皮まで食べる「かぼちゃプリン」はひなびた甘さが印象的

ハロウィンに使用するのは、オレンジ色をした西洋かぼちゃやペポかぼちゃ。ですが、こちらは私たちがよく知る東洋かぼちゃを使ったスイーツです。「カンボジア」が語源とも言われるかぼちゃを丸ごと使った「カンボジア風かぼちゃプリン」はいかがでしょう。

レンチンでつくる
皮までおいしいプリンです

40bb3c7be405b340fe890321f4fcc1c54466ed7b

首都プノンペンでも、アンコール遺跡群への玄関口シェムリアップでも、市場や観光地を歩けば、屋台にぎゅうぎゅうに詰めたこのかぼちゃプリンを目にします。

屋台によって味はまちまちですが、ひなびた甘さは、なんとなく郷愁を感じさせる味。現地の定番スイーツもレンジを使えば、かんたんに再現できますよ。

<材料:作りやすい分量>

・かぼちゃ:小1個
・小麦粉:大さじ1/2
・ココナッツミルク:50g

・A卵:1個
・A砂糖:大さじ1杯半
・Aバニラエッセンス:3滴
・A塩:ひとつまみ

<作り方>

まずはかぼちゃをラップで包み、レンジ(600w)でやわらかくなるまで加熱します。だいたい6分〜7分が目安。粗熱がとれたら上から1cmのところを横半分に切って、種とわたをくり抜いてしまいます。
ボウルに小麦粉を入れ、ココナッツミルクを少しずつ加えてまぜます。そこにAを加えてさらに混ぜ合わせましょう。かぼちゃにAを流し入れ、再度レンジ(600w)で5分間加熱。冷凍庫で冷やし、切り分けていただきましょう。

そのまま皮まで食べられるので、かぼちゃの皮に含まれるβカロチンによる抗酸化作用が期待でき、美容に関心のある人にはぜひオススメしたい一品です。

かぼちゃは、ぜひペーストにしておきましょう。小分けにして冷凍庫で保管すれば1ヶ月程度は日持ちがするので、使いたい時にさっと取り出して使えます。今回はさらに...
世界中にデザートは数あれど、これほどシンプルで素朴な味わいなものは、そう多くないはずです。「ナティーヤス・ピウラナス」という名のアルゼンチンのプリン。黒砂...
女性の大好物であるフレンチトーストを、少しだけアレンジした創作スイーツがTwitterで話題です。食パンに乗せるのは、なんとプッチンプリン!?投稿からわず...
7月12日(木)から3夜連続で、360°体験型の即興セッションを開催。
慈悲深きマリアを象ったフラワーポット。
ここで紹介するのは、見た目も華やかでおいしい朝食たち。でもじつは、すべて電子レンジであっという間に作れるものなんです。こんなメニューが食卓に並んだら、朝か...
全世界196カ国の料理が載ったレシピ本。見たこともないような料理も登場しますが、スーパーで売っている材料だけで作れます。
甘いものが大好きな人も、普段そんなに食べない人も、カラフルで気分の上がる「SWEET TOAST」は、ステキな1日のはじまりにぴったり。誰もが食べたくなる...
白いプリンに赤いソースが華やかなこのスイーツは、イスラエルの「マラビ」というもの。大切な来客のおもてなしや、祭事につくってみんなで食べる、特別感のあるデザ...
寒くなればなるほど恋しくなるのが、もったり濃厚なポタージュ。これをつくろうとすれば、普通はミキサーやフードプロセッサーの登場、となるワケです。でも、ミキサ...
浜松出張の夜。餃子やうなぎの定番から一歩抜け出したい人に足を運んでほしいところがあります。静岡・浜松駅から徒歩10分ほどの田町にある「OCTAGON BR...
バルの定番メニューのひとつが、このスペイン風オムレツ「トルティージャ」。むずかしい料理ではないんだけれど、ジャガイモを茹でる手間や、フライパンでひっくり返...
西部劇にも登場する「チリコンカン」。豆類とひき肉をトマトで煮込んだこの料理、食料が決して豊富でなかった開拓時代のアメリカにおいて、簡単なのに一皿でしっかり...
日本家庭のほぼ一家に1台が保有していると言われる、家電の王様「電子レンジ」。平成21年度とちょっと古いデータですが、総務省が発表した「全国消費実態調査」に...
フードクリエイティブファクトリー暮らしを楽しくするキッカケになる記事を書いています。「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を理念に活動する食と暮らしの企画制...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
マフィンやフレンチトースト、チョコブラウニー。いまや、マグカップで作るスイーツは誰もが知るところ。でもこの動画、グラノーラやなんとピザまで、すべてマグカッ...
外国人シェフ最少年の28歳でミシュランガイドの星を獲得した料理人・松嶋啓介。現在、ニースと東京・原宿に『KEISUKE MATSUSHIMA』を構える、オ...
作り置き料理やおうちにあるものをアレンジすれば、あまり料理が得意じゃない人でも、簡単にピザやグラタンがつくれるんです。誰もが食べたくなるようなメニューとセ...
冷蔵後を開いたら、買いすぎてちょっとだけ余らせた「野菜」しかない。そんなとき「お肉があればな〜」と悩む必要は、もうありません。ちょっとしたひと手間と、調味...
とろける甘〜いマシュマロが、スプレッドになった商品があるのを知っていますか? 「フラフ」という商品名で発売されているもので、今“塗るマシュマロ”としてジワ...
うまく保存していたって、どうしても固くなるのがバゲット。こうなるともう「どうしていいかわからない」って人、必読です!
シャンパンとマシュマロを使った大人スイーツです。春色がとってもステキですよ。
手づくり餃子における意外な落とし穴は、あんと皮のバランス。なぜかいつも皮だけ数枚余ってしまう。みたいなことありませんか?ところがこの餃子の皮、使い方次第で...