史上最もデンジャラスな「鉄道開通祝い」。走る列車の上で…

スロベニア・ボヒニ鉄道開通110周年を記念して行われたエキシビジョンの模様がこちら。「ヨーロッパ随一の美しさ」との呼び声高い高山鉄道に、この日特別に用意された貨物列車が走った。

積み荷はトランポリン、セーフティマット、そしてバスケットゴール。

命知らずの
ダンクパフォーマンス

彼らはスロベニアのアクロバティック・ダンクパフォーマンス集団「Dunking Devils」のメンバーたち。結成以来10年以上の信頼関係で培った絶妙のコンビネーション、それなしには危険すぎるチャレンジを成立させることはできない。

それにしたって、いくら110周年のお祝いだからとは言え、この鉄道会社の寛大さに驚くばかり。

名声高い美しき景観も楽しみながら、手に汗にぎる超絶ダンクを楽しもう!なんて言いたいところだけど、彼らのパフォーマンスにしか目が行かないってば。

ポイントが切り替えられ、スピードを増していく列車。疾走する先に迫り来るトンネル。このあと、異次元のスラムダンクに男たちは雄叫びをあげながら暗闇の中へと吸い込まれていった…。

もちろん、続きは動画でどうぞ!

Licensed material used with permission by Dunking Devils
丹後鉄道が運行する観光列車「丹後くろまつ号」「丹後あかまつ号」「丹後あおまつ号」は、丹後の風土を感じることのできる車両、丹後の歴史や特産を目と舌で味わえる...
ある意味、これは“走るイルミネーション”。だけど、単なるクリスマス用のデコレーションを施したお気楽列車な訳ではありません。今年で18年目を迎える、カナダ太...
大都市を結ぶ鉄道網の整備が急ピッチで進む中国。その作業現場の風景を収めた、貴重な動画を紹介します。舞台は、鉄道橋の架設工事現場。人手をかけて作業にあたると...
列車のダイヤに遅れが生じる原因はさまざま。でも、よもやカメがその一因となることがあろうとは。想像できませんよね?西日本旅客鉄道株式会社(JR西日本)とて同...
正直、そんな状態で働いていたことに驚きですが、一番ビックリしたのは当事者自身かもしれませんね。予想外の方法で空を飛んでしまったのだから……。
メイクアップ用として、よく使われるグリッター。どうやら海外では、食べ物にコレをトッピングするレストランやバー、カフェが増えてきているようです。
気軽に行ける旅行先として人気の台湾。はじめてなら台北や台南がベター?と思いきや、じわじわと台中ブームが来ているみたい。都会の雰囲気もありながら古き良き台湾...
南米で初となった豪華寝台列車は、ペルーの世界遺産の街から有名観光地へ、アンデス山脈や谷間などを走り抜けながら大自然を堪能できる。食や内装もペルーに特化して...
日本各地を走る豪華列車は、ここ数年で急激に増加。列車が単なる移動手段ではなく、旅の目的そのものになりつつあることが分かります。こうした豪華な列車旅、その本...
ジェフの勝手にカルチャー論 Vol.30 「銀河鉄道999」小学生の頃、手に入れた宝物のひとつに銀河鉄道999のパスがある。アンドロメダ星雲を目指して宇宙...
あなたの感情を読み取りブランデーの中にハートマークを投影するグラス。アプリと連動する必要あり。デートで使ったら、クールに振る舞っていても心の中を見透かされ...
「大鐵(だいてつ)」の愛称で愛される大井川鐵道は、静岡県島田市の金谷駅から千頭駅を結ぶ大井川本線と、千頭駅から井川駅を結ぶ井川線を運行するローカル鉄道。新...
シルケジ駅からは、今でもオリエント急行が辿った同じルートを、東欧各地に列車が走っています。当時のような豪華列車ではありませんが、日本でも夜行列車がほとんど...
2016年9月22日は、日本のバスケットボール界にとって新たな時代の幕開けでした。Bリーグの開幕です。そんなバスケットボールが日本に広く普及した要因のひと...
1990年に連載を開始した、大ヒット漫画『スラムダンク』。当時、日本中にバスケブームを巻き起こすきっかけにもなりました。そんなスラムダンクの登場人物たちは...
保護性もデザイン性も機能性も大事だけど、カスタムして遊ぶっていう感覚もアリだと思います。
中央ヨーロッパに位置するスロベニア。日本のように四季があり、小さい国だけれど素通りして欲しくなほど美しい景色が広がっています。同国の良さを、スロベニア出身...
あなたは「鉄道高架下」にどのようなイメージをもっていますか? 暗いとか、ちょっとコワイ感じがするとか、どちらかというとネガティブな印象を抱いている人が多い...
世界有数のリゾート、軽井沢。生前のジョン・レノンが毎年のように避暑地として訪れていたことや、天皇皇后両陛下の出会いの場所としても有名ですね。そんな軽井沢の...
ヘビーユーザーとしては、ありがたい限りです。
動画冒頭に登場するのはリズミカルにバスケットボールを操るユニフォームの男性。なんだかものすごいテクニックを持っていそうな予感。次の瞬間には周辺からメンバー...
Bリーグが開幕し、再び注目が高まっているバスケットボール。今の30代~40代に、バスケ漫画といえば?と聞いたら、ほとんどの人が『スラムダンク』を挙げるでし...
オーストラリアで活躍するアーティストのAndrew Archerが、3年間アジアを旅して気がついたことがある。それは、国も宗教も言葉も関係なく、バスケット...
まるで鉄道模型みたいに、盤上をクルクル走る小さなボックス。これでレコードを再生できるのだ!「RokBlok」を走らせれば、ブロックそれ自体から音が出る。B...