サバンナの「鉄道」が「ホテル」に!南アフリカの「Kruger Shalati」

南アフリカの国立公園である「Kruger National Park」内には、サビー川にかかる大きな橋がある。

そこに突如、“まったく動かない鉄道車両”が現れた。この車両の正体は、2020年12月にオープンするラグジュアリーホテル「Kruger Shalati」

「Kruger National Park」がオープンしたばかりの1920年頃、当時は公園にアクセスできる唯一の方法が鉄道だったそうで、9日間の鉄道旅で一晩だけ橋の上で過ごすのが国立公園へ向かうプランの一貫であり、これが非常に人気があったとか。

「Kruger Shalati」はそこからインスピレーションを受け、現代版にアップデートしたものだという。

肝心の部屋は、一部の全面ガラスからいつでも景色を眺めることができたり、各部屋についているプールでは野生のワニカバを観察しながら安全に泳ぐこともできるとか。

特別な体験になること間違いなしだ。

Top image: © Kruger Shalati
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事