ラグジュアリーな週末の過ごし方。「LEXUS GLAMPING」とは?

世の中に情報が溢れることになった今、人々の視野は拡がり、様々な価値観も認められるようになった。その結果、多種多様なライフスタイルが、確立しつつある。ラグジュアリーという言葉を一つとっても、人それぞれの解釈ができる時代に入ったと言えるだろう。

今回、LEXUSは、新しいライフスタイルの一つの選択肢として「グランピング」をセレクトした。それは、一般的なグランピングとは、少しだけ異なったスタイル。遊び心に溢れながらも、洗練された考え方がベースとなっている。

その映像がコレ。あなたには、その違いが分かるだろうか?

◉LEXUS GLAMPING

「自然の中でも、ひたすらに快適で洗練された空間を求めたい。都会で研ぎ澄まされてきた感性を眠らせることなくー」

LEXUSは、グランピングに、大人の「遊び心」をプラスしたグランピングスタイルを映像化したそこには、快適で洗練された空間とイマジネーションに溢れた本当の意味での「遊び心」がある。

休日の朝SUVにお気に入りのキャンピング・ツールを積み込み、心からリラックスできる場所へ向かう。広がる自然の心地よさの中で、日常から離れた時間を過ごす。料理に関しても、シェフ任せではなく、自らのセンスを活かしながら、クリエイティブな思考で「大人のレシピ」を生み出していく。食材や調理器具にもこだわり、決して手は抜かない。彼らは、自らが主体となって、自分たち自身をエンターテインすることを知っているからだ。

さあ、あなたも出かけよう。ラグジュアリーで遊び心溢れる「LEXUS GLAMPING」へ。

グランピングブームの本格的到来

グランピングとは、グラマラス(Glamorous)とキャンピング(Camping)を合わせた造語。世間一般的には、大自然の中にいながら、優雅な施設内で、テントやバーベキューの準備をスタッフが担当してくれる贅沢なキャンプのことを指す。

グランピングの起源とされているのが、1900年代のアフリカ。当時のお金持ちの欧米人がアフリカに贅沢な冒険をしたことからはじまったと言われている。その後、海外では、アメリカやヨーロッパを皮切りにアジアまで、広く親しまれるようになった。

そして、2016年、ついに日本にも、本格的にブームが訪れることに。

LEXUSのSUVで実現する
「LEXUS GLAMPING」

「LEXUS GLAMPING」には、一流シェフや豪華な施設は必要はありません。何故なら、その空間さえも自分たち自身で創りあげてしまおうというスタイルこそが、ある意味、大人らしいラグジュアリーのはずだから。

心の赴くままに自由に場所を選び、時を過ごす。美しい花を飾ったり、お気に入りのアロマキャンドルをセッティングしたり…空間を演出するのは、誰でもなく自分たち自身。料理に関しても、食材や調理器具にとことんこだわってみる。

そんな時、頼りになるのは、食材や調理器具をはじめ、グランピングに必要な道具を積載できる大容量のラゲージルームや複数の仲間たちを同乗させてもOKなシートを持つクルマ。

大人の遊び心を満たすためには、たっぷりとしたスペースを兼ね備えた余裕を感じさせてくれるSUVがオススメですね。

大人の遊び心から生まれた
「大人のレシピ」

グランピングと言えば、やはり料理を楽しむことは外せません。自然の中でいただく食事は、時に、どんな高級レストランも敵わないほど美味しく感じられるもの。

「LEXUS GLAMPING」では、映像に出てきた料理のレシピが4回に渡って、動画を交えながら紹介されるとのこと。自然に囲まれながら、遊び心の味付けをしたラグジュアリーなメニューは、きっとグランピングを一味も、二味も違ったものにしてくれるはず。

