ボディ全体が国産の木でできたヘッドホン「Konohazuk H3」

確かに、ボディの一部に木を用いたヘッドホンはこれまでにもありました。が、ここで紹介する「Konohazuk H3」は、ボディ全体が国産ブナ材で形作られたもの。天然の魅力あふれる質感と、木ならではの高品位な音質が特徴です。

音楽に愛された素材

木工技術は、打楽器からヴァイオリン、ピアノまで、様々な楽器を生み出してきました。また、オーディオスピーカーやコンサートホールの反響板も、その多くは木で作られています。

科学的に見ても、木が持つ音の反射率や減衰率がそれらに適していることは明らか。音楽的な響きを最大限に引き出すために、「Konohazuk H3」はボディに岩手県産ブナ材を採用しているというわけ。

バンド(頭にかかる部分)はブナを薄く貼り合わせて合板にし、それを特殊な工法で曲げて側圧を生み出しています。また、ハウジング(耳にのせる部分)は、無垢材からまるごと削り出し、その後職人の手で一つひとつ丁寧に磨かれて完成へ。

木目や色はひとつとして同じものはありません。肌触りは心地よく、自然の香りがし、使い込めば風合いも変化する。まさにあなただけの一点ものです。

木を鳴らす音質設計

「Konohazuk H3」は直径40mmの高品質ドライバーユニットを採用。これが無垢材削り出しの重厚なハウジングを鳴らします。

チューニングには数々の国産ヘッドホンを設計した熟練エンジニアを起用。プロレベルの高解像度とソースを選ばないナチュラルな特性を確保しつつ、木の音楽的な鳴りを引き出す極上のサウンドに仕上げています。高域の繊細な表現や広いダイナミックレンジは、ハイレゾ音源の再生にも◎

長時間のリスニングでも疲れにくい快適な装着感を実現するために、様々な頭の大きさや耳の傾きに柔軟に追従する独自ジョイント機構を採用。また、成型合板のバンドは必要十分な側圧を実現しつつ、しばらく装着しているうちに程よく馴染む性質も持ち合わせています。柔らかいオンイヤータイプのパッドも相まって、長時間のリスニングでも耳が痛くなることはないのだとか。

デザインは「木のヘッドホン」というシンプルにして最大の特徴を端的に表現。無駄を削ぎ落とし、ヘッドホンの記号のみを残したミニマルなフォルムとすることで、無垢材や成形合板の美しい木目など素材そのものの魅力を際立たせています。仕上げには艶消しのウレタン塗装を施し、傷や凹み、水濡れに対する耐性を高めているそう。

