コンテナ建築では最大規模!?南アフリカのアパート

いま、世界中でその利便性が見出されているコンテナ建築。低コストかつ短時間で建設できるのがポイントです。さらに、その多くが輸送コンテナを再利用しているため、環境にも配慮しているという点も忘れてはいけません。

ヨハネスブルクでも、この流れにのったコンテナアパートが建設されました。デザインを手がけたのは、ニューヨークを主な拠点とする建築事務所「LOT-EK」。合計で140個ものコンテナを使用していて、その姿からは高層マンションとは異なる迫力を感じられますね。

コンテナアパートと聞くと安っぽさを感じる人もまだまだいるかもしれませんが、そのイメージとは異なる建築もたくさん世界には建てられています。定番化してきた分、どう進化していくのか今後も要チェックです、コンテナ建築。

Photo by Dave Southwood
Photo by Dave Southwood
Photo by Dave Southwood
Top image: © Dave Southwood
2015年に、ドバイにオープンしたコンテナモールがオープンした「BOX PARK」。ショッピングやダイニングが楽しめて、シネマも併設されています。
「TORACO Konohana」はコンテナを利用したホテルです。USJから歩ける距離にオープンです。
コーヒーに必要な道具一式をコンテナに詰めました。
〈Penco(ペンコ)〉の「ストレージコンテナー」です。デスク上の細々したものを収納するためのストレージ、いろいろありますが、コイツはとにかく安くて、かわ...
ディズニーやホンダだけでなく、インテルやバンダイナムコまで。ストックホルムの企業「Furhat Robotics」が世界に広めようとしているロボットの開発...
2018年8月31日より国内90本限定で発売されていた「TID Canvas 002(ティッド キャンバス 002)」の紹介です。
チェコにできたキャッシュレスマーケット。クラフトビールからアパレルショップまで様々なものが売られています。
ここ、実はニューヨークで注目されている“農場”なんです。
おしゃれなコンテナハウスを、別荘や自分だけの趣味小屋用に作るーー。ちょっとやってみたくなるけど、ここまでできるのか!と驚かされる例を紹介。中古コンテナに必...
まずはこのGif動画を見てみましょう。トレイラーに乗せて運搬すれば、どこにでも持っていけちゃうこのコンテナ。なんと54平米まで拡張するのだとか。内装も写真...
ネパールのヒマラヤ山脈から一番近い街ポカラ。その観光地のひとつであるペワ湖の近くに、ちょっと贅沢なヴィラ「The Pavilions Himalayas ...
デザインを手がけたのは建築家の隈研吾氏です。
埼玉県八潮市にある「小倉あさひ幼稚園」は、50周年という節目に園舎を新しく建て替えることにしました。そこに使われたのは、なんと船舶コンテナ。子どもたちの創...
ジョージア(旧グルジア)とロシアの国境をまたぐ、コーカサス山脈に位置するGudauri山は、隣国からスキーリゾート客が訪れる冬場の観光地らしい。この山の中...
普段はそうでもないが、今回ばかりはこう思わずにはいられなかった。「学生時代に戻りたい」と。ただし、コペンハーゲンの学生に限る。どうやら彼らは、こんな恩恵を...
あまりにクリエイティブなデザインをしているこの家。奇抜な形は、輸送コンテナをつなぎ合わせたものだからだそう。まだ着工には至っていなく、2018年からプロジ...
ユナイテッド航空が、ビジネスクラスで提供する機内食を作り続けたシェフによる、40種類の料理のレシピ本を販売開始。
アーティストであり、建築家でもあるPhilip Beesleyさんのアートは、たくさんのテクノロジー要素が盛り込まれたもの。それだけでなく、建築の未来も変...
先日、王者ニュージーランドの連覇により閉幕した2015ラグビーW杯イングランド大会。3勝を挙げながら惜しくも一次リーグ敗退に終わった日本ですが、その戦いぶ...
建設コストや温室効果ガスの排出量を減らすことにも成功しています。
建築基準法みたいは話をいったん無視すれば、ですけど。こんなカンタンに家が建ってしまうのか、とオドロキでした。
南アフリカの赤ワイン「ムーンライト オーガニック シラーズ 2017」は売り文句や見かけで判断せず、飲めばデイリーには十分すぎる美味さとわかるロープライス...
世界三大建築家とされるル・コルビュジエ。近代建築の巨匠が生涯で唯一嫉妬していたといわれているのが、アイリーン・グレイ。彼女が手がけた南仏のカップ・マルタン...
ここは、アリゾナ州フローレンス。もともと別荘なんてありませんでしたが、休日に寄れる場所が欲しいと思っていたブラッドさんとジェイミーさん夫妻は、ないならつく...