「人の巣ソファー」で、ゆ〜らゆら。

これを見てパッと思い出したのは、2008年北京五輪の際に話題を呼んだメインスタジアム、通称「鳥の巣」。あの巨大な建築物を、かな〜〜〜りコンパクトに、そして、より“鳥の巣感”を強めたのがこちら、というのはあくまでも個人的見解。居心地の良さそうな「人の巣ソファー」が生まれた模様です。

近頃のソファーは、
「パーソナルスペース」がトレンド?

なんとも脱力感のあるビジュアル。腕を出すための穴もