快適?斬新? ちょっと変わった進化系ソファ【まとめ】

家に帰ったらすぐにソファへ…そんな人も多いはずです。疲れたカラダを優しく癒してくれたり、ダラダラ過ごすのにも最適な「ソファ」ですが、じつはここまで進化していたんです。

ここでは、デザインやコンセプトにこだわり、国内外で大きな話題になったモノをご紹介。おうちをさらに快適な空間にしてくれる「ソファ」と出会えるかも?

優しく抱きしめられたい
ふわっふわの
「フリーハグ」ソファ

デザイナーのLee Eun Kyoung氏が考案した、話題のソファ。その名も「Free hug sofa(フリー・ハグ・ソファ)」。

イタリアのデザインコンペティション「The A’ Design Award and Competition」で銅賞を受賞したこのユニークなソファは、肘掛部分が固定されていないので、まるで人間の腕のように後ろからギュッとしてくれます。他にもいろんな体勢で抱きしめてくれますよ!

→詳しい記事はこちらから。

「レイアウト自在なソファ」で
くつろぎをアレンジ

スマホやタブレットの進化にともない、部屋の主役はテレビよりも「くつろぎ優先」に変わりつつあります。

東欧ハンガリーでデザインされたこの「モジュール式ソファ」は、デザイン云々よりも、くつろぎ空間を自分なりにクリエイトできるのが特徴的。狭小空間でもアイデア次第で快適にくつろげるようになるはず。

→詳しい記事はこちらから。

「テント」みたいな
ソファベッドでおうちキャンプ

腰掛けたり、ゴロンと寝転がれるまでが、従来のソファベッドでした。それ加えて、「キャンプ気分」まで叶えてくれるのが、このプロダクトの特徴。

恋人とケンカしたとき、ちょっと「引きこもる」のにも最適だったり!快適で遊び心のある、夢のようなソファ(ベッド?)ですね。

→詳しい記事はこちらから。

「包まれるソファ」でつくる
あなただけの私的空間

イギリスの女性デザイナーFreyja Sewell氏が生みだしたのは、「圧倒的にプライベート」なソファ。

この「HUSH」は、ソファとしての機能はもちろん、テントみたいに中で眠ることや、PC作業に集中することだって可能なんです。自分だけの空間を大切にしたい人にはピッタリかも。

→詳しい記事はこちらから。

15秒で完成!
「どこでもソファ」が
アウトドアで大活躍

海でも山でも、さらにはイベントやフェスでも大活躍しそうな「Lamzac」。海外のアウトドア好きの間でも話題になっているこちら、わずか15秒程度でこの形になるのだとか。

しかも浮き輪やビニールプールのように、ポンプを使ったり、息を吹き込む必要がないんです!気になるそのカラクリとは?

→詳しい記事はこちらから。

タイの家具デザイナーApiwat Chitapanyaさんが製作したソファの紹介です。これは日本庭園のなかで佇む石に着想を得ていて、名前は「Zen Sto...
2枚のマットレスはソファに変身する!?組み立て方はじつにカンタン。①マットレスを2枚重ねて、円柱状の台にかぶせる。②ジッパーで固定する。③くぼませる。たっ...
忙しい1日を過ごしたら、何よりも家でくつろぎたい。お気に入りの音楽や本、テレビやラジオと共に過ごすひと時は、誰にとっても大切なはず。その時に大事なのが、身...
イタリアの家具ブランド「arflex(アルフレックス)」によるこのソファ。日本の伝統的な様式美「盆栽」と「床の間」にインスパイアされたものだとか。
みなさんはバスケットボールは好きですか?ロンドンの私が育った地域では、バスケはまったく人気がありませんでした。イギリスではサッカーやラグビー、陸上やボクシ...
ディズニーやホンダだけでなく、インテルやバンダイナムコまで。ストックホルムの企業「Furhat Robotics」が世界に広めようとしているロボットの開発...
想像力をかき立てられる、ユニークな家具をご紹介。腰掛けても、ゴロンと寝転がってもいいところまでは従来のソファベッド。じゃあ、キャンプ気分を味わうことできた...
香港のデザインスタジオLim + Luがデザインした「荷台」は、ただ車輪がついていて、取っ手を持ち上げて運ぶだけものではありません。これ、棚にもソファにも...
いま、薄型テレビ市場は二極化が進んでいます。売れ筋ランクを見れば、50インチ(第1位)を超える大型なものがいまだに根強い人気。その一方で、次位は32インチ...
イギリスの女性デザイナーFreyja Sewell氏が生みだしたのは、“圧倒的にプライベートな”ソファー。そう言われてもピンとこない人がほとんどだと思いま...
スタバのコーヒーカップを大変身させるアートです。
海でも山でも、もっと広げればイベントやフェスでも大活躍しそうなソファーをご紹介。アウトドアなのにソファーなんて、おかしく聞こえるでしょう。だけど、この心地...
ハンモックとデイベッドのイイとこ取りをしたような、360度ゆらゆら揺れるソファベッド「Kodama Zome(コダマ・ゾーム)」。こんなリラックスできるポ...
これを見てパッと思い出したのは、2008年北京五輪の際に話題を呼んだメインスタジアム、通称「鳥の巣」。あの巨大な建築物を、かな〜〜〜りコンパクトに、そして...
470年以上の家具づくりの歴史をもつ大川の「大川家具」。その技術とセンスを証明するために「ネコ家具」が誕生した。人間にもネコにも全力の職人魂が生きたネコ家...
ひとり暮らしでネックになるのは、やっぱりスペース。ソファも作業机も置きたいけれど、なかなかそんな場所が取れなかったりする。それなら、ひとつで何役にもなるこ...
フレンチ出身のシェフが手がける牛串が絶品恵比寿にオープンした立ち呑みスタイルのバルBUTCHER YAMAMOTO & Daughters〒150-002...
よく夢を見る人は、イコールよく夢を覚えているってこと。ライターJulia Guerraさんがこの記事で、以下のように分析していた。レム睡眠中はよく見る、チ...
「Sofi」を購入する一番のメリットは余計な出費を抑えられるところだ。しかも、30秒で組み立てられる。
女性が人生のなかで「生理期間」として過ごす平均的な日数。2,400日は、実に6年半もの時間に相当する。そんなに長いのならば、この期間をもっと大切にするべき...
緑の芝生が美しい、広々としたのどかな庭。そこに小さな丘のような不思議な盛り上がりが。なんとこれ、芝生でできたソファなんです。芝生にゴロンとするのも確かに気...
飛行機で長時間眠れない子どものために開発された「Fly Tot」。ふかふかのクッションですが、背もたれに使うわけでも、抱いて使うわけでもありません。
自宅で扱うノートパソコン。どこへでも持ち運べる利点を生かすからこそ、ソファやベッドの上が作業場となる。けれど、意外に効率が良くないと感じた経験があるはずだ...
誰もがなったことがあるであろう「ゲシュタルト崩壊」。これにインスピレーションを受けた家具って一体どんなだ?