1年で12ヶ国を旅した家族。帰国して選んだ住まいはなんと「市民バス」だった

ScottとEmilyのManning夫婦は、大の旅好き。ふたりは大学を卒業してから新居を探していたのですが、ちょうどいい家がなかなか見つかりませんでした。そこで、家に住む代わりに、旅に出ることにしたのです。

「ふたり旅」かと思ったら
「三人旅」に

Bff5e72f8f10f9710b3a01d7958f89b6a1e9c54e

北はメイン州から南はフロリダまで、アメリカの各地を巡りました。すっかり旅生活にハマってしまい、もっといろいろなところに行きたい!と思ったふたりは、世界中の12ヶ国を、12ヶ月で巡る旅を計画したのです。

しかしそのタイミングで、Emilyの妊娠が判明します。

「ふたり旅」は中止です。新しく家族に加わったCarterくんを加えて「三人旅」に出ることにしたのです!

旅から帰ったあとの家は
なんと、バス

F0028b12c5b814b49904649c236aa43e65e9ca38

1年かけて12ヶ国を回ったあと、Emilyのお腹の中には、また新しい家族がいることがわかりました。そこで、一家4人で住むための家を用意することになったのですが…そこはもちろん、旅好きのManning一家。普通の家には収まりません。

なんと3,000ドル(約30万円)で古いバスを買い、そこに住むことにしたのです。

DIYでバスを大改造

Cdbbb4cf3de864fcfdb73d01a1629a53599440a0

Emilyのお父さん(つまりおじいちゃん)の手も借りながら改装を済ませたバスのなかは、とてもオシャレで素敵な空間に大変身。

Emilyが料理をするキッチンもちゃんと設置されていて、とても住み良さそうです。

0cc6ee822c4560b78e42e43f2e2ff313cf8f0d84

Carterくんは、自分のベッドができて大喜びだとか。

208f7af489cd52a06042dbfe59b6eb53c386f7e8

妹のZellieちゃんは、折りたたみ式のベビーベッドで眠ります。

F11dde96f364502fd2f6687f4e727576fe46388e

こちらは、オンラインマーケティングの仕事をするScottのオフィス。これが「バスの中」には到底見えませんよね。

ミニマルな暮らしだからこそ
持ち物を大切にできる

6c60da80ea352dedd174b22eabca02ef40ef122a

Scottさんは、このバスの家について、こう語っています。

「確かにバスの家は広いとは言えないよ。余計なものを入れておくことはできないしね。でも、だからこそ自分たちが持っているものを大切にする気持ちが育まれると思うんだ」

A31c557dd0730669c211d61cec685e2c6865f5a9

「ものを大量に持つことが、必ずしも幸せには繋がらない」と考える人が増えてきた中で、最低限のものだけでミニマルに暮らすというライフスタイルは、とても魅力的にも思えます。

日本でも、マイホームを購入して家族で住むことが幸せの象徴だった時代は、はるか昔のことになってしまいました。家族みんなで、あくまでも自分たちらしく暮らす人が、これからももっと増えてくるかもしれませんね。

Licensed material used with permission by Emily Manning
トランスポーター(移動手段)としての車には、もう多くの人の興味が失われているとおもう。誰もが車をもてる時代をへて、今はカーシェアリングなんてあたりまえ。U...
「そうだ、旅に出よう!」と、“思うだけ”の人はたくさんいる。でも、実現している人が世界にはたくさんいる。バンで自由気ままに旅をするSusi Cruzさん。...
ワーゲンバス。正式には「フォルクスワーゲン タイプ2」と呼ばれる車で、ワーゲンが作ったバンor ワゴンのこと。キャンパー仕様やデリバリー仕様、トラック仕様...
用途もデザインも、両方兼ね備えていないとダメっていう、うるさい(めんどくさい)料理男子たちへ。
暑さを言い訳にして、ついつい何杯も飲んじゃいそうなオレンジ色したレモネード。いちごとバジルの香りがスッキリしていて、うだるような暑さも気持ちよく感じられるかも!
飛行機や電車など長距離移動の交通機関にはいくつか選択肢がありますが、中でも「バス」は、安い代わりに時間がかかって快適さも備えていないイメージ。でもアメリカ...
家具や車など何もかもを売り払って旅に出た家族「The Bucket List Family」。45ヶ国を旅した彼らのもとに、ディズニーから30日間、30の...
唯一無二の存在感。熱心なファンを持つクルマは数多くあるが、そのなかでも最高の人気を誇る、フォルクスワーゲンタイプ2。通称「ワーゲンバス」とも呼ばれるこの名...
仕事を辞めて、クルマを改造して、旅に出る。まあ、1度はそんな話を聞いたことがあるかもしれないが、RichmondとJulianaの2人ほどDIYに徹底して...
「旅をしたい」「自分の殻を破りたい」。そう語る若者はたくさんいますが、21歳のテイラー・グリーソンは、並々ならぬ努力でそれを体現した旅人のひとりです。彼の...
中国でキャッシュレス化がどんどん進んでいるっていうのはよく耳にする話。で、他の国はどうなんだろう?と思って、いろいろ調べているうちに、意外な国が目に留まり...
バックパッカーなどの安旅好きなら知ってる人も多いだろう。とはいえ、なかにはお金がないけど、なんとか海外に行きたい!って人もいるはず。海外旅行の敷居が、今よ...
ワーキングホリデーなどを使った長期に渡る海外の滞在は、過ごし方次第で人間を大きく成長させ流、かけがえのない体験となるでしょう。でも、あまりにも長く母国を離...
旅には、人生が凝縮されています。
2016年の夏にコーカサス諸国を旅した家族の写真を紹介。1カ月ほど前にインターネットに公開された。仕事中に見たら、オフィスにいることも忘れてしまいそうな爽...
本のように見えるこれ、なんだと思います? 乙女心を揺さぶる淡い色合いのパッケージと、シーンを思わせるタイトル。「空想バスルーム」というシリーズのバスパウダ...
ブックバスのプロジェクトを立ち上げたのは、インターネットを中心に古本の買取販売を行っている「バリューブックス」。古本の買取と寄付によって本を集め、それを販...
大会3日目のフランス対オーストラリアは歴史的な試合になった。
2018年に創業10年を迎えたAirbnb。民泊の概念を普遍的にした彼らの影響によって、「旅」はどのように変わっていったのでしょうか。
28歳のGarrett Geeさんは、共同創業でScanという会社を立ち上げたのですが、2014年には会社を売却し、その売値は5,400万ドル(約60億円...
ハワイ生まれの大学生であるAllison。22歳という年齢で50カ国以上を旅した彼女は、法律事務所で働きながら、SNSのコンテンツ制作の仕事をこなして旅費...
先日、アメリカの中古車販売店が売り出したバンには、ガルウィングドアやタイムトラベル用の装置が搭載されています。まさに『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のデ...
「ありがとう」を家族に口にしたのはいつですか?もう間もなくクリスマス、そしてお正月。家族が顔を揃えるひとときがやってきます。久しぶりの我が家に戻る人も、日...
次に行きたい旅先は、個人のライフサイクルやステージによって変わるもの。だからこそ、よくある旅のススメだって、それぞれの目的に合わせて細分化される必要があり...