いま、密かなブームの「抹茶アフォガード」を自宅で好きなだけ

海外で健康食とのしてのイメージが定着している日本食ですが、近年は「抹茶」をコーヒーの代わりに愛飲する人たちも多いんだとか。

でも、私たちからすればアイスやケーキをはじめ、抹茶を使ったスイーツの方が親しみやすかったり。そこで、こんな提案をしてみます。

自宅で絶品“和スイーツ”
抹茶アフォガード

ボウルに抹茶小さじ1を入れ、水大さじ3を少しずつ加えて泡立て器で泡立つまで混ぜたら、グラスにバニラアイス適量を盛ってかける。

バニラアイスの甘みと抹茶のほろ苦さの相性は、言うまでもなく絶妙!チョコレートアイスでトライするのも、なかなか美味ですよ。

ところで、自宅で抹茶を入れたことがある人がどれだけいるでしょう?お茶碗もなければ茶せんもない、なんだかハードルが高い、普通はこうです。

でも、これ泡立て器があれば大丈夫。もしくは、こんな秘策中の秘策も。ペットボトルを使ってシェイクするだけで問題解決できますよ。

抹茶をつかって和スイーツ「抹茶アフォガード」をつくってみませんか?

旅行者であった自分たちだからこそ、他国に向けての宇治抹茶ブームをつくれるはず。そう信じて、何も知識がないところから、フランス人2人による『Material...
海外での抹茶ブームはすっかり定着し、「Matcha」という言葉で親しまれていることは、ご存知の方も多いでしょう。しかしよくよく見てみると、海外の抹茶ラバー...
ネット上で話題沸騰の写真があります。なんと、京都のお堀には抹茶が流れていたんだとか!?一体なぜ…。
世界的ブームのグリーンティから派生して、いまじゃMatcha(抹茶)が当然のようにメニューにも登場。「これは低カロリーでしょ…」、となんとなくのイメージで...
元々ビスケット工場だった、アイスランドの世界最北の首都レイキャビクにあるホステル「KEX」。随所に当時の面影が残っています。レトロな雰囲気を味わえる空間が素敵!
通称、オジさんサービス。これは韓国で展開されているいじめ対策サービスのひとつ。同国のメディア「News Nate」の記事によれば、想像の範疇を超える内容に...
「抹茶を飲む」というと、茶席に呼ばれて一服、というイメージがありますよね。そんな概念を打ち破ってくれるのが、ボトルを振るだけで本格抹茶が楽しめる「ふるっ茶...
静岡県島田市といえばお茶のまち。ここでは、観光する際にオススメのカフェやスイーツ、お土産を紹介しています。お茶専門店とコラボしたラテから抹茶の生チョコまで...
お茶がアツい!という人。世界中に増えましたよね。いまや、海外でも注目度が高い「日本茶」の味。とことん楽しむなら、神田・御茶ノ水にあるお店「GREEN TE...
使い方は、その時の気分に合わせてお気に入りのカラーを選び、ミルクに1さじ加えるだけ。Coffee Paintsは手作りのカフェラテをとってもカラフルにして...
ヨーロッパの小国「ルクセンブルク」が、2019年の夏までに公共交通機関をすべてタダにすると発表しました。
あなたは、普段何気なく口にしている食品や飲料の原材料について、気にかけていますか?メーカーは製造コストを下げるために、低価格の原材料を使わざるを得ないとい...
ココナッツミルクを使った「ヴィーガンホイップ」が、いま密かにブームになっているんです。
西部劇にも登場する「チリコンカン」。豆類とひき肉をトマトで煮込んだこの料理、食料が決して豊富でなかった開拓時代のアメリカにおいて、簡単なのに一皿でしっかり...
去年の桜や一昨年の桜、どんな風に咲いていたか覚えてますか? 今年の春は、日本人らしく季節のお茶を片手に、一瞬一瞬を生きる桜の表情をしっかり目に焼き付けたい。
ブリティッシュパブで味わうチップスとシェイク表参道の裏通りにひっそり佇む隠れ家カフェThe Shake & Chips Tokyo〒150-0001 東京...
パン・オ・ショコラを自宅で再現するのは難しいですが、バゲット・オ・ショコラだったら簡単。
かたちを見ただけで、名前も味の記憶も出てくるお菓子って、そう多くはない。ところが、写真のお菓子が老舗洋菓子店ヨックモック(YOKU MOKU)の看板商品、...
最近のオーガニック志向は、口にする食材ばかりか、衣類や化粧品、洗剤や石けんにも。こうした健康ブームを受けて、アメリカで話題となっているのが、自家製歯磨き粉...
シャンパンとマシュマロを使った大人スイーツです。春色がとってもステキですよ。
全世界196カ国の料理が載ったレシピ本。見たこともないような料理も登場しますが、スーパーで売っている材料だけで作れます。
プラスチック容器に入った定番の屋台フードでありながら、ホテルのレストランでも提供されるカオニャオマムアンは、いわばタイの定番スイーツ。簡単なレシピなので、...
料理好きのあいだで密かに話題となっている道具があります。こういう気が利いたキッチンツールって、持ってるだけで料理上手になったような気にさせるんですよね。
見ているだけでうっとりしてしまう、美しいスイーツの数々。でも実はこれ、食べられないんです。本物そっくりに作られたガラス細工のスイーツ、そこにはちょっと切な...