花嫁たちがもっとも後悔する「意外なこと」

いきなりですが、問題です。国内でもっとも結婚式が多いのは?

答えは11月。意外にもジューンブライドじゃないんです。まさに今が結婚式シーズンなんですね。

しかし、一方では11月は女性にとって厳しい季節。肌のコンディションを整えるのに苦労します。実際に結婚して5年以内、そして挙式準備をしている女性20代〜30代の女性400人を対象に行ったアンケートでは、こんな後悔が!

挙式当日「もっとも力を入れておけばよかった…」と思ったのは?

この質問に対する答えの1位は、スキンケア。なんと43%もの女性が「後悔した」と答えています。

ちなみに2位はダイエットで36.3%。人生でもっとも美しくありたい!と思う日に、女性が気になるのは、体型よりもお肌の調子なんですね。

11月という乾燥の時期もさることながら、挙式準備はいろいろやることもあるし、ストレスフル。どうしても肌のコンディションが悪くなるようです。

乾燥対策として行ったことは?

同じアンケートで保湿対策として、じつに63.5%もの花嫁たちがやっていたのが「クリームや美容液を多くつけた」というもの。

たしかに、クリームや美容液は有効だと思いますが、これはあくまでも外側からのスキンケア。肌の保湿において大事なのは、インナー保湿も大事です。花嫁たちも、インナー保湿の重要性について、69.8%もの人が「重要だと思う」と答えています。

ただし、具体的にどうすればいいのかよくわからないのが問題。わかっていても、なかなかで内側から肌ケアすることができない…というのは、花嫁というよりも、全女性共通の悩みかもしれません。

忙しい日常を送る、すべての女性へ!

インナー保湿の重要性に気づいていながら、何からはじめていいのかわからない。そこで手軽に飲むだけ、食べるだけで、内側からキレイをサポートしてくれる『アロエステ』です。

ポイントはサプリメントなどではないこと。ちゃんと美味しく、体にもうれしいヨーグルトなんです。だからこそ、毎日無理なく続けられるのが最大の特徴。

ちゃんと美味しいから、間食のデザートやドリンクの代用品として、楽しむだけで、毎日無理なく続けられるところがいいんです。

独自美容食品成分アロエステロール®は、アロエの葉肉に含まれる希少な成分。それがカラダの内側から肌の悩みをサポートします。また、カロリーが気になる人も安心です。なんといっても脂肪分はゼロとなっています。

この『アロエステ』を開発したのは、森永乳業内の女性だけのラボチーム『TEAM ALOE』。

なんと10年以上もの間、アロエを研究し、その可能性を研究し続けているんです。すでにアロエが持つ抗肥満効果、抗糖尿病効果、肌改善効果などに関して、国内で10を超える特許を取得済み。いわば、アロエ研究のスペシャリスト集団です。

そんなチームによる『アロエステ』、女性目線で開発されただけに、こんな特徴が!

①アロエステロール®が内側からサポート
『TEAM ALOE』が発見した独自美容食品成分アロエステロール®は、アロエの歯肉から抽出される希少な成分。それがカラダの内側から肌の悩みをサポートしてくれます。

②とりやすいから続けられる!
ドリンクタイプとヨーグルトタイプの2種類。どちらも甘さを控えた味で、日常に取り入れやすくなっています。毎朝飲んでもいいし、小腹が空いた時に食べるのもOK。

③気になる脂肪分はゼロ
カロリーが気になる人も安心です。なんといっても脂肪分はゼロ。

『アロエステ』を試せるモニターキャンペーン開催!
 
