1着約100ドルで着まわし放題。遊べるド派手なフォーマル「OPPO SUITS」

マジメくんにはなりたくないけど、最低限スタイルはキープしておきたいよね。っていうので作られたのがこちらのスーツだそう。コストパフォーマンスと華やかさがインパクト大です。

見た目が強烈!

A98d4f2b918be327aa0cc7b8b1faa4450f65f838Eb4464dd9efafcf3b7745dc475f04bc1ce887fa1

キャラものもバッチリ。

Aa0b426ed9aa5f8cadf510823bd7a87840236c2e

テーパードなら、シュッとした印象にも。

15c3daeb835094b06e60b5ad8ddcce653cfc30f02930876f0f0f7c7d8fd5841351e700fa99c0f169

カラーも豊富。上のふたりのように組み合わせを変えてもいいし、チームカラーを表現しても楽しそう。

そのほかイベントに合わせたものや、アニマル柄などいろいろ選べます。

Af4d99519e66b3263a3489a6a01ee55513f620c3B30f897c8e59f029a8665fd71d71c13376b3b926C02000624b9e04577d6216a264c447c583fcb54fF111a53f6f3dcbfb7a3ea88cac26742813aa2f7e

どれも値段は基本的に99.99ドル(約11,000円)一択。サイズはUSサイズで36〜52まであります。日本から注文すると送料が58ドル(約6,300円)かかりますが、この価格の安さとバリエーションの多さは、気軽で嬉しいですよね。上の写真のように、みんなでワイワイ騒いだり、とにかく浮かれたスーツが欲しいという人にはピッタリかも。

ちなみに、下の画像の新作『PAC-MAN™』は109.99ドル(約12,000円)。多くのメディアで取り上げられており、大人気のようですよ。そのほか詳細は、ホームページから確認できます。チェックしてみてね♪

Bf958d556e14becb83cb4fd0a05b5e8c7c61c417
Licensed material used with permission by OPPO SUITS
スーツを着ている人を見ると、真面目で仕事ができそうな印象を受けるものですが、心理学的には着ている本人にも影響があるのだそう。興味深い研究結果が出ています。...
今月アップされたこちらの動画は、「1ドルで何が買えるか」の最新版。日本円にして約112円(7/21現在)で、2017年の世界では何が買えると思う?日本なら...
「Obsidian」というネーミングの3Dプリンターが、わずか99ドル(約10,800円)という価格でリリースされたのだ。クラウドファンディング「Kick...
女性にとって「生理」は、切っても切れないものです。時に体調が左右されたり、時に理解を得られずに苦しんだり。ドラマ 『SUITS』などで女優として活躍する一...
先日、カルガリー大学に通っている246人のニコルさんたちが友だちになるという、ちょっと変わった出来事がありました。
海外旅行中に行くなら、スーパーマーケットよりも「セブンイレブン」の方がおもしろい。日本で使い慣れているからこそ値段や味、デザインの比較がしやすくて、疑問や...
「Ultra Suit」は、「水」に関するトラブルを一気に解決してくれる、防水機能のあるスーツです。でも、防水どころか、防臭性や伸縮性もあるため、シワにな...
リフティングができるほどの運動機能性が備わっているという。数ある機能を重視したフォーマルなパンツのなかでも、フットボールメーカーが“リフティングできる!”...
つい先日、世界各地の1ドルで飲めるビールの量を公開されました。
宇宙服や戦闘服、防弾チョッキなどに用いられる硬質合成繊維を織り込んでつくった耐久性最強クラスのパーカー「100 Year Hoodie」。その過酷な商品テ...
「え、そんなとこにも?」という国の新緯度帯ワインをご紹介。ベトナム最大の街・ホーチミンから北へ約300kmの美しい高原地帯で生産される赤ワイン「ダラットワ...
オーダーメイドのビジネスウェアを得意とする〈FABRIC TOKYO(ファブリック トウキョウ)〉。スーツやシャツがメインですが、じつはチノパンのセミオー...
巷にあふれるファストファッション。お手頃価格で流行りの服が買えるのはやっぱり嬉しい。…でも、本来はその低価格のカラクリだって把握する必要があるのでは?多く...
タトゥーよりもビビッドで、ブラックライトで照らすと光る、ド派手なボディペイントとして話題になっているのがコレ。しかも、驚くほど気軽に遊べるのが特徴なんです...
いまや、低価格で安全な小型ドローンがおもちゃ屋にずらっと並ぶ時代です。アイデア商品もたくさん出ていますが、ドローンを「作れる」おもちゃがあるのをご存知です...
「え、そんなとこにも?」という国の新緯度帯ワインをご紹介。世界からも注目を浴びるタイの赤ワイン「グランモンテ・ヘリテージ・シラー」。サミットの晩餐会ワイン...
クラウドファンディングで資金調達をはじめて、たったの45分で目標額に達したドローン「Spry」。
初対面が苦手でも相手が思わず、それ何?と話しかけてくる個性的なラペルピンです。小さないお花を入れることで香りも楽しめます。お値段も5000円以下とお手頃で...
わずか100円程度(1ドル)で、MacBookをタッチ対応にする技術が開発された。
トレンドの洋服をリアルタイムで、しかもお手頃価格で販売する「Choosy」。ファッション好きにはたまらない新サービスです!
このおしゃれなトラック、なんだと思いますか?実は、下着屋さんなんです。オンライン下着ブランド「True & Co」が行っている「Try-On Truck」...
ずっと同じ場所にいると、なんだか新しい景色が恋しくなる。そんなとき、お金にあまり悩まされず、旅に出られたらベストですよね。そんなあなたに教えたい、物価も宿...
『10YC』は、「10年着続けられる服」をコンセプトに持ったブランド。商品価値はもちろんのこと、生産者の想いや技術を伝え、「長く着られること」の素晴らしさ...
これは、米サイト「Mic.com」が行った社会実験動画。「あなたにとって100ドルって、どんな意味がある?」を食料品から紐解いていこうという企画です。もち...