの圧倒的にポジティブなオーラを放つPR動...
現代人のみなさん。仕事に追われて運動不足になってませんか?ストレスで食べ過ぎたりしてませんか?そんな人たちに読んでもらいたいのが『あなたは半年前に食べたも...
“忘れじの味”を世界各地の台所から伝える、イタリア人フォトグラファーがいます。プロジェクト「In Her Kitchen」。第1回は、Gabriele G...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
もうプールの季節は終わってしまったけど、「マーメイド・エクササイズ」は来年あたりに日本でも流行りそうだな〜。
自分の名前とはとても大切なもののはずです。子どもだった頃は、胸に名札をつけたり、体操服には名前入りのゼッケンをつけていたり、給食袋とか上履きとか、鉛筆とか...
むしゃくしゃするときの発散法はいろいろあります。お酒を飲む、クラブで踊りまくる、ヒトカラでもいいし、パーっと遊ぶのもアリ。そこに肩を並べるような「爆発力&...