レンチン10分でこれだけの「アップルクランブル」ができるなんて…

カフェスイーツや焼き菓子として日本でもおなじみのアップルクランブル。これ、イギリスで昔から愛されている定番おやつ。タルトやパイよりも簡単につくることができ、見栄えも◎で、オイシイ。

わざわざクランブル生地からつくらなくても、超簡単にアップルクランブルをつくる方法をチェック!

材料はクッキーと(ほぼ)一緒

その前に、本来イギリスの代表的なクランブル生地の紹介から。小麦粉、バター、アーモンドプードル(アーモンドを粉末にしたもの)などを混ぜてつくります。こう聞くと「できるかな……」なんて心配になるかも。

そこで、このクランブル生地の材料に着目。そう、ほどんどクッキーと同じ。ということは、煮リンゴとクッキーを合わせるだけでできてしまうのです。

しかも、レンジでつくれば
超簡単にできる

リンゴの皮をむいてだいたい8等分にしたら、きび砂糖大さじ2、バター15gを耐熱皿に並べてふんわりラップ。それを600wの電子レンジで5分加熱して、混ぜ合わせます。さらにもう一度、600wの電子レンジで5分。

レンジから出したらシナモンパウダーを加えて混ぜ、たっぷりのクッキーを粗く砕いてのせたら完成!

リンゴがオイシイ今の季節のおやつにいかがですか?

いつ、どんなときだって、日々の活力を生むのは、おいしいごはんです。テイクアウトやUber Eatsもいいけれど、せっかくなら自宅でこんな特別な食事はいかが...
難易度は低めで最高に幸せになれる簡単スイーツレシピをまとめました。材料をのせたり順番に重ねていったりするだけでできるスイーツから、分量は覚えなくてもいいク...
大好きなスイーツとお酒をかけ合わせた極上スイーツ。大人だけに許された「ほろ酔いスイーツ」をレシピとともにご紹介!
料理の初心者向け、コンロ1つで20分できる海外料理レシピ5選。9分でできるパスタ、フィンランドのサーモンスープ、台湾のトマトニューロー麺、ギリシャのレモン...
「土屋鞄製造所」から、初となるインテリアシリーズが登場。ナチュラルな風合いのヌメ革で仕上がった暮らしに彩りを添えるアイテムを紹介。
マフィンやフレンチトースト、チョコブラウニー。いまや、マグカップで作るスイーツは誰もが知るところ。でもこの動画、グラノーラやなんとピザまで、すべてマグカッ...
ロサンゼルス発「エッグスラット」は、ポテトと生卵を使った、今年セレブが最も注目した朝食。パンケーキ、エッグベネディクトに次ぐ、“第三の朝めし”として日本で...
いつ、どんなときだって、日々の活力を生むのは、おいしいごはんです。テイクアウトやUber Eatsもいいけれど、せっかくなら自宅でこんな特別な食事はいかが...
いくつレシピがあっても事足りないのがパスタ料理。ということで、絶品レシピをまとめてみました。「おうちパスタ」をもっと充実させましょう!
冷え込んだ朝に飲みたくなるものといえば、温かい「スープ」。おうちで簡単に作れる一味変わったスープレシピを5つご紹介したいと思います。
寒いときに恋しくなるのは、身体を芯から温めてくれる「ホットドリンク」!今回紹介するホットドリンクは、身体に良くて、自宅で手軽にできるものばかりです。冷えは...
野菜料理家の庄司いずみさんが初めてでも簡単に作れるヴィーガン料理を一冊にまとめた『ヴィーガン和食』が「主婦の友社」から刊行された。
日本家庭のほぼ一家に1台が保有していると言われる、家電の王様「電子レンジ」。平成21年度とちょっと古いデータですが、総務省が発表した「全国消費実態調査」に...
日本最古のハンバーガーチェーン「ドムドムハンバーガー」が、不動の人気メニュー「甘辛チキンバーガー」のレシピ動画を公式YouTubeチャンネルにて公開。
面倒なことはしたくないけど、ヘルシーなものが食べたい!というときにオススメの一品。料理家でフードコーディネーターの河瀬璃菜さんが教えてくれたのは、ヘルシー...
5月3日、新たに公開されたレシピは、フロリダ州オーランドにある「エプコット」のカナダ・パビリオン内レストランの「チェダーチーズスープ」のレシピ。カナダでは...
墓石に使われることの多い「みかげ石」の蓄熱効果を活かした保温力抜群のお皿が登場。1分レンジでチンすれば15分間も温かさを持続!
コンパクトな財布ならではの問題を解決してくれる「進化系三つ折り財布」。
1カット1500円の「スーパーメロンショートケーキ」をはじめ、スイーツ自慢の「ホテルニューオータニ大阪」が、自宅でも簡単に作れる“本格スイーツレシピ”を公...
パスタを10分以内に、しかもお鍋ひとつでつくれちゃうスゴ技レシピ。言ってしまえば、コレをそのままゆでるだけ!
ここで紹介するのは、見た目も華やかでおいしい朝食たち。でもじつは、すべて電子レンジであっという間に作れるものなんです。こんなメニューが食卓に並んだら、朝か...
かぼちゃは、ぜひペーストにしておきましょう。小分けにして冷凍庫で保管すれば1ヶ月程度は日持ちがするので、使いたい時にさっと取り出して使えます。今回はさらに...
未来の食事がテーマのレシピ本「Future Food Today」。ここには、昆虫を使った“ハンバーガー”や海藻の“ポテトチップス”、野菜の“ホットドッグ...
11月26日、「Airbnb」が世界中の家庭料理を作って楽しめる新カテゴリー「クッキング体験」のローンチを発表し、豪華なキャンペーンをおこなっている。