アルゼンチンのプリンは、ビスケットがなければ始まらない

世界中にデザートは数あれど、これほどシンプルで素朴な味わいなものは、そう多くないはずです。「ナティーヤス・ピウラナス」という名のアルゼンチンのプリン。黒砂糖とコンデンスミルクで、これでもか!と甘みをつけた牛乳を固めてつくるデザートです。

プリンが主役、
ビスケットも主役!

767d9e38becfc951d2f4cd1913c2478a19c2d5be

そのままスプーンですくって食べる、オーソドックスなスタイルもあり(ちなみにこちらは本場流)ですが、ビスケットとの相性が抜群。そこで、ちょっとだけ“ゆるめ”につくって、ビスケットにオンして食べるというスタイルもあるようです。また、固める前のプリン液にビスケットを沈めておく、なんてレシピも。

つまりは、ビスケットを美味しくいただくためのプリンとして、マリアージュを楽しんじゃいましょう!

 

〈つくり方〉

まずは鍋に牛乳(300ml)、コンデンスミルク(100g)、黒砂糖(60g)を入れ、中火で熱して黒砂糖をとかしていきます。耐熱ボウルに水(大さじ3)を入れて、粉ゼラチン(7g)を振り入れ、600Wのレンジで40秒加熱してとかしたら、先ほどの鍋のプリン液を加えて混ぜます。粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やし固めてできあがり。

食べるときはもちろん、お好みのビスケットを添えて。

ところ変われば、プリンの食し方もまたそれぞれ。
ハロウィンに使用するのは、オレンジ色をした西洋かぼちゃやペポかぼちゃ。ですが、こちらは私たちがよく知る東洋かぼちゃを使ったスイーツです。「カンボジア」が語...
女性の大好物であるフレンチトーストを、少しだけアレンジした創作スイーツがTwitterで話題です。食パンに乗せるのは、なんとプッチンプリン!?投稿からわず...
世界には“餃子ライク”な料理が結構あります。そのひとつ、アルゼンチンの「エンパナーダ」。100%の牛ひき肉に、トマトや干しぶどう、オリーブなどを入れてつく...
チューインガムの原材料を見直したら、必要なのは6つだけだった。
想像していたテイストと違ったんです。ビックリしちゃいました。
日本で昨今ブームの「牛カツ」ですが、アルゼンチンにも牛肉にパン粉をつけて揚げ焼きにした「ミラネッサ」という料理があります。これ、お肉を薄く叩いて作るから、...
アイスでもなくプリンでもない、あくまで牛乳、な、謎のスイーツが口コミで話題です。「よくわからないけどおいしい!」「GWにお店の前に渋滞ができたらしいよ」と...
白いプリンに赤いソースが華やかなこのスイーツは、イスラエルの「マラビ」というもの。大切な来客のおもてなしや、祭事につくってみんなで食べる、特別感のあるデザ...
小学校のカリキュラムに「映画」が追加されたアルゼンチン。「VARIETY」によると、7つの州に限定されていますが、2016年の8月からプログラムはすでに開...
奈良県の「奈良漬け」は、白瓜やきゅうり、生姜などの野菜を酒粕で漬け込んだ漬物のこと。その歴史は西暦700年代、奈良に都があった平城京の時代にまで遡ります。...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
調理法はほとんど同じ…。そもそも、この2つの違いってなんなの?!
独断と偏見でピックアップしました。
001 大陸:南米002 国名:アルゼンチン003 地名:パタゴニア、フィッツロイ山004 日付:2012.04.04「この景色、ずっと見ていたい」Abo...
くら寿司のアメリカ展開店舗「KURA REVOLVING SUSHI BAR」。日本では食べられないローカルメニューベスト3を紹介します。
ケーキを作りたいけれど、手間がかかりすぎるし、失敗がこわい……。そんなふうに感じたことはありませんか? いま流行りのビスケットケーキなら、超カンタンで、オ...
世界有数の肉消費国・アルゼンチン産の赤ワイン「トラピチェ オークカスク マルベック」。牛肉との相性ではもってこいとオススメ。 価格は1,000円台とリーズ...
見ているだけでうっとりしてしまう、美しいスイーツの数々。でも実はこれ、食べられないんです。本物そっくりに作られたガラス細工のスイーツ、そこにはちょっと切な...
ドイツのカッセルに出現した「パルテノン神殿」。実はこれ、世界各国で出版禁止になった本で作られています。その数、なんと10万冊。実はこのパルテノン神殿、以前...