いま人気急上昇中の「ターメリックラテ」って何!?

「ゴールデンラテ」、「ゴールデンミルク」とも呼ばれているコチラの飲み物。カラダにもよく、美味しいと評判なのです!

今話題の「ターメリックラテ」
その人気の理由って?

シナモンで描いたラテアートもかわいい♡ でも、一体どんなお味!?

The Guardian」によれば、ロンドンのローフードレストラン「Nama」で2年ほど前から提供されているそう。はじめはスタッフ内だけで飲まれていた「まかないドリンク」でした。チャイを思わせる風味が特徴で、美味しさはもちろんのこと、ターメリックにある美容に良いイメージが高評判!メニューに載せることにした結果、人気が出たのだとか。

カラフルで美味しい
「健康ドリンク」みたいなもの?

@turmericlatteが投稿した写真 -

すでにヘルスコンシャスな人たちの間で話題となっているようで、コーヒー代わりに楽しんでいる様子を写した写真が、インスタグラムに急増中!なかには簡単なレシピを載せている人も。

もっともポピュラーなのは、ココナッツミルクやアーモンドミルク、しょうが、シナモン、はちみつなどを入れたもの。ターメリックはパウダー状のものから絞ったものなど、つくる人やお店によってまちまち。

海外ではすでにターメリックラテミックスを販売しているメーカーも出始めており、新たなヘルシードリンクとして一気に注目が集まっているようです。試してみては!?

Licensed material used with permission by commongalaxia
大人気のラテアートですが、もう「描く」のは古いのでしょうか。もはや、彫刻とも言えるほど進化した3Dラテアートを紹介しましょう。きゃー可愛い!チョコレートソ...
世界のコーヒー文化の多様性を知る手がかり、そのひとつが飲み方。はちみつ、シナモン、バター、レモン、塩、真っ赤に焼けた木炭まで入れる国もあります。では、数あ...
安定して手軽においしいコーヒーを自宅でも楽しみたい人向けに開発されたコーヒーメーカー「GINA」は、アプリが分量や蒸らし時間をすべて計算して手助けしてくれます。
2014年12月、いわゆる奥渋谷にオープンした「CAMELBACK sandwich&espresso」は、店名の通りおいしいサンドイッチとエスプレッソが...
名古屋育ちの私にとって、喫茶店でコーヒーを頼むとピーナッツが付いてきたり、午前中にコーヒーを頼むとモーニングがついてくることはけっこう普通のことで、逆に何...
これは、アメリカ西海岸で暮らす健康志向な人たちを中心に、人気が急速に広まりつつある「Buddha Bowl」。ブッダボウル(仏丼)?たいそうご利益がありそ...
コーヒー好きなあなたに質問です。あなたが朝飲むのはブラックコーヒー?エスプレッソ?それともカフェラテ?米メディア「Elite Daily」で紹介されていた...
お店の名前でもある「ONIBUS」は、コーヒー大国ブラジルの公用語ポルトガル語で「公共バス」「万人の為に」という意味なんだそうです。今回、インタビューした...
ドリップコーヒーから出るコーヒー豆のかす。これをただ捨てては「もったいない」と、いろいろな再利用法がネットでも紹介されています。消臭剤や除草駆除、これはよ...
「父の日」「プレゼント」と検索を入れると、関連ワードには「人気」や「定番」、これと並んで上位に来るのが「健康グッズ」です。世のお父さんたちのカラダを心配し...
お店で飲むコーヒーはプロが淹れてくれたものなので、やっぱりおいしいですよね。私は家でも毎日自分でコーヒーを淹れるんですが、かなり大雑把な性格なので計量した...
多国籍な国、シンガポール。そしてなぜかコーヒーが甘い国、シンガポール。そんなシンガポールにだんだんサードウェーブコーヒーの波が押し寄せていると聞き、遊びに...
シアトルで「I Love Coffee」(こちら日本語版)というサイトを始めて、もうすぐ5年が経ちます。コーヒーのサイトを運営していると、やっぱりコーヒー...
日々、進化をしているラテアート。これまで、世界中のカフェで驚いたことは1度や2度ではない。でもでも、今回紹介する韓国のバリスタのつくるラテアートは、もはや...
見た目もサイズもお米のような「リゾーニ」という粒状パスタがあります。ギリシャではこれをサラダに加えて食べるスタイルが好まれているようですが、それを本物のお...
オーストラリア・メルボルンは、カフェの街とも言われるくらいコーヒー好きに愛されるおしゃれなお店がたくさんありますが、ちょっと不安になるようなビジュアルイン...
〈ブルーボトルコーヒー〉がホリデーギフトコレクションとして発売したツールボックスです。工具などで知られるプロツールブランド〈TRUSCO®〉とのコラボレー...
かれこれ25年前、「ティラミス」が日本で空前のブームを巻き起こしたことを知る人は、もはやいい大人。美味しいけれどハイカロリー、は昔も今も女心を悩ませる種。...
奥渋にある「CAMELBACK sandwich&espresso」。コーヒー担当の鈴木啓太郎さんとサンドウィッチ担当の成瀬隼人さん(元寿司職人)のふたり...
美味しい珈琲はもちろん、店内に流れる空気や音楽、お客さん同士の語らいやスタッフの笑顔など、すべてが「美味しさ」につながる、東京渋谷界隈のおすすめのコーヒー...