癌と闘うリアルな気持ちを、マンガで表現した男性

「マンガを描くことは、私にとってセラピーなんだ」

そう語るのは、癌を経験したイラストレーターのMatthew Paul Mewhorterさん。これまで患者として過ごしてきたリアルな日々や、他の人が体験してきたことを、フクロウに置き換えてわかりやすく伝えている。コロコロ変わるフクロウの表情は、見ているとどこか愛くるしくなってくる。

家にて。「いつも横になってばかりじゃ、癌に勝てないわよ」
職場にて。「働いていないで家で休憩していなきゃ」
外出先にて。「いい調子だ!」「強がる必要なんてない。ありのままの自分でいればいいんだよ」
結局…。「正直言うと楽しくなんかない。ただ家に居たいんだ」「ネガティブな考えはダメよ。癌と戦うにはポジティブでいなきゃ」

抗癌剤治療を始めて…
「ほら、君が好きな料理だよ。これで元気になるだろう!」
「俺たちを食べないでくれ〜」
「不味いしゴミみたいな匂いだぞ〜」
「また食べなかったんだね!本当に癌と戦う気があるの?」
「うぷ…」

「これまではプラン立てて人生を過ごしてきたし、それで上手くいっていた。癌になるまでは…」
「以降は癌のせいでプラン通りになんていかなかった」
「でもその代わり、冒険という新しい考え方に出会ったんだ」

走っていたら…
「あぁ!お腹が痛い!」
「ゴホゴホ」
「何?嘘だ!数ヶ月前に癌は取り除いたはずなのに!」
「あれ?(いない)」
「ただの腹痛だ。腹痛にちがいない…」

Matthewさんのマンガはメディアに取り上げられ、大学にゲスト講師として招かれるなど、現在はセラピストとして充実した日々を送っているそう。癌はここ2年間、再発していないという。

最後に、Matthewさんの言葉で締めくくりたいと思う。

「癌患者や生存者たちにプレゼントを渡したければ、考える必要はない。なぜなら、私たちはすでに『今日』という最高の贈り物をもらっているから。今日がどれだけ貴重であるかを知っているから。あなたがどれほど大切な存在かもね。だからあなたが渡せる最高のプレゼントは、愛と時間なのです」

Licensed material used with permission by Cancer Owl
トランスジェンダーの人たちは日々の日常でどんなことを考えているのだろう。自分が経験したことなかったり、身近に聞ける人がいないとなかなかわからないもの。自身...
プロジェクター「Atmos FX」は、通報されそうなくらいリアルなゾンビやガイコツを投影してくれるんです。
男の人には決してみせない女性の本当の姿があえて描かれているイラスト。女性だったら思わず共感してしまう要素がたくさん。ただ、男性はあまりショックを受けないで...
妊婦さんは「永遠の神秘」。不思議さのなかにも、心温まる愛を感じさせてくれます。米メディア「Collective-Evolution」で、男性ライターのMa...
洋画に出てくる大富豪やギャングになりきってみたい……。そんな願望があるあなたにおすすめしたいのが『Make It Rain Money Gun』!
アメリカ・フロリダ州を拠点にするカトリック教徒のグループFundación Ramón Panéが、ポケモンGOに似たアプリを開発しました。その名も『Fo...
友人の娘が癌を患い、何かできることはないか考えた末、手作りのウィッグをプレゼントし、女の子に笑顔を取り戻したHolly Christensenさん。その事...
不安障害、パニック発作、うつ。昔に比べると「心の病」についての理解が進んできたとはいえ、まだまだ見ためには分からない病気を抱えた人たちは、生活に苦労が絶え...
大好きな祖母が、末期の癌を患い、自分の結婚式に出席できるかわからない状況に陥ったBrittanyさん。彼女はフォトグラファーに頼んで、特別に祖母にウェディ...
何らかの精神的理由から、食事をとれなくなってしまう「拒食症」。「Me and My ED(私と私の拒食症)」は、そんな病に苦しむ患者たちの“心の声”をイラ...
アラブ首長国連邦(UAE)のドバイ警察が導入を発表したホバーバイク『S3 2019』の飛行訓練がはじまりました。実際に運転している様子は『YouTube』...
宇宙探索ソフト、SpaceEngine。自分で惑星をつくったりマニュアルを覚えて宇宙船を操作したり。とにかくリアルです!
家族が事件の加害者になったことで、人生が変わってしまったひとりの少女。彼女の実話は、ウサギを使ったイラストで描写されてもショッキング。銃声と返り血の音、途...
アーティストのフェデリコ・バビーナさんが公開した「Archiatric」という新しいプロジェクト。これは、心配性やうつ症状などの心の病気を、それぞれ異なっ...
3歳のScout Penelopeちゃんはお母さんの力をかりて、有名人になりきる写真を撮り始めました。選んだ人は、どれも芯があって美しい女性ばかり。同じよ...
2018年12月5日、ヘルシンキ中央駅から徒歩5分という好立地に、新しい図書館「Oodi」がオープンします。ビックリ!するくらいその大きさに圧倒されます。
資生堂発のブランド「インテグレート」の新アイシャドウPRは、なんとweb少女マンガ形式。しかもユーザーによるセリフやコマの選択で結末が変化していく恋愛シミ...
アメリカで生まれ育ったHeatherさんは、25誕の誕生日を迎えてすぐに、余命宣告受けることになります。そこでドナーになってくれたChrisさんは肝臓の提...
有史以来、戦い続ける男たち。浮き上がる筋肉は力の象徴。そこに強烈に惹かれたアーティストは、闘志に燃える強靭な肉体を表現するようになりました。みずからの指で...
それは1月のこと。27歳の若さで、癌によりこの世を去ったオーストラリア出身のHolly Butcherさん。彼女が死の宣告を受けたのは、26歳のときです。...
女性のあるあるって、乙女心も絡むから男性にはないものが多い。中には「わかる〜」と頷きクスっとなってしまうものも。女性だからこその特徴的な出来事をイラストに...
精神疾患はなかなか理解されにくい部分も多い病気です。ここで紹介するのは、海外のマンガサイトに投稿された作品。鬱や不安に悩むひとりの女の子が主人公で、それぞ...
人種差別は未だ失くならない。むしろ、昔と比べてより複雑化している。「StyleLikeU」が制作した動画では、自らの経験を語りつつ服を脱いでいく出演者たち...
気になるあの子は、シャワーの中だとどんな感じなんだろう、笑っているけど本当は何か他のことを考えていたりして?などなど。女子の“謎”を解明していくイラストです。