自分が経験している「うつ」や「不安」を漫画で伝えるイラストレーター

不安障害、パニック発作、うつ。昔に比べると「心の病」についての理解が進んできたとはいえ、まだまだ見ためには分からない病気を抱えた人たちは、生活に苦労が絶えません。

まさに、そんな苦労を抱えているイラストレーターSow Ayさんは、数ヶ月前から自分の気持ちや頭のなかの出来事を漫画で表現しているのです。口ではなかなか説明できない気持ちは、絵にするほうがずっと簡単だったそうです。

01.
音楽バリア

音楽を聴いていたら、うつおばけは寄って来ない。

02.
理想と現実

「困難がいかに自分を強くしてくれたかを語る人たちを見て、すごいなって思う」

「僕はダメなやつだ。ベッドから出ることすらできない」

03.
外と中

家の外=強くいられる

家の中=崩れ落ちる
「できないよ…」

04.
セラピー予約

「セラピストの予約の電話をしなきゃ」

「やっていなければいいのに」

(出ないでくれ、出ないでくれ、出ないでくれ、出ないでくれ…)

「ふぅ、明日またかけよう」

05.
うつおばけ

「友達といる間は、そっとしておいてくれたんだね」

「ありがとう」

06.
素直に受け止められない…

「僕はメンタルヘルスの話ばっかりして、キミをうんざりさせてるってことはわかってるんだ」「そんなことないわ」

「嘘をつくのはやめてくれ」

07.
頭のなか

「頭のなかだけの話だってわかってるだろう?だったらポジティブになれよ!」

プチッ

「すっごいよくなったぞー!ありがとう!!」
※ぼく、一体何を言ってるんだろう?

08.
SNS

オンラインの「いいね!」が、壮絶な孤独に立ち向かうのを助けてくれるんだ。

09.
ちがう態度

「ぼくの心はめちゃめちゃだ」って言ったら、友だちは今までとちがう態度になるんじゃないかって想像したら、とても怖いよ。

10.
出かける元気

「今週1週間で、初めて服を着替えたぞ」

「でも、出かける元気はないや」

11.
人質

「自分の家のなかなのに、人質になっているような気分だ」

12.
失った時間

うつおばけ
「こうやってベッドの上で無駄にした時間で、どれだけたくさんの素晴らしいことができたか、わかっているのか?」

13.
一番つらいこと

「なぁ、何が一番つらいか知ってる?」

「みんながみんな、ぼくに『大丈夫になるよ』って言うんだ」

「でも、ぼくには無理だと思う。『大丈夫』になんてなれないよ」

「もう『大丈夫』になることなんてないんだ」

Licensed material used with permission by Sow Ay
イラストレーターとして活躍するArt Yeuh! Studioは、「空白不安症候群」を患っています。初めて聞く名前の人も多いと思うのですが、これは精神障害...
22歳のSonaksha Iyengarさんは、インドのバンガロールを拠点に活動するアーティスト。彼女が描くイラストシリーズ「#AtoZofMentalH...
不安を感じやすいって悩んでいる人がいるのなら、「Asap Science」の動画を見て欲しい。見たからって決して解消されるワケじゃないのだけど、なぜ不安に...
ある調査によれば、アメリカでは9人に1人が産後うつを経験するのだとか。だから、Tovaさんは「多くのママにどういった症状が出て、どう対処すべきなのかを伝え...
餃子×オニオングラタン×ワイン フランス流!表参道で味わう新感覚の餃子専門店GYOZA BAR Comme a Paris〒150-0002 東京都渋谷区...
「Nice Balls」は、男性の体にぶら下がっているアレをモチーフにしたスクイーズ。要するに、ギューっと握って、ストレス解消ができるグッズです!
写真家のFarah Hughesが撮影するのは、産後うつになってからも子育てを続ける女性たちのポートレイト。実際に産後うつを経験したFarahが撮影した写...
アーティストのフェデリコ・バビーナさんが公開した「Archiatric」という新しいプロジェクト。これは、心配性やうつ症状などの心の病気を、それぞれ異なっ...
精神疾患はなかなか理解されにくい部分も多い病気です。ここで紹介するのは、海外のマンガサイトに投稿された作品。鬱や不安に悩むひとりの女の子が主人公で、それぞ...
「社交不安障害」とは、自身への否定的な評価に強い不安を感じてしまう精神疾患の一つ。かつては「社会不安障害」と呼ばれていましたが、2008年により実態に近い...
奥渋谷に世界中のクラフトビールが20種類! 北欧のカフェのような雰囲気で昼飲みできるビアバーØL Tokyo〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町37-...
トランスジェンダーの人たちは日々の日常でどんなことを考えているのだろう。自分が経験したことなかったり、身近に聞ける人がいないとなかなかわからないもの。自身...
この漫画は、アーティストを目指すひとりの少女の物語。ゆくゆくは成功を収める彼女も、努力をするきっかけには、子どもの頃に出会った先生からの「励まし」がありま...
これまで3,000人の糖負荷検査を行ってきた医師の溝口徹さんは、20年に渡って「うつ」や「パニック障害」など精神疾患の治療にあたってきた人物。近著『「血糖...
これまでメンタルヘルスの記事を書く度に、実は気になっていたことがある。啓発団体やキャンペーンなどが、「何かあればココへ」とサポート団体やコミュニティーに繋...
「Spiritual as Fuck(めっちゃスピリチュアル)」というメッセージが書かれたヨガマットです。
時々セレブが患っているとしてその名があがる、強迫性障害(OCD)。あなたはどれほど説明ができるだろうか?身近でこの疾患にかかっている人がいなければ、詳しい...
一般的なうつ病は、季節と関係なく気持ちが塞ぎこんでしまうものですが、それとは別に決まった季節だけに発症するうつ病があります。正式名称は「季節性感情障害」と...
特別な理由はないのに、なんだかいつも不安になってしまう...。ポーランド人のイラストレーター兼グラフィックデザイナーAgata Bobaさんもそんな悩みを...
心の病を抱えた家族とともに暮らす、アーティストのJoshua Mielsが描いた肖像画。何層も塗り重ねられたカラフルな油絵の具は、彼が心に秘める感情があら...
JessicaとLiannaの姉妹は、電動の車イスで暮らす、身体障害者。デザイナー兼イラストレーターであるふたりは、自分たちの日常をイラストで紹介していま...
「心の病」でありながらも、タブー視されがちなメンタルヘルス。メンタルヘルスをもっと世間に知ってもらおうと、自ら鬱や不安症と戦っている有名人たちの経験談を紹...
誰にだって眠れない夜はあるものです。大事なプレゼンの前日、人生の転機、つらいことがあった夜。そんな日は、不安な気持ちがなかなか消えず、モヤモヤしてしまうこ...
地球温暖化や気候変動、公害などの環境問題を漫画で伝える少年がいる。ブルックリン出身のJaden君だ。主人公として作品中にも登場。他にも彼の友人がキャラクタ...