偶然のない人生なんてつまらない!現代人に送る「ググらない」生活のすすめ

出かける場所も、食べるものも、なにかを決めるときにすぐ「検索」を頼ってしまう人が多いのではないでしょうか。もちろんいろいろな情報を得ることで、正しい判断ができるようにはなるでしょう。

ただ、それで得られる結果はきっといつまでも想定内のもの。でも、人生のおもしろみって、予想外のできごとに出会ったときにこそ感じられるのではないでしょうか。

人生がぐっとおもしろくなる偶然に出会えるよう、「ググらない」ライフスタイルを提案させてください。

1.「次に見つけたカフェ」に入ってみる

ちょっとした空き時間に立ち寄るのに便利なカフェ。ほとんどの人が近くにあるチェーン店かお決まりのお店しか利用しないのではないでしょうか。

でもカフェは置いてある食べ物や飲み物の種類はもちろん、お店の雰囲気だって千差万別。あえてまったく知らないカフェも立ち寄ってみれば、新たな発見や偶然の出会いがあるかも。いつものカフェにまっすぐ向かうのではなく「次に見つけたカフェに入ろう」と決めてみてください。

2. ふらっと名画座に立ち寄ってみる

名画座とはセレクトされた過去の映画作品を、日替わりや週替りで上映している映画館のこと。

だからふらっと立ち寄ってみると、思わぬ名作に出会うことができるんです。観る映画を決めるとき、情報に頼りすぎてしまうと「みんながいいと言っている」作品を選んでしまいがち。ハズレはないかもしれませんが、なんだか予定調和な気もします。

名画座でたまたまやっていた映画を観るという偶然性が、予想外の驚きをもたらしてくれるはずです。

3. 行き先を決めずに旅行してみる

旅行に行きたいと思ったとき、多くの人が行き先をはじめに決めるのではないでしょうか。

だからあえて、行き先を決める方法に偶然性を持たせてみましょう。目をつむって地図を指し示してみたり、自分以外の誰かに直感で決めてもらったり……。

それから、貯まっているマイルに合わせて行き先を決めてくれるようなサービスもあります。行き先が偶然に決まるドキドキ感があるので、実際に出かける前から旅行を存分に楽しむことができそうです。

4. 知らない街で、人に道を尋ねて歩いてみる

知らない街を訪れたときはとくに、すぐさまスマホで地図を開いて、自分の現在地を確認したくなるかもしれません。

でも、自分のいる場所や向かう行き先が、手のひらのうえですべて見えてしまうのって、ちょっと退屈。知らない街だからこそ地図を見ないで歩きまわってみてはどうでしょうか。

「迷ったかな?」と思ったら誰かに道を尋ねればいいんです。そうすれば、道もお店も人も、たくさんの偶然の出会いを体験できます。

  1. 「ググらない」から予想外の出来事に出会える

検索してたくさんの情報を集めれば、なるべく失敗せずに正しい判断をすることができます。でも、人生を豊かにしてくれる体験は意外と、偶然の出会いや予想外の出来事のなかにあるもの。

たまには「ググる」ことから離れて、偶然性を楽しんでみてもいいのではないでしょうか。


アンケートに答えて、「Amazonギフト券」1万円を当てよう!

この記事は、空の旅についての調査を目的としています。
下記のボタンからアンケートにお答えいただいた方の中から、10名様に「Amazonギフト券」1万円をプレゼントさせていただきます。
ぜひご協力ください。

【キャンペーン概要】
●応募期間
2017年1月23日(月)〜4月16日(日)

●プレゼント
「Amazonギフト券」1万円分を10名様へ。

●応募方法:下記のボタンよりご応募ください。

●応募規約
応募は1名につき1回となります。
ご入力いただいた情報(氏名・メールアドレス・アンケートへの回答)は、第三者(株式会社フィールドマネジメント)に提供され、個人を特定しないマーケティング活動における統計分析に利用させていただきます。その旨を同意していただいた方のみご応募ください。

