ドイツ生まれ。「ヒール」の高さが替えられる靴

ヒールの高さは、その日の気分を決める大事なポイント。結婚式やパーティ、ちょっと高級なレストランに行くときは高めのヒールでキメたいし、友だちや彼氏とのおでかけなら歩きやすくてカジュアルな低めに、仕事のときはその中間くらい?というところでしょうか。

そんな風に何足も揃えていると、ヒールの高さがちがうだけで、似たようなデザインのものがズラリ…なんてことも。さっそく、そんな悩みを解消しましょう。

ワンタッチで自由自在に
ヒールを変える

靴作りの本場、ドイツで生まれた「mime et moi」は、ヒールの部分だけを付け替えることができる靴。

その仕組みは、いたってシンプル。レバーとクリップを組み合わせることで、ワンタッチで付け外しできます。しかも、軽い力で取り外せるのにしっかり固定されるんです。

付け替えられるヒールは、ピンヒール(10cm/7cm)、通常ヒール(10cm/7cm)、そして低いフラットヒールの、全部で5種類。

交換用にヒールの部分だけを持ち歩けば、仕事では高いヒールを履いて、仕事が終わったらフラットなヒールに、なんて使い方もOK。「旅行に持っていくのに便利♪」なんて声も多いみたいです。

ドイツらしい洗練されたデザインは、スタイルを選ばず合わせられそうです。

スタンダードなモデルは175ユーロ(約20,000円)。何足も買い揃えることを考えれば、お得ですね。

残念ながら現在はヨーロッパのみの発送ということですが、2017年の2月には世界中にシッピングできるように準備を進めているそうです。

Licensed material used with permission by mimeetmoi, (Facebook), (Instagram)