名前は「Minipresso」。電気の要らない小さなエスプレッソマシンです

サイズは175 x 70 x 60mmと小柄。重さも360gと手軽。筒型なのでカバンにもスポッ。バラすとこんな感じ。

使い方もカンタン。エスプレッソ用に挽いたコーヒー豆をカップに詰めたら、お湯を注いで側面のボタンをプレスするだけ。

プレス回数によってテイストを調整。使用感は以下のとおり。

アウトドアや外出先だけでなく、自宅でも使いたくなるアイテム。電気を使わずにハンドプレスできるところがいいですよね。ミルクを入れてカフェラテを作っても美味しそう。

価格は送料込みで、1つ59ドル(約6,700)。購入やその他の詳細については、WEBサイトで。

Licensed material used with permission by wacaco
電気も火も要らないエスプレッソマシン「ナノプレッソ」の紹介です。
「Newton Espresso」は、一切電気を使わないエスプレッソマシンです。熱いお湯さえあれば、キャンプ好きな人には、ピッタリな製品でしょう。
電気を使わず、持ち運び可能な「エスプレッソマシン」。自宅で本格バリスタの味。
アメリカのデザインスタジオMontaagが手がけた、コンクリート造りのエスプレッソマシン「AnZa」。レバーや注ぎ口は、白く化粧された人工大理石に真鍮を使...
今回は代々木上原にある「No.」のオシャレノンアルコールカクテル。わざわざ酔っぱらわなくてもオシャレな雰囲気でおいしいカクテルが飲めるらしい。っちゅうこと...