気になる「Konohazuk H3」のお値段は27,800円(税込)。購入希望の方はこちらの公式ストアをチェックしてみてください。

Licensed material used with permission by Konohazuk

関連する記事

普通のヘッドホンにも見える「AXY audio」は、耳に当たる部分が独立するようなデザイン。スピーカーとしても使えるようになっています。だから、ひとりで音...
ロンドンを拠点に活動するデザイナーRocco Giovannoniさんが開発したヘッドホン「Inmergo」が斬新だ。
「ポジティブなメッセージを伝えていきたい」NYブルックリン在住のラッパー、DAG FORCEの連載。
YouTubeで受けられる「無料オンラインヨガ」3つを紹介。NIKE、のがちゃんねる、ブスの美ボディメイクのYouTubeアカウントから配信されている無料...
「Billboard JAPAN」をパートナーに、「ジョニーウォーカーブルーラベル」をイメージしたオリジナル選曲のペアリングプレイリストが誕生した。
10月3日、「H&M」は老舗セーターブランド「Pringle of Scotland(プリングル・オブ・スコットランド)」とのコラボラインを発表した。今回...
骨電導を利用したヘッドホン「BATBAND」は、耳を塞がずに後頭部にかけるだけでOK。Bluetoothで通信が可能で、通話にも対応しています。音漏れなど...
H&Mは1月22日〜27日の期間限定ではありましたが、タクシー配車サービスLyftと連携して、ニューヨークで古着回収を行いました。
ランニングやトレーニングなどのスポーツをするときのために、開発されたスマートヘッドホン「Vinci 2.0」。その特徴を考えると、満員電車の中でも活躍して...
シグネチャーがデザインされたロングTシャツやパーカー、スウェットパンツ、ニットキャップなど、彼女のセンスが凝縮されたアイテムの数々が展開されるそう。
「スノーピーク」が2024年春、栃木県鹿沼市に関東初となる直営キャンプフィールドを開業することが発表された。
「H&M」が欧米のオンラインストアで製品素材の環境負荷に関するデータや情報を共有する「Higg Index Sustainability Profile」...
クラウドファンディング「Indiegogo」で発表されて以来、異例のスピードで潤沢な資金を調達した、世界で最も快適と標榜するスマートヘッドホン「Sound...
どこからどう見てもヘッドホンのマッサージ機の登場です。効果は、心臓や肝臓、肺機能を整えてくれるのだとか。
YouTubeで受けられる「無料オンラインヨガ」3つを紹介。ホットヨガスタジオLAVA、B-life、Wellness To Go by ArisaのYo...
「H&M」より初となるサーフコレクションが登場。女性のためのサーフィンコミュニティ「Women + Waves」とコラボレーションしたウェットスーツやビキ...
木の糸から生まれた自然由来のマスク「サステイナブル・ナノ木糸(MOKUITO)マスク」が登場。医療用レベルの性能を備え、サステイナブルな背景ももつ話題のア...
「Kickstarter」でクラウドファンディング中の「Vinci」は、AI(人工知能)搭載のワイヤレススマートヘッドホン。すでに目標額の3倍以上となる約...
10周年を迎えた名門ホテル「ザ・キャピトルホテル 東急」が、今月8日から「木のストロー ホテルオリジナル焼印セット」を期間限定で販売中。
キャッチフレーズは”にごりワインの”ヒトミワイナリーというほど、濁ったワインにこだわりをもつ造り手による赤ワイン「h3 IKKAKU イッカク 2017 ...
童話で読んだお菓子の家のように、すべてがワードローブでできた「洋服の家」がコンセプト。500点以上のファッションアイテムが着替え放題、一部を除いて気に入...
木から生まれた地球に優しい「SANLAI 立体型マスク」が応援購入サービス「Makuake」にて販売中。森林活用の適切なサイクルを生み、最後はまた地球に還...
北海道札幌市の隣町、当別町。『家具工房旅する木』の須田修司さんは、この町にある廃校になった小学校の校舎で、オーダーメイドの家具を作っている。
全国各地の木で作られた「ご当地の木のストロー」がオンラインストアにて一般販売を開始。地元の木でストローを作る「ストロー製造サービス」も。
YouTubeが2017年上半期に日本国内で注目を集めた音楽動画トップ50を発表。これは2016年12月1日以降にYouTubeで公開されたMV(ミュージ...
アメリカの輸送技術会社「ヴァージン・ハイパーループ」が、開発中の高速輸送機のコンセプト動画を公開。ユーザーが駅に到着してから、ハイパーループに乗り込み、目...
AfterShokz(アフターショックス)の新作となるこのモデルは、防水・防塵性能は当然のようにIP68(つまり最高レベル!)。MP3プレイヤー内蔵型なの...
eスポーツ界にIKEAが参入。世界に約20億人いると言われるゲーマーたちが快適なゲームライフを送れるよう、アメリカの3Dデザイン会社UNYQと協力して、専...
「H&M」から自己愛や女性を勇気付ける言葉を発信する詩人のYrsa Daley-Ward(イルサ・デイリー・ワード)とコラボしたサステイナブルなルームウェ...
「YouTube」が2020 年の「国内トップトレンド動画ランキング」(音楽を除く)を発表。