思わずクスッ。人生って奥が深い。

何かと疲れる、年末年始。ちょっとささくれだった気持ちになりやすいけど、そんなときはちょっと立ち止まって漫画に触れてみるのはいかがでしょう。

ニューヨークを拠点に活動するConnie Sunさんは、日常にあるちょっとした支え合いや優しい気持ちを大事にしている漫画家で、自身のHPでいくつもの作品を公開しています。疲れているときって、あんまりにも明るいものに触れるとかえって疲れが重なっちゃうこともあるけど、この漫画は適度な暗さと優しさで「もうちょっと頑張ってみようかな」という気分にさせてくれます。

ちなみに彼女は、毎朝仕事に行く前に漫画を描いているそうですよ。

01.
予告があるとき、ないとき

もし、何かが予告もなしに現れて、あなたの心を折っていったとしたら。

されるがままにしておこう。

そのあと、それで何ができるか考えるの。

02.
独身女性、アジアの女の子

アジアの女の子が、両親に言われることあるある。

10代の頃

「男の子なんてダメよ。
一生懸命勉強しなさい」

20代前半

「良い家系の出の、尊敬できる台湾の男の子がいいわよ」

20代半ば

「仕事があって、尊敬できるアジア人の男の子ならいいわ」

20代後半

「連続殺人鬼はダメよ!人種はなんだっていいわ!」

30代

「その人、ちゃんと生きてるの?生きてさえいればいいわよ」

03.
同じくらいの希望

この宇宙にあるすべての失恋には、それと同じぐらいの希望がある。「私は、そんなふうに想像するのが好きなの」。

04.
セルフケアの週末

一人でいても、大丈夫。
悲しくなっても大丈夫。
疲れたって大丈夫。

休憩して、立ち直って、呼吸して、走る。
食べる。
お茶を淹れる。聞く。
読む。

05.
地下鉄に乗っている人、
みんな

「......」
「......」
「今日は疲れちゃった」
「僕も」
「俺もなんだ」
「私もクタクタ」

「ああ」
「グループハグでもする?」

06.
隙間を埋める友だち

「あの子がお腹すいてるか見てきて」
「おーい!大丈夫?」
「サンドイッチでも食べる?」

07.
欲しいのは…

クリスマスに欲しいのは…

お昼寝すること。たっぷりと。

08.
深く掘る

嫌いな人が遊びに来ようとしたら…。

自分の心を深く掘るべきときが来たってことよ。

自分の行使できる力を考えて、よく話を聞くのよ。

それから、自分の勇気を呼び出しておくこと。

09.
失敗と拒絶

日記さん。私は自分の人生にブロッコリーがいてくれて感謝しています。

だって、ブロッコリーは栄養豊富で繊維も豊富で、食べるといい人間になれるから。

…。

でも、私はやっぱりチョコレートのほうが好きです。

10.
もしかしたら
いつの日か…

私は
これくらい体が柔らかくなって、
これくらい軽くなって、
こんなに自由になる。

Licensed material used with permission by Connie Sun
旅には、人生が凝縮されています。
この世界は、毎日さまざな場所でデータが取られています。そして、調査によると私たちは毎日何千件もの広告を目にしているそうです。それらの広告の内容はあなたの意...
精神や心を重要視するこの時代、質の高い人生を送るためには、正しい心のあり方を知る必要がある。こう説くのは、『人生が変わるマインドフルネス』(幻冬舎)を上梓...
生きていればいろいろなことが起こります。辛いことも、悲しいこともありますが、ちょっと視点を変えれば、その出来事は人生の大切な教訓になるかもしれません。「T...
僕がこの記事の中で「Love Symbol #2」を使っていることをお許しいただけるといいのですが……。
クリスマスに忘年会。とにかく集まってワイワイやることの多い年末年始。こんなパーティグッズはいかがでしょう?
日常の何気ない出来事をアニメや漫画のワンシーンのように作り上げるOscar Roguezの“ひとコマ漫画風”の写真。ちょっとお疲れのときでも、眺めていると...
自由と個性と愛とユーモア。明るい人生のヒントがこの映画のなかにあります。
人生を晴れやかなものへと変える生き方。「自分を知る」目的としてマインドフルネスの実践を提唱する荻原順子さん。著書『人生が変わるマインドフルネス』(幻冬舎)...
もう何度も耳にしているかもしれないが、人生はそう長くない。真面目な人であればあるほど責任を感じることが多かったり、義務的に行動することがあるかもしれない。...
久しぶりに訪れた兵庫県・神戸市で、地元の人に案内してもらった老舗洋食店が忘れられません。三宮・生田ロードにある「欧風料理 もん」。昭和11年創業の老舗洋食...
人生は車の運転に似ている、と私はよく思う。どこに向かうか、という意思がなければ車の運転は始まらない。また、何のためにそこに向かうのか、によっても運転は変わ...
漫画『マスターキートン』の原作には、珠玉を散りばめたような数々の名言がある。
哲学、教育、政治、アインシュタインは何を感じながら生きていたのか。人生論というよりは、社会をみていた彼の観点から、ハッとさせられる名言を「I Heart ...
アメリカの人気webサイト「Spirit Science and Metaphysics」の創設者であるSteven Bancarz氏は、人生には避けるべ...
看板メニューは「ゴルゴンゾーラ・エスプーマ」 10種類のソースでムール貝を楽しめる、中目黒のフレンチビストロムール&ビストロ massa〒153-0051...
しょっぱい出来事、甘い生活、酸っぱい青春、苦い思い出、渋い体験、辛い失敗……。人生は「旨い」ことばかりではありません。
人生で大切にするべき「キーパーソン」。それは、どんな人なのでしょう?すでに自分の近くにいたとしても、案外気づくのは難しいのかもしれません。そこで、米メディ...
生きていれば人との付き合い方や、そもそもの生き方など、考えさせられることは多いはず。人生に迷ったとき、私たちは何を信じて生きていけばいいのでしょうか?ここ...
「生きるために食べよ、食べるために生きるな」これは、古代ギリシャの哲学者ソクラテスの有名な言葉。忙しい毎日を過ごしている、現代人に響くものではないでしょう...
あなたは今の人生や生き方に満足していますか?心のどこかで、もっとこうしたい、ああしたい。そんな気持ちがあるのなら、いま一度この質問を自分の心に問いかけてみ...
人生は1度きり。だからこそ、夢や目標にチャレンジすることで「満足できる人生」、そして笑顔が絶えない「楽しい人生」を送りたいですよね。あなたの周りにはきっと...
ここに紹介するのは、2014年12月にElite Dailyで公開された、ちょっと古い記事。年の瀬に「こんな人との縁は年内に断ち切るべき」とした内容は、新...
リトアニア出身の男性Jacob Laukaitisさんは、タイを旅行中に飲酒運転の車に跳ねられる大きな事故に巻き込まれてしまいました。生還した彼は、痛々し...