全ての現代人に!「温・冷水」で目をリラックスさせる新デバイスがすごい

パソコン、スマホ、テレビなど、仕事でもプライベートでもスクリーンを見る時間はどんどん増えていますよね。そんな暮らしの中で「目の疲れがなかなかとれない」というみなさんには要チェックのプロダクト、「Aurai」が登場。注目したいのは、「冷水と温水」を使った、新しいマッサージ機能だとか。

疲れや炎症系の痛みには
「冷水モード」

アイマスクのようにセットする「Aurai」は、冷水モードと温水モードを使い分けて目のケアができるそう。パソコンの見過ぎなどでまばたきの回数が減り充血した時は「冷水モード」が大活躍。さらに、クマができたときやアレルギー性のかゆみなどにも効果的だとか。

リラックスしたいときは
「温水モード」

逆に、目元を温めると血液の循環が促進されるので、ドライアイや目が緊張して寝つきにくいときは、「温水モード」でリラックスしましょう。目に十分な酸素を送り、老廃物を押し流す効果が期待できるそうです。

NASAも
同じ技術を採用!?

Aurai」のマッサージシステムは、水の振動を使用。振動は血行を良くして代謝を促進、ストレスを緩和してくれます。実はあのNASAでさえも、宇宙飛行士の筋肉低下を防ぐために同様の技術を採用しているとか。

また、「Aurai」はウォーターバッグデザインという技術を採用し、どんな人種や年齢の人の顔の形にも気持ち良くフィットするそうです。

一日中PCやスマホとにらめっこするような生活をしている人には必須アイテムになるかもしれない「Aurai」。日本から購入する場合は、シッピング料も込みで150ドルほど(約1万6,000円)。さらなる詳細は、KICKSTARTERをチェックしてみては?

Licensed material used with permission by Aurai
ストレスを感じたとき、ちょっと落ち着きたいとき、考えをまとめたいときに触ってリラックスするためのタマゴ型アイテム。
飛行機という限られた空間を快適にしてくれる便利グッズは旅のお供にいかがでしょう?夜のフライトには、ふんわりとしたやわらかさに包まれる「伊織のアイマスク」が...
クンクン嗅いでるところ、彼には絶対見られたくないけど。
『TABI LABO』の記事の中から“今すぐ買えるもの”をピックアップして、シチュエーションごとに紹介。最後は、いつも仕事を頑張っているお父さんに、「せめ...
2016年の熊本地震から4年。復興の新たな挑戦としてスタートした、創業200年の「浜田醤油」による日本発の「XO醬」。
この石をお湯で温めて、肩コリにぐぅっと押し当てると、じんわりと体の奥まで染み入るような熱伝導を感……
路上で生活をする人々とすれ違うとき、見てはいけない存在かのように、多くの人が目をそらす。カナダ・モントリオールに住むフォトグラファーMikael Thei...
あなたのバスタイムがリッチになる「H2O1」の『ビタミンシャワーフィルター』の紹介です。
たとえば、ハードな出張の合間に空港のラウンジで手足を伸ばしてのんびりしたい。こんな場面でゼッタイ役立ちそうなウォーターベッドが登場しました。それも、ただご...
小さなリラックスアイテム特集。青森ひばの湯玉をひとつ持ち歩いてみてください。ひば油を1滴ティッシ……
冬を乗り切るための「極暖ファッションアイテム」を3つ紹介。
ベラルーシのデザイナーLesha Limonovさんが作ったアイマスクは、お札をモチーフにしたもの。
眼球疲労が溜まるばかりの毎日。せめて“こんな癖”をなおしてくことで、目をいたわってあげましょう、と提案するのは「Little Things」のKate T...
疲れや悩みを取り払って、リラックスしたい日もありますよね。そういう時は、温泉にザブーンと入ってみるのも良い方法のひとつだと思うんです。ここでは疲れも悩みも...
「大丈夫。明日の朝、ちゃんと起こしてあげる」。
目の疲れって首や肩、腕の痛みにも繋がるなんて言われていますよね。なんとかしたい!「Little Things」のフィル・マッツ氏は医学情報サイト「WebM...
10月2日、SDGsを達成するためにさまざまな活動をおこなっている「The Global Goals」が、映画『トレインスポッティング』のモノローグを題材...
「アダストリア」より、取り外しができるヒートシステムを搭載し、37℃〜53℃の温度調整が可能なウェアラブル衣料「A-WARMER」が登場。
中国の杭州市に、空前のリラックス方法がありました。「火鍋風呂」です。四角い浴槽の中を9つに区切り、その一つひとつにレタスやトウモロコシ、唐辛子などを入れて...
ただただ、ボーッとした時間を過ごす。これ近年の脳科学によると、とっても重要なことだそうですよ。
「illumy」は、気持ちよく目覚めるために開発されたアイマスクなのだ。一見、どこにでもあるようなフォルムではあるが、じつは、NASAによるテクノロジーが...
あなたに快眠を提供するために登場したのが、次世代スマートアイマスク「Dreamlight」。光をしゃだんするための簡易アイマスクとは全く異なり、快眠を最優...
リラクゼーションを目的として建てられた「Glass House」。その名の通りガラス張りで、周辺に何もないからリラックスできます。スペイン南部に広がる砂漠...
ありそうでなかったバックパックの登場です。