アイルランドの大学生が手話で歌った『サンタが街にやってくる』がかわいい!

動画に写っているのは、ジャクソン5の『サンタが街にやってくる』を、まるで踊るかのようにして手話で歌う3人の女性。見ているだけで笑顔にさせられる動画は、Facebookで話題になり、世界中に拡散されています。

ぜひ、手元に注目してみて!

この動画を投稿した理由は、アイルランド手話(ISL)の認知を広めたかったからだそう。手話は国によって種類もいろいろ。一部正式に公用語として認められているところもあります。

結果は大成功と言っていいはず!ものすごい視聴者数やコメントが集まっているし、どうやって歌えばいいのか、すぐに覚えちゃいましたよね?

Licensed material used with permission by Abbie O'Neill
初歩的な手話は、学校で習ったり、何かの機会に学ぶこともあるかもしれません。でも、ここで紹介する手話は、なかなか目にすることがないでしょう。「Cut.com...
街のネオンもショーウィンドウもクリスマス一色です。ところで、あなたはサンタクロースについてどのくらい理解していますか?ライターLaura Caseley氏...
音声を手話にしてくれるロボットアームが登場しました。これは、大学生3人による「Project Aslan」が、聴覚障害者とのコミュニケーションの壁を減らす...
大人になっても、サンタクロースは永遠の憧れ。そんなサンタさんのお家を訪れることができるだけじゃなくて、もしも買うことができるとしたら…。そんなみんなの夢に...
街の雰囲気やテレビのCMまで、一気にそのムードが広がる特別な日、クリスマス。もともとはキリスト教のお祭りですが、世界中に広がるにしたがって、国ごとのさまざ...
会話する相手が、あまり手話にくわしくなかったら?声にするより簡単に、逃げることってきっとできない。だからこそ、彼らの愛の伝え方はストレートで大胆。「CUT...
入院中の子どもたちにも、クリスマスを。オーストラリアの写真家、Karen Alsopさんは、ついにその思いをかたちにしました。「病室から出ることのできない...
閉店後のノースカロライナ州のショッピングモールで、自閉症の子どもを持つ家族向けの、サンタ記念撮影会が“ひっそり”と開催されました。多くの人が行き交う場所、...
メイク方法を紹介しているビューティーブロガーCatherine Martinezさん。聴覚障害者の人たちとの壁をなくすために、手話を使って動画を配信しています。
「Elite Daily」のAlexa Mellardoさんの紹介する5つの場所を見て、私は一気に“クリスマス気分”になってしまった。観光名所でもある場所...
アイルランド憲法が命に危険性がある場合を除いて中絶を禁止していることに対し、女性たちは「妊娠することも中絶することも私たちの人権」というメッセージを伝えて...
繊維の街として栄えた岐阜県岐阜市。その中心にはかつて全国各地から買い物客が訪れた柳ケ瀬商店街があります。バブルの時期は日本有数の賑わいを誇り、毎日がお祭り...
これからのクリスマスは、家族や友人や仲間たちと、気楽に親密に、しみじみ楽しもう。 むかしの日本では、クリスマスは企業社会の陽気なお祭りだった。サラリーマン...
クリスマスなのに金欠、恋人もいない。そんな人でもいつかの無邪気なクリスマスを再現することで、お金をかけずに、友達と最高に楽しい思い出を作ることができるはず...
街全体に魔法がかかる季節がやってきました。日本のいたるところがワクワクに包まれるクリスマスシーズンですが、それは世界共通なようです。モスクワ出身のフォトグ...
いま世界のいたるところで深刻な「水不足」が問題になっています。米・カリフォルニア州では大規模な干ばつが続き、地下水や貯水池の水が干上がり、危機的な状況に。...
耳の聴こえない人はどうやって気になる人をデートに誘ったり、誘われたりするの?耳が聞こえる、手話ができない人との恋愛は?など、普段は聞けない聴覚障害者の恋愛...
アイルランドで同性婚の権利が正式に認められた。5月22日に同国で行われた国民投票は、同性婚を認めるための憲法改正について、その是非を問うものだった。現地メ...
カリフォルニアには、LA以外の近郊の街にも魅力的な場所がたくさんあるので遊びにいくことが多いのですが、今回もサンフランシスコからサンタモニカに戻るまでに「...
人類の歴史は、輝かしい面ばかりではありません。片方の国が発展を遂げた影には、戦争に敗れた国もあり、産業発展のあとに振り子の揺れ戻しで衰退が訪れた街もありま...