1年で12ヶ国を旅した家族。帰国して選んだ住まいはなんと「市民バス」だった

ScottとEmilyのManning夫婦は、大の旅好き。ふたりは大学を卒業してから新居を探していたのですが、ちょうどいい家がなかなか見つかりませんでした。そこで、家に住む代わりに、旅に出ることにしたのです。

「ふたり旅」かと思ったら
「三人旅」に

北はメイン州から南はフロリダまで、アメリカの各地を巡りました。すっかり旅生活にハマってしまい、もっといろいろなところに行きたい!と思ったふたりは、世界中の12ヶ国を、12ヶ月で巡る旅を計画したのです。

しかしそのタイミングで、Emilyの妊娠が判明します。

「ふたり旅」は中止です。新しく家族に加わったCarterくんを加えて「三人旅」に出ることにしたのです!

旅から帰ったあとの家は
なんと、バス

1年かけて12ヶ国を回ったあと、Emilyのお腹の中には、また新しい家族がいることがわかりました。そこで、一家4人で住むための家を用意することになったのですが…そこはもちろん、旅好きのManning一家。普通の家には収まりません。

なんと3,000ドル(約30万円)で古いバスを買い、そこに住むことにしたのです。

DIYでバスを大改造

Emilyのお父さん(つまりおじいちゃん)の手も借りながら改装を済ませたバスのなかは、とてもオシャレで素敵な空間に大変身。

Emilyが料理をするキッチンもちゃんと設置されていて、とても住み良さそうです。

Carterくんは、自分のベッドができて大喜びだとか。

妹のZellieちゃんは、折りたたみ式のベビーベッドで眠ります。

こちらは、オンラインマーケティングの仕事をするScottのオフィス。これが「バスの中」には到底見えませんよね。

ミニマルな暮らしだからこそ
持ち物を大切にできる

Scottさんは、このバスの家について、こう語っています。

「確かにバスの家は広いとは言えないよ。余計なものを入れておくことはできないしね。でも、だからこそ自分たちが持っているものを大切にする気持ちが育まれると思うんだ」

「ものを大量に持つことが、必ずしも幸せには繋がらない」と考える人が増えてきた中で、最低限のものだけでミニマルに暮らすというライフスタイルは、とても魅力的にも思えます。

日本でも、マイホームを購入して家族で住むことが幸せの象徴だった時代は、はるか昔のことになってしまいました。家族みんなで、あくまでも自分たちらしく暮らす人が、これからももっと増えてくるかもしれませんね。

Licensed material used with permission by Emily Manning
他の記事を見る
トランスポーター(移動手段)としての車には、もう多くの人の興味が失われているとおもう。誰もが車をもてる時代をへて、今はカーシェアリングなんてあたりまえ。U...
「そうだ、旅に出よう!」と、“思うだけ”の人はたくさんいる。でも、実現している人が世界にはたくさんいる。バンで自由気ままに旅をするSusi Cruzさん。...
ワーゲンバス。正式には「フォルクスワーゲン タイプ2」と呼ばれる車で、ワーゲンが作ったバンor ワゴンのこと。キャンパー仕様やデリバリー仕様、トラック仕様...
飛行機や電車など長距離移動の交通機関にはいくつか選択肢がありますが、中でも「バス」は、安い代わりに時間がかかって快適さも備えていないイメージ。でもアメリカ...
東京・杉並区の天然温泉特集です。ここは西荻窪や高円寺など、中央線沿いのサブカルタウンがあって、まち歩きが楽しいエリア。今回は、「なごみの湯」「高井戸天然温...
 ライターのTERUHAです。海外旅行は年1,2回だけ。トラベラーを名乗るにはあまりにフツーの旅行好き。武器はゆたかな想像力という名の妄想力! そんな私が...
家具や車など何もかもを売り払って旅に出た家族「The Bucket List Family」。45ヶ国を旅した彼らのもとに、ディズニーから30日間、30の...
「日常も旅になっている」と言うのは、ファッションモデルとしてだけでなく、詩や写真分野でのクリエイティブ活動でも多くの支持を集めるラブリさん。彼女の頭の中に...
仕事を辞めて、クルマを改造して、旅に出る。まあ、1度はそんな話を聞いたことがあるかもしれないが、RichmondとJulianaの2人ほどDIYに徹底して...
唯一無二の存在感。熱心なファンを持つクルマは数多くあるが、そのなかでも最高の人気を誇る、フォルクスワーゲンタイプ2。通称「ワーゲンバス」とも呼ばれるこの名...
「Poutnik(ポートニック)」のBLADE Jacketは、収納力を確保しながらもスッキリした印象です。
老舗スキンケアブランド「キールズ」が、11月23日(金)〜12月2日(日)の期間限定でポップアップイベント「キールズ “GIVE JOY” バス」を開催。...
旅行をした先でマラソン大会に参加する「旅ラン」。海外には面白い場所で走ることができて記念にもなるレースがいろいろあります。そんな中から興味深い4つのレース...
バックパッカーなどの安旅好きなら知ってる人も多いだろう。とはいえ、なかにはお金がないけど、なんとか海外に行きたい!って人もいるはず。海外旅行の敷居が、今よ...
ロンドンの企業「BeRightBack(brb)」が、旅のサプスクリプションサービスを展開しています。199ポンド(約2万9000円)を払えば、ロンドンか...
旅には、人生が凝縮されています。
アウトドアアクティビティのひとつとして数えられるまでになった「焚き火」の「着火」に関連する話題&注目のアイテムを厳選してご紹介! 「ファイヤーサイド」「ロ...
「旅をしたい」「自分の殻を破りたい」。そう語る若者はたくさんいますが、21歳のテイラー・グリーソンは、並々ならぬ努力でそれを体現した旅人のひとりです。彼の...
通常は幅78cmに長さ160cmという1人乗り用自動車ですが、この「iEV X」は車体が伸びる仕様になっているんです。
わざわざ新潟県の離島、佐渡島へと出向き、あたり一面まっ暗になった夜のバスツアーに参加する人が増えているという。それも、到着するまで目的地不明のミステリーツ...
動画メディア『The Infographics Show』が、1日10ドルで過ごせる国を、東南アジアを中心にまとめています。贅沢とは無縁でいいから、とにか...
小さな頃は、ずっと一緒にいたのに。
ワーキングホリデーなどを使った長期に渡る海外の滞在は、過ごし方次第で人間を大きく成長させ流、かけがえのない体験となるでしょう。でも、あまりにも長く母国を離...
2016年の夏にコーカサス諸国を旅した家族の写真を紹介。1カ月ほど前にインターネットに公開された。仕事中に見たら、オフィスにいることも忘れてしまいそうな爽...