世界には「100円あれば買えるもの」だらけ

いまの世の中100円あっても買えるものなんて、たかが知れてますよね。100均だって、税が入れば足りないわけで。では、世界はどうでしょう。「1ドル」で買えるものにはどんなものがあると思います?

スイス
【犬用の小さめフード缶】

平均月収が世界でも最高水準といわれるスイスでは、スーパーで手に入る犬用缶詰が買えます。お水はこれよりもっと高くて買えません。

クロアチア
【アイスクリーム】

ヨーロッパの中でも、平均月収が低めのクロアチア。1ドルで豪華なアイスクリームが食べられるみたい。

タイ
【屋台のごはん】

そもそも安くて美味しいものがいっぱい。

イエメン
【食パン】

ジンバブエ、イラクもやっぱり食パンは同じ価格帯。

ガンビア
【じゃがいも1kg】

米国CIAの「The World Fact book」によると、2009年の平均時給は約60円だとか。

パキスタン
【タマゴ1パック】

かつて日本でも“景気の優等生”といわれたタマゴ、それも1パックまるまる。ちなみに、鈍行のバスという条件付きだけど、5回は遠出できる金額だとか。

ナイジェリア
【タバコ1箱】

ナイジェリアはアカマル(赤のマールボロ)を世界で1番安く買える場所だとか。ほかにも、缶コーラ3本、1km圏内ならばタクシーにも乗れるんだそう。

トルクメニスタン
【映画のチケット】

日本で100円ちょっとだったら、みんな殺到するだろうな。

「100円玉」何に使う?

世界のどこかで、これだけ買えるものがあるなら、100円で「できること」は思った以上にありそうですよね。例えばUNICEFだけで見ても、これだけの支援が可能だそう。

・ポリオから子どもを守るためのワクチン / 6回分
・経口補水塩 / 14袋
・1錠で4〜5リットルの水を浄化する薬 / 234錠

Licensed material used with permission by Andrej Preston
改めて、世界の国々の物価はさまざまだなあ、と。
わずか100円程度(1ドル)で、MacBookをタッチ対応にする技術が開発された。
お金に対する感情というのは少々やっかいで、人間関係と同じように、その関係が依存や執着を生むようであれば、お金からは好かれません。たとえ、100円であっても...
これは、米サイト「Mic.com」が行った社会実験動画。「あなたにとって100ドルって、どんな意味がある?」を食料品から紐解いていこうという企画です。もち...
「HafH」はコーリビング(Co-Living=Community Living)を目的とし、住居とコワーキングスペースの両方を提供する新しい住居サービス...
「Spiritual as Fuck(めっちゃスピリチュアル)」というメッセージが書かれたヨガマットです。
つい先日、世界各地の1ドルで飲めるビールの量を公開されました。
“100人の100歳越えによる100歳になるアドバイス”をまとめたウェブサイトの紹介です。
“ホームパーティで気兼ねなく1本スグ空けちゃえ!”系 ワイン。大人数でワイワイと楽しむのが正解。お値段は1,000円台前半。
世界でもっとも物価が高い国のひとつとされる日本。海の外には、少ないお金で豊かに暮らせる国がたくさんあります。その中でも「Higher Perspectiv...
「Nice Balls」は、男性の体にぶら下がっているアレをモチーフにしたスクイーズ。要するに、ギューっと握って、ストレス解消ができるグッズです!
カウントダウンが2桁になるという現実に、私のように焦りを感じている人へ。まだ大丈夫。3ヶ月続ければ、大体のことが習慣化されるという話もあります。参考になる...
「1円たりとも無駄にしない」という言葉がありますが、1円玉は、お金の「最小単位」だからこそ、どのように扱うかによって、その人の価値観や哲学、人生観がありの...
「お金の貯まる人は収入が多い人」と思い込んでいませんか?実は、収入の多さと貯金の金額とはあまり関係がありません。「お金が貯まる人」とは、お金が自然に貯まる...
世界には年収1000万円以上稼ぐフリーランスがごろごろいます。そこで「Six-Figures」と呼ばれる彼らにインタビューを敢行、「自分の時給はいくらか、...
北モンゴルのタイガの森で暮らすトナカイの遊牧民「ツァータン」の家に宿泊できるAirbnbプラン。ローカルフードも食べられてカルチャー体験もできる濃いプラン。
動画メディア『The Infographics Show』が、1日10ドルで過ごせる国を、東南アジアを中心にまとめています。贅沢とは無縁でいいから、とにか...
食生活や運動がより長く生きるために不可欠なのは、もはや当たり前のことになっています。ここでは、100歳まで生きるために必要なことを紹介している「AsapS...
創業から10年で年商10億ドルを達成した企業のCEOと聞いたら、どんな生活を思い浮かべるだろう?高級スポーツカーにプライベートジェット、美しいモデルや億単...
日本全国のホステルで使える泊まり放題のパス「ホステルパス」の予約受付が10月からはじまりました。日曜日〜木曜日の間のみ使用できる年間パスは18万円(月15...
世界へ飛び出して仕事をしてみたい、と考えている人がいるでしょう。しかし、海外在住の人たちがどのように生活しているか…現実は情報も少なく、イメージが湧きにく...
世界にはありえない仕事でお金をもらえる人たちがいる。ベットに眠るだけで180万円をもらえる人や、リゾートアイランドに住むだけで1000万円がもらえる人。そ...
企画で、「最後に携帯でなにを検索した?」という質問を100人に投げかけた「CUT」。料理のつくり方や知らない言葉を検索していた人もいれば、個人の隠れた悩み...
アメリカのスポーツメディア『ESPN』の記事によれば、ウォリアーズはファンクラブに向けて、スタジアムに入るためのパスを月100ドル(約11000円)で販売...