実際に試してみたいという人に向けて、「アロエステ」2週間分を試せるこんなキャンペーンも!
更に計3回のアンケートに答えると、抽選で「外側からもキレイ旅」も当たるんだとか。
結婚式を控えている人だけでなく、肌のコンディションが気になるすべての女性にオススメです。
 
応募期間:12月26日(月)23時59分まで
「HiMirror Mini」を使えば、自分の肌にあったスキンケアプロダクトを教えてくれるから、わざわざ専門家にカウンセリングをしてもらう必要がなくなります。
大手化粧品メーカーの「L’Oreal(ロレアル)」が、2019年のCESで発表した「My Skin Track pH」。ペタッと貼るだけで、15分以内に肌...
いつまでも綺麗で滑らかなデコルテで勝負したいものです。保湿ケアやマッサージももちろんの事、実は、睡眠の体勢によって肌へのストレスが変わるもののようです。そ...
運動がなかなか続かない?そんな人にこそコレ!自宅で1日3分で出来る「二の腕痩せトレーニング」をご紹介。先生は、自宅で簡単に取り入れられるトレーニングをSN...
会場のドアが開き、花嫁が教会のバージンロードをゆっくりと歩き始める。この結婚式の日ばかりは、女性は誰でもお姫様になる。父と一緒に教会の通路を歩く姿は、派手...
花粉症の季節のヨーグルト図鑑。60秒で読めるヨーグル・レコメンド付き!
牛乳を発酵させたヨーグルトに含まれる動物性乳酸菌よりも、豆乳で作るヨーグルトでできる植物性乳酸菌のほうが整腸効果が高いと、管理栄養士さん。低コストで毎日続...
2017年9月、アメリカ南部を中心に猛威をふるったハリケーン「イルマ」の被害に遭い、大切な結婚式を中止にせざるを得なかったカップルがいます。けれど二人はそ...
冠婚葬祭のマナーに不安を感じることってありますよね。ここでは、結婚に関する忘れがちなマナーについていくつか紹介します。当たり前かもしれませんが、もう一度チ...
先月28日(土)より、「アップリンク」が運営するオンライン映画館「アップリンク・クラウド」にて緊急企画がスタート。
「Junebug Weddings」が運営するウェディングフォトコンテスト「Best of the Best Wedding Photo Contest」...
Jordyn Jensenは、23歳で結婚することを決意した。花嫁である彼女にとってドレス選びは重要なこと。そこで彼女が選んだのは、祖母が1962年の結婚...
「ヨーグルトにかけるお醤油」は、岩手県のふたつの企業がタッグを組んで共同開発されたもの。きっかけは、牛乳・乳製品の製造販売メーカー「湯田牛乳公社」が製造す...
100%天然由来成分のオーガニックスキンケアブランドから、必須脂肪酸が豊富で皮膚の炎症を落ち着かせる「ヘンプシードオイル」と、環境ストレスへの抵抗力を高め...
花粉症の季節のヨーグルト図鑑。60秒で読めるヨーグル・レコメンド付き!
アメリカのニューヨーク歴史協会から始まった、Twitter上で花束を贈り合う「#MuseumBouquet」の紹介。
気仙沼港は、メカジキの水揚げ量が日本一。国内有数の豊かな水産資源を活かすべく、地元のオリジナルブランド「OIKAWA DENIM」が開発したのが「メカジキ...
『バチェラー・ジャパン』シーズン2に出演し、「肉食バイヤー」と紹介されていた桃田奈々です。自己紹介、恋愛、仕事、美容、旅というテーマで5回にわたりコラムを...
香水は苦手だけど、いい香りは身にまといたい。そんな人に使ってほしい「retaW(リトゥ)」の「BODY CREAM」の紹介です。
オーストリアで「Siri」と「Alexa」の結婚式が挙げられました。多くの人に見守られながら、誓いの言葉を述べ、2人は“婦婦”と認められることに。AI同士...
パートナーの浮気を結婚式前夜に知ったCaseyさん。「Whimn」というサイトに自身の経験をコラムとしてまとめています。
スキンケア成分のみで作られているので、手にとってそのまま財布やベルトをケア。そのまま手になじませることで、ハンドクリーム的にも使えます。
花粉症の季節のヨーグルト図鑑。60秒で読めるヨーグル・レコメンド付き!