絶対にやってはいけない「11の手話」

初歩的な手話は、学校で習ったり、何かの機会に学ぶこともあるかもしれません。でも、ここで紹介する手話は、なかなか目にすることがないでしょう。

「Cut.com」の動画にまとめられた11種は、手話を知っている人の前でやってしまうとケンカになってしまうのでご注意を。

01.
「hell」

「地獄に落ちろ!」

02.
「shit」

「クソが!」

03.
「bullshit」

「ふざけるな!」

「Bull」は牛、「Shit」はクソですから、多分右手が角の生えた牛の頭で、左手が...まあ言わなくてもわかりますよね。

04.
「bitch」

「売春女め!」

05.
「douchebag」

「思い上がったバカ」

もともとは「女性の膣洗浄器」の意。

06.
「dumbass」

「アホ!」

07.
「bastard」

「クソ野郎!」

08.
「asshole」

「この野郎!」

もともと「おしりの穴」の意ですが、バリエーションに富んでいるのが面白いですね。

09.
「piece of shit」

「ポンコツ。クズ野郎!」

10.
「shit for brains」

「底なしのバカ。大まぬけ」

11.
「slut」

「尻軽女!」

実際の動画では、皆さんの表情が本当に心情を表していて面白いので、是非そこにも注目してみてくださいね。

Licensed material used with permission by Cut.com, (YouTube), (Facebook), (Twitter)
メイク方法を紹介しているビューティーブロガーCatherine Martinezさん。聴覚障害者の人たちとの壁をなくすために、手話を使って動画を配信しています。
会話する相手が、あまり手話にくわしくなかったら?声にするより簡単に、逃げることってきっとできない。だからこそ、彼らの愛の伝え方はストレートで大胆。「CUT...
音声を手話にしてくれるロボットアームが登場しました。これは、大学生3人による「Project Aslan」が、聴覚障害者とのコミュニケーションの壁を減らす...
動画に写っているのは、ジャクソン5の『サンタが街にやってくる』を、まるで踊るかのようにして手話で歌う3人の女性。見ているだけで笑顔にさせられる動画は、Fa...
ラスベガスで開催されている家電見本市「CES 2019」で、LGエレクトロニクスが巻き取り式ディスプレイを採用したテレビ「LG Signatures OL...
30種類のキノコの秘伝スープが決め手六本木にあるキノコだけのしゃぶしゃぶ専門店Shangri-La's secret〒106-0032 東京都港区 六本木...
首を傾げる仕草で、キュンとさせてくれるワンコ。スタッフォードシャー・ブル・テリアのIvorは、生まれてからわずか10ヶ月の間に捨てられ、5つもの家族にたら...
画像認識により手話を翻訳、モニターに表示させるシステムを開発した企業Signall。15人の熟練の研究者が集い、手の動きや速さ、表情を読み取り手話独自のニ...
耳の聴こえない人はどうやって気になる人をデートに誘ったり、誘われたりするの?耳が聞こえる、手話ができない人との恋愛は?など、普段は聞けない聴覚障害者の恋愛...
コーヒーチェーン、スターバックスの店員さんの接客対応が素敵なことは、ヘビーユーザーでなくとも周知の事実かもしれません。そのホスピタリティを体現するエピソー...
1860年代よりディーン家が所有していた島「Pebble Island」。管理が困難になり、売りに出されて話題となりました。島にはアザラシやペンギンなど多...
カリフォルニア州「The Gorilla Foundation」で暮らす雌のローランドゴリラのココ。彼女の44回目の誕生日を記念して、飼育スタッフは子ネコ...
マレーシアのクアラルンプールにある、スターバックス。コーヒーの豊かな香り、一杯ずつバリスタが淹れる光景、一見普通の店舗と同じように見えるかもしれませんが、...
『えがないえほん』は、正真正銘の歴史的大ヒット作。世界中の子ども達が“絶対に大爆笑する”と謳われ、つい最近日本にも上陸したけれど、そこには他国と変わらず大...
『やらなくてはいけないことリスト』を作っている人は多いでしょう。でも実は『やりたくないこと』が大切。何がやりたくないのか自分自身が知らないから。あなたの夢...
ホワイトボックスから登場するチキン。美味そうではないけれど、ラグジュアリーな雰囲気ではあります(苦笑)。
焙煎、ドリップ、空間にまでこだわった表参道の裏道に突如現れるコーヒースタンドCHOP COFFEE OMOTESANDO〒150-0001 東京都渋谷区神...
夏の暑さと梅雨の湿気で体が重い…というあなたへ。気軽にクスリと笑える「1コマ漫画」をお届けします。描いているのはLonnie Easterlingさん。約...
朝、口一杯のワサビで起きるって・・・かなり危険な匂いがしますが、動画は安定の面白さです。必見! Reference :Wasabi Wake Up Prank 
教授の神対応によって、多くの人に笑いを届ける出来事となりました。
予想外の出来事に出くわしたとき、何が起きているのかわからず全身がピタッと一瞬だけ止まるような感覚。Percolate Galacticによる、思いもよらぬ...
パーティや飲み会の場で話の中心にいる人を見たとき「自分もあんな風におもしろくなれたらなぁ」と思ったことがあるかもしれません。「The School of ...
1998年にドイツで開催されて以来、これまで世界で100万人が体験した 「ダイアログ・イン・サイレンス(静けさの中の対話)」。参加者は、音を遮断するヘッド...
不思議なもので、「絶対にするな」と言われることほど、つい気になってやってしまうのが人間の性。ただし、これだけは本気でやめておいたほうがいいかもしれません。...