重さわずか1.2kg!世界初のマグネシウム加工技術が生んだ「超軽量チェア」

ハイテクスニーカーやアウトドアギアによく使われる表現に「ウルトラライト」がありますが、ここで紹介する椅子がまさにそれ。だって1.2kgって言ったら、牛乳パックひとつとちょっとですよ。

空気みたいに「軽い」椅子

Bd0f24c002ed49a3dacc351b9e7c1a4133b45154

小学校の教室にありそうなかわいらしいデザインのこちらの椅子。素材は実用金属の中で最も軽量なマグネシウム。ただ軽いだけでなく、放熱性や電波遮蔽性にも長けていて、近年、家電やノートパソコンに採用されるなど注目が高まる金属です。さらに、リサイクルしやすく、人体や環境にもやさしい特性もイマドキ。

99399bf119091ac6f10e941b32484ee78ab8b106

一方で、マグネシウムはこれまで素材の特性から、アルミニウムなどに比べ「常温での加工が難しい」とされてきました。この定説に挑戦し続け、マグネシウムの“冷間引抜”加工を世界で初めて実現させた企業が、富士山の麓にあります。それが「株式会社 マクルウ」、マグネシウム合金の加工に特化したものづくりベンチャー企業です。

子どもが軽々と運べる!

F87416eacf78616b62e41d47dc01e434672a4564

マグネシウムチューブ製ファーニチャーブランド「Mt(マウント)」より、こちらは全5色展開の子ども用の椅子「Mt002」。この素材の特性を活かした椅子を考えた時、「最初に頭に浮かんだのが子どもが重たそうに椅子を持ち上げるイメージだった」と語るのは、マクルウの安倍信貴さん。

子どもが一人でも楽ラク動かせ、持ち運べる椅子とテーブル(同シリーズ「Mt004」)の開発にデザイナーとエンジニアが参画しました。多くのプロダクトデザインを手掛ける「Yu Ito Desing」の伊藤祐氏、そしてマグネシウムの曲げ加工から溶接までこなしてしまうものづくりのプロ遠藤敦氏。こうして、世界で初となるマグネシウム製の超軽量チェアが誕生しました。

C4ba4d85e623fc8295e005ddb059548cdc444e78

椅子に合わせたキッズテーブルは、重さ2.85kg(W640 x D500 x H565 mm)。椅子はもちろん、これならテーブルだって積み重ねてもOK。

ちなみに値段は、「Mt002」が38,000円(税抜)、「Mt004」は35,000円(税抜)。Mtのサイトからオンラインで購入が可能。

デザイン家具だけでなく
福祉機器、自動車部品にも。
拡がるマグネシウムの利便性

Da8e281d697a0c8303b7cb201d3c6f53fc39e719Cee0b503fbbeb88b102c57c7e1662f9a5d9f43dd1f2952fe2753867506097bdbdeaf25f1c2ed7d85

軽量という特性を活かしたマクルウのマグネシウム加工技術は、すでに福祉機器にも応用されています。使用時の負荷を軽減する杖、車いす、さらには盲導犬のハーネス素材などにも。

デザイン家具と福祉用具に加え、自動車部品への開発にも意欲的な同社。マグネシウムの利便性が技術開発によって、今後もさらに加速していくことは間違いありません。やっぱり、日本の技術力ってスゴい!


Licensed material used with permission by 株式会社 マクルウ
女性にとって必需品の生理用は、毎年大量のプラスチックごみとなって排出されます。この問題を解決するために、世界初の「再利用できるタンポン」が開発されました。
男性が、世界で初めて妊娠・出産したとニュースになったのは、2008年のこと。もともと女性として生まれてきたけれど、大人になってから自分は女性に惹かれている...
アウトドアでもリビングでもいい。とにかく、ゆらゆらと週末の時間を楽しむのにピッタリな椅子だと思う。
クンクン嗅いでるところ、彼には絶対見られたくないけど。
お土産としてもおなじみ「油みそ」は、ウチナーンチュの常備菜として愛される家庭の味。これを自宅でかんたんに再現したレシピをどうぞ。
2015年9月1日、広島県が「世界初」の手法で地域PRを始めました。何が初めてって、その“視点”。にゃんと、ヒトではなく、ネコの目線で街の魅力が紹介されて...
今月中旬。ある男性がチャレンジした世界初の試みは、ドローンで自身の体を吊り上げ、はるか上空から落下するスカイダイビング。その様はむしろ、ダイブというより「...
あたり前の話ですが、今までのボディボードって、波がないと乗ることはできないシロモノでした。ですが、「KYMERA」なら、波がなくても愉しめてしまうんです。...
弱冠18歳のインドの青年Rifath Shaarookさんが、世界最軽量の人工衛星を開発した。「KalamSat」と名付けられたこの衛星は、なんとわずか6...
上の画像を見てほしい。クルマのカギと一緒に、キーホルダーにライターのようなものがついている。
煙突のようなこの「かぶりもの」いったいナンダ?
果たして、これでリラックスできるんだろうか…(笑)。
「WOLVERINE PACK」と名づけられたこのナイロンバッグ。何といっても注目すべきポイントは、素材だろう。Regenerative FuseFabr...
カレとの初デートを控えて心配が山盛り…。そんな不安の解消法を提案するのが「Elite Daily」のRachel Shattoさん。彼女が提案する初デート...
2014年10月24日、シドニーで世界初の「死んだ心臓」の移植が成功した。この心臓は蘇生される前に、約20分間にわたり機能を停止していた。これまで、移植に...
ユネスコ(国連教育科学文化機関)は、上野の国立西洋美術館を世界文化遺産として登録したと発表しました。これはフランスの建築家、ル・コルビュジエの建築作品を7...
楽しい楽しいアウトドア。でも、朝からはしゃぎすぎて疲れてしまうこともありますよね。特に子供は体力がないので、急に電池切れしてウトウト…なんてことも。そんな...
花一輪をプレゼント……はキザでも、ワイン1本ならプレゼントできちゃうかも。
そんな簡単な贈り物にするのだっていい、エチケットの花一輪が可憐で愛らしいアルゼ...
煙突のようなこの「かぶりもの」いったいナンダ?
WHO(世界保健機関)は、キューバがHIVと梅毒の母子感染を“撲滅した”と発表した。これは世界初の事例となる。具体的には、10万人の出生数に対して、感染者...
あえて誤解を恐れずに言うならば、近ごろ流行りのグランピングとは“対極”にあるテント。そう言い切ってしまえるのは、この「クレイジーエックス」が、野外で快適に...
オーストラリアのByron Bayで、世界で初めて完全にソーラー発電のみで走る電車の運行が開始されている。電車の屋根にはソーラーパネルが取り付けられ、ソー...
SQUEEZE MUSICは、再生中の音楽が放つムードをリアルタイムに分析して、曲の構成や展開によって味がブレンドされるといったユニークなプロダクト。曲の...
フロントで出迎えてくれるのは、1人の女性と2匹の恐竜。なるほど、もう既にヘンだ。しかも、唯一“まとも”だと思っていた女性も、実はロボットというオチ──。こ...