勿論、「大人のレシピ」をアレンジして、あなたらしい味付けにするのもアリですよ。

CONTENTS

撮影協力:PICA富士吉田

※グランピングができる“PICA GRANDE CAMP”エリアでは、料理は給仕されます。

Sponsored by LEXUS
映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2』に登場したホバーボードが遂に登場!?しかも、発表したのはあの人気自動車ブランド「レクサス」だ。まずはこの...
手ぶらで、快適に自然を楽しむ。グランピングは、グラマラス×キャンピングの造語で、贅沢なアウトドア体験ができる新しいキャンプスタイルです。関東近辺で手軽にさ...
まずはこちらの写真をご覧ください!いかがでしょう?一見普通のキャンプ風景ですが、何だか妙に豪華にみえませんか?実は「グランピング」とは、アウトドアのスキル...
デジタルマーケティング会社のCEO、Jason Parksさんが「Elite Daily」で綴った記事を紹介します。週末の過ごし方が翌週の仕事の効率に大き...
世界のベストスイーツTOP10に選ばれた台湾で人気NO.1の新食感かき氷 ICE MONSTER〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6丁目3-7http...
「Helios Touch」は、一つひとつは小さな六角形のライトですが、それらを組み合わせて、自分が好きなカタチにできるというのが特徴。要するに、モジュー...
2015年は『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2』の年!そのせいもあってか、作中に出てくる「ホバーボード」に関する話題が後をたちません。少し前にレ...
雪の気配を背に感じつつ、テント内でお酒に舌鼓。
アウトドアでもリビングでもいい。とにかく、ゆらゆらと週末の時間を楽しむのにピッタリな椅子だと思う。
アウトドアがまたひとつ難解になった。週末のたびに野山にこもったり、シーズンごとに登場するギアをウォッチするほどのギークではないけれど、クライマーやハイカー...
正直、そんな状態で働いていたことに驚きですが、一番ビックリしたのは当事者自身かもしれませんね。予想外の方法で空を飛んでしまったのだから……。
誰の目の気にせず、スキなものを好きなだけ。
ハワイ・オアフ島には、地元のロコしか知らないビーチがまだまだたくさん。そのひとつがここ。金曜日のお昼から週末限定でオープンする、隠れ家的スポット。ため息が...
山梨の河口湖にある「星のや富士」は、2015年に日本初のグランピングリゾートとしてオープンし、かなり話題になったのを覚えています。そこで今回は、気になって...
デートの相手もいないし、今週末もまたひとり…。なんて思っているみなさん、シングルならではの、恋人がいる人にはマネできない贅沢な週末の楽しみ方があるんです。...
一般的には常識外れな亜熱帯の台湾で造られるウイスキー「KAVALAN(カバラン)」。造り方とか調べると、けっこう“台湾としての個性”を感じさせる面白いお酒です。
アウトドアといえば、自然の空気と一緒に楽しむBBQが醍醐味。でも、道具の準備などを考えるとちょっと手間。三重県にある「伊勢志摩エバーグレイズ」では、広々と...
昔ながらの中国が色濃く残る。
友達とわいわい、または大切な人とロマンチックに、大自然の中へキャンプに出かけるのは楽しそうだけれど、ポールを組み立ててテントを張ったり、背に木の根や石ころ...
BBQやキャンプ料理といった“アウトドアごはん”についてまわる、面倒な「食器洗い問題」。そんな憂鬱な気持ちを吹き飛ばしてくれる、アウトドア視点の素敵なアイ...
日本でも、キャンプ版Airbnbと数年前から有名になっている「Hipcamp」。2015年に登場したにもかかわらず、未だに人気が衰えない理由は、デジタルデ...
アウトドアといえば、どう考えても夏のイメージ。寒さゆえ外で過ごす機会が減ってしまう冬は、はっきり言って不向きでしょう。でも、こんなグランピング体験なら話は...
屋内だけでなく、その汎用性の高さからアウトドアのシーンでも注目されている「CB缶」を使用するギア&グッズを厳選してご紹介! 災害時にも役立つアイテムが満載です。
平日の朝食はいつも10分で用意したコーヒーとパンだけ。そんな人も、週末はもう少しパンとコーヒーをグレードアップさせてみない?