海外旅行で本当に使えるサコッシュ「MAISON CANVVAS」の紹介です。
先にお金を払わずとも、旅行には行けてしまうわけです。
旅には、人生が凝縮されています。
「Never Ending Voyage」で、世界中を旅してまわるカップルが、日本を旅行している時に感じた72のことを書いています。海外を旅行した時、現地...
代々木上原で話題!体に優しくて、美味しい。 フラワーショップ併設のオーガニック・レストランbotanical table Offf 〒151-0066 東...
北モンゴルのタイガの森で暮らすトナカイの遊牧民「ツァータン」の家に宿泊できるAirbnbプラン。ローカルフードも食べられてカルチャー体験もできる濃いプラン。
旅慣れたトラベルライターMatthew Kepnes氏が、数多くの旅行経験を元にしたお役立ち情報を、「Elite Daily」にまとめています。旅に出ない...
すべては、「偶然」から始まったそうです。
12年以上ニューヨークの街中を歩き回り「偶然が重なる錯覚的な瞬間」を写真にしてきたというJonathan Higbee。誰も意識していない瞬間だけど、だか...
「KAIDO books & coffee」は、旧東海道品川宿地区の北品川商店街にあるブックカフェ。今も昔も「旅」の玄関口である品川らしく、2階席には旅を...
レイアウトにも気を使ったバイクストアが、日本でも増えてきました。でも、デンマークでオープンしたばかりの「United Cycling Lab & Stor...
「死の体験旅行」は、アメリカが発祥と言われているプログラム。体調が悪くなり、病院で検査を受け、病気を告知され、治療から緩和ケアへと移り、そして亡くなってい...
 ローコスト・トラベル(LCT)の時代がいま、幕を開けた。旅行の費用はあり得ないぐらいに安くなっている。LCCで海外に飛び、Airbnbで泊まるところを見...
バックパッカーなどの安旅好きなら知ってる人も多いだろう。とはいえ、なかにはお金がないけど、なんとか海外に行きたい!って人もいるはず。海外旅行の敷居が、今よ...
夢の中でする旅行は、少し不思議な気分になるものですよね。一度も行ったことがない場所や絶対に行けないような場所であれば、なおさら。でも、そんな旅行の夢には、...
前菜からデザートまでウニづくし! 六本木にあるバルスタイルのウニ料理専門店 UNIHOLIC〒106-0032 東京都港区六本木7丁目14-5 大和ビル1...
場所は、NY・ブルックリン。閉店間際のカフェで、ひとり静かにコーヒーを飲んでいたJerryさん。そんな日曜の夜のカフェで起きたのは、美しい奇跡のような出来...
いろいろ発売されているトラベルポーチですが、実際購入するとなると、これが難しい。どのサイズをどれだけ購入すればいいのか、旅慣れた人でも最適な答えを出すのは...
GWも中盤に差し掛かりましたが、みなさんいかがお過ごしですか?そろそろ旅行の疲れが出てきた頃でしょうか。痺れを切らすほどの渋滞のなかでこの記事を読んでいる...
自由と個性と愛とユーモア。明るい人生のヒントがこの映画のなかにあります。
過酷な状況でもユーザーが最高のパフォーマンスを発揮できるように様々な機能が盛り込まれたアウトドアのギア&グッズは「旅行」でも多くの快適さをもたらしてくれま...
ソウルにある「Blind Alley」は、本物のアライグマがいるカフェ。お客さんの近くをウロチョロして、愛嬌を振りまきます。疲れが吹き飛ぶこと間違いなし。
ここまで慎重になるべき?と思うぐらい丁寧に書かれた、カレとの初旅行で気をつけるべき9つのこと。大好きなパートナーとの胸踊るワクワク旅行が最悪な形で終わらな...
「Elite Daily」のJasmine Vaughn-Hallさんに言わせてみれば、「姉妹との旅行」は結構効く模様。姉妹がいなければ「心を許せる人」と...