卒業生4200人以上!世界最大級の「サンタの学校」って?

「School4Santas(国際サンタクロース大学)」は今年で17年目を迎える、サンタの学校。なんと過去に4200人を超える卒業生を輩出している“世界最大級”の機関だ。

当然ながら、サンタの学校は「普通の学校」とは違う。

特定の校舎はなく、授業は世界各国の不特定の場所で不定期に開催される。あるときは街中で、あるときは2泊3日のクルーズということも。

生徒は「通信講座」か「2泊3日のワークショップ」への参加を選択することができる。卒業証書は5段階で、コースの内容やワークショップの参加回数によって準学士号、学士号、修士号、上級修士号、博士号と学位を取得できる仕組みだ。

講義内容の詳細は公式サイトで公開中。サンタクロースの歴史やサンタになるための心得、挨拶の仕方などを2日間かけて学べる内容のようだ。

性別や年齢不問!「長いヒゲ」や「赤い服」も不要!気になりすぎる.......。

Top image: © rangizzz/Shutterstock.com
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

毎年、クリスマスシーズンになると、アウトリガーカヌーに乗ってワイキキビーチに登場する「ワイキキのサンタクロース」ことドナルド・ボイス氏が亡くなった。
クリスマスに子どもたちに本を届けるプロジェクト『ブックサンタ2020』が、本を寄付してくれるサンタさんを募集中!
「世界保健機関(WHO)」の技術責任者であるバンケルコフ氏が、クリスマスプレゼントを待つ子どもたちに向けて、とあるメッセージを発信した。その内容は「サンタ...
サンタクロースに因んだイベントを楽しんでいた子どもたちに向かって「サンタはいない!」と叫んだ男。通報を受けた警察が到着した後も妨害行為を続け、結局、不法侵...
いつでもどこでも聴ける「Podcast」より、「おいしいコンテンツ」だけをピックアップ!
スウェーデンの日用品ブランド「Clas Ohlson」が発明したのは、高機能マスクとサンタのお髭を組み合わせたフェイスカバー。お祭り気分満点の見た目ながら...
フィンランド在住のサンタ・クロースが、「今年のクリスマスは延期しない」ことを発表。「クリスマスの醍醐味はみんなで一緒に過ごすことだろう?」と、暗におうちク...
子どものメンタルヘルスにもっと寄り添い、警告サインを見逃さないよう注意を促す「NAMI」の動画広告に共感と称賛の声が集まっている。その登場人物はなぜか落ち...
クリスマスに向けて「アメリカ合衆国郵便公社(USPS)」がサンタクロース宛ての手紙を子どもたちから募集。すると、ある少年から1通の手紙が......。
「外ビールが、気持ちイイ!」をテーマに、例年「日比谷公園」で開催される大型ビア&フードイベント「ヒビヤガーデン」が、新たな取り組みとしてプロデュースする「...
「tree.fm」では、おうちにいながら世界各地にある森林の音を聴け、まるでそれぞれの森の中にいるような気分を味わえる、デジタル森林浴を体験できるのだ。「...
アメリカ・メリーランド州に住む男性は、サンタクロースに扮して子どもたちに電話をかける活動を実行中。現在は問い合わせが殺到するほどの大好評となっているらしい。
マスクを買った人が、誰かのサンタになれる町おこしプロジェクトが開催中。
「ブックサンタ2019」は「厳しい環境に置かれている全国の子どもたちにイブの夜、サンタクロースが絵本を届ける」という新しい社会貢献活動。2017年にスター...
残念ながら現実での卒業式が困難となった全米の高校の卒業生へ向けて、盛大なバーチャル卒業式「Graduate Together: America Honor...
大人になっても、サンタクロースは永遠の憧れ。そんなサンタさんのお家を訪れることができるだけじゃなくて、もしも買うことができるとしたら…。そんなみんなの夢に...
一週間のなかで、きっといちばん憂鬱な水曜日に読んでほしい、クリエイティブディレクター・坂田ミギーの水曜連載コラム。第十一回のテーマは「クリスマスとサンタク...
街のネオンもショーウィンドウもクリスマス一色です。ところで、あなたはサンタクロースについてどのくらい理解していますか?ライターLaura Caseley氏...
フィリピンは地球温暖化に歯止めをかけるため、斬新な法律を制定することに。うまくいけば、たくさんの木が植えられることになります。学校を卒業する際、生徒や学生...
「The World Whisky Advent Calendar」は、中にウイスキーが入ったアドベントカレンダー。世界中からセレクトされた24種類をクリ...

おすすめ記事

2010年に建設が決定した台湾のサステイナブルなマンション「陶朱隠園(Tao Zhu Yin Yuan0」が、今年、ついに完成予定だ。約23000本の樹木...
1月4日、米「中央情報局(CIA)」の公式サイトが刷新され、現代風にアップデートされたロゴが公開された。どうやら若者へ向けた採用活動を大きく進めるためのリ...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
単体で存在するならば、何の変哲もないペーパーアート。しかし、それらを上手く風景と一体化させて、生命を吹き込んでしまうイギリス人が登場しました。ついつい最後...
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
単純に、「すごい」ってなるはず。
先日3日、米「Netflix」が新しいサービス「Fast Laughs」を発表した。公式アプリのひとつの機能として追加されたこのサービスは、「TikTok...
エドヴァルド・ムンクによる有名な絵画『叫び』のオリジナルバージョンには、左上に「狂人にしか描けない!」と鉛筆で書かれたメッセージが1904年に見つかってい...
NBAの「ロサンゼルス・レイカーズ」に所属している選手、アンソニー・デイビスが着用し話題となっていた「ナイキ」のサステイナブルな新作バスケットボールシュー...