空港に行ったら、飛行機が貸し切りになって、飲み放題までついてきた!

搭乗予定だった便が遅延していることをネットで知り、数時間遅れて空港へ行った3人の女性。到着してみると、他の乗客はみんな一足先に別の飛行機に乗ってしまったと知らされました。

それから一体どうなったのか?なんと、航空会社から特別すぎるおもてなしを受けることに。

飛行機1台を、3人で貸し切り!

ブリティッシュ・エアウェイズで予約していたシートは、80ポンド(約1万1,500円)のエコノミークラス。でしたが、誰もいない便のビジネスクラスに案内され、3コースの機内食やシャンパンの飲み放題が待ち受けていたのです!180席ある飛行機をたった3人で貸切った状態だったそうです。

みんな、コックピットに乗ったり記念撮影したりと大はしゃぎ。添乗員やパイロットにとってもはじめての出来事だったみたいです。たった2時間半ほどの空の旅だったようですが、動画の女性も「世界最高のフライト〜♪」と鼻歌交じり。無理はないかもしれませんね。

じつは、これと似たようなことは起こりえるんです。貸し切りとまではいきませんが、遅延や点検の影響で別便に案内され、空席の多い便に乗せてもらえたーーなんてことが。経験したことはありませんか?

もしかしたら、年末年始のラッシュ時に、こんな奇跡に出合えちゃう可能性も…。想像すると、ちょっとワクワクしてきますね。

Licensed material used with permission by Lawrie-Lin Waller, Laura Stevens
空の旅も乗り継ぎ時間をどう過ごすかは永遠の課題。そんなとき空港内のグルメな情報があれば、きっとただの待ち時間から、美味しい時間になるはず。
カナダに暮らすJahmaul Allenさんは、働いているトロント・ピアソン国際空港でちょっとした有名人なんです。そのワケは飛行機を先導するときにダンスを...
9月27日のアイルランド・ダブリン空港では、驚くべきことをした男性がいました。
ドイツ・ミュンヘン空港内にある醸造所兼レンストラン「Airbräu(エアブロイ)」。都市の玄関口である空港に醸造所があるのは、世界でもミュンヘンだけのようです。
今回は「ドムドムハンバーガー」。都心ではなかなかお目にかかれないあのドムドムが1日限定で池尻大橋に!