絶対にやってはいけない「11の手話」

初歩的な手話は、学校で習ったり、何かの機会に学ぶこともあるかもしれません。でも、ここで紹介する手話は、なかなか目にすることがないでしょう。

「Cut.com」の動画にまとめられた11種は、手話を知っている人の前でやってしまうとケンカになってしまうのでご注意を。

01.
「hell」

やってはいけない「手話」 hell

「地獄に落ちろ!」

02.
「shit」

やってはいけない「手話」shit

「クソが!」

03.
「bullshit」

やってはいけない「手話」bullshitやってはいけない「手話」bullshit

「ふざけるな!」

「Bull」は牛、「Shit」はクソですから、多分右手が角の生えた牛の頭で、左手が...まあ言わなくてもわかりますよね。

04.
「bitch」

やってはいけない「手話」bitch

「売春女め!」

05.
「douchebag」

やってはいけない「手話」douchebag

「思い上がったバカ」

もともとは「女性の膣洗浄器」の意。

06.
「dumbass」

やってはいけない「手話」dumbassやってはいけない「手話」dumbassやってはいけない「手話」dumbass

「アホ!」

07.
「bastard」

やってはいけない「手話」bastardやってはいけない「手話」bastard

「クソ野郎!」

08.
「asshole」

やってはいけない「手話」assholeやってはいけない「手話」assholeやってはいけない「手話」asshole

「この野郎!」

もともと「おしりの穴」の意ですが、バリエーションに富んでいるのが面白いですね。

09.
「piece of shit」

やってはいけない「手話」piece of shit

「ポンコツ。クズ野郎!」

10.
「shit for brains」

やってはいけない「手話」shit for brains

「底なしのバカ。大まぬけ」

11.
「slut」

やってはいけない「手話」slut

「尻軽女!」

実際の動画では、皆さんの表情が本当に心情を表していて面白いので、是非そこにも注目してみてくださいね。

Licensed material used with permission by Cut.com, (YouTube), (Facebook), (Twitter)
会話する相手が、あまり手話にくわしくなかったら?声にするより簡単に、逃げることってきっとできない。だからこそ、彼らの愛の伝え方はストレートで大胆。「CUT...
音声を手話にしてくれるロボットアームが登場しました。これは、大学生3人による「Project Aslan」が、聴覚障害者とのコミュニケーションの壁を減らす...
動画に写っているのは、ジャクソン5の『サンタが街にやってくる』を、まるで踊るかのようにして手話で歌う3人の女性。見ているだけで笑顔にさせられる動画は、Fa...
6月29日、米「カリフォルニア大学」のロサンゼルス校の研究チームが、アメリカ手話(ASL)を読み取り、リアルタイムで音声変換するデバイスを開発したと発表。...
米イリノイ州スプリングフィールドの教育委員会は、リモート授業であってもパジャマで授業を受けることを禁止し、登校時と同じ格好をするよう学生に求めている。
「手話言語の国際デー」である9月23日、「Huawei(ファーウェイ)」はある画期的なアプリを発表した。このアプリは“シームレスな読み聞かせ”体験を可能と...
首を傾げる仕草で、キュンとさせてくれるワンコ。スタッフォードシャー・ブル・テリアのIvorは、生まれてからわずか10ヶ月の間に捨てられ、5つもの家族にたら...
画像認識により手話を翻訳、モニターに表示させるシステムを開発した企業Signall。15人の熟練の研究者が集い、手の動きや速さ、表情を読み取り手話独自のニ...
耳の聴こえない人はどうやって気になる人をデートに誘ったり、誘われたりするの?耳が聞こえる、手話ができない人との恋愛は?など、普段は聞けない聴覚障害者の恋愛...
国内初、世界で5店舗目の「手話」が共通言語になるスターバックス「サイニング ストア」が、2020年夏にオープン。
「IKEA(イケア)」がバンコク発のファッションブランド「Greyhound Original」とコラボし、限定コレクション「SAMMANKOPPLA/サ...
コーヒーチェーン、スターバックスの店員さんの接客対応が素敵なことは、ヘビーユーザーでなくとも周知の事実かもしれません。そのホスピタリティを体現するエピソー...
ホワイトボックスから登場するチキン。美味そうではないけれど、ラグジュアリーな雰囲気ではあります(苦笑)。
カリフォルニア州「The Gorilla Foundation」で暮らす雌のローランドゴリラのココ。彼女の44回目の誕生日を記念して、飼育スタッフは子ネコ...
『やらなくてはいけないことリスト』を作っている人は多いでしょう。でも実は『やりたくないこと』が大切。何がやりたくないのか自分自身が知らないから。あなたの夢...
マレーシアのクアラルンプールにある、スターバックス。コーヒーの豊かな香り、一杯ずつバリスタが淹れる光景、一見普通の店舗と同じように見えるかもしれませんが、...
1食3ドルほどとお財布にも優しく、シンプルだけどバランスのいい食事は、思うように外出できないお年寄りから人気が高いとか。
北海道オホーツク海の「流氷」と富山県の雪を採取し、真夏の東京や関東圏で活用・設置することで大気や体感温度がどのくらい下がり冷却効果が見込めるかを測定をする...
今年開催される第8回FIFA女子ワールドカップに向けて公開された、ドイツ女子代表のキャンペーン動画がおもしろいと話題になっています。素直に「私達を覚えて!...
『えがないえほん』は、正真正銘の歴史的大ヒット作。世界中の子ども達が“絶対に大爆笑する”と謳われ、つい最近日本にも上陸したけれど、そこには他国と変わらず大...
「Thinx」というブランドを知っている日本人は少ないだろう。けれど「ナプキン不要の下着」や「セックス用ブランケット」という彼らの製品を耳目にしたことはあ...
夏の暑さと梅雨の湿気で体が重い…というあなたへ。気軽にクスリと笑える「1コマ漫画」をお届けします。描いているのはLonnie Easterlingさん。約...
「Elite Daily」で紹介された不安を和らげるための記事は、今まで読んだものとちょっと違う。11の方法を紹介しているのだけど、私が魅力に感じた最大の...
行政も非常事態宣言を発令したり、フェンスを取り付けたりといろいろ手を打ってはいるそうですが、目立った効果はナシ。もう慣れちゃってるんですね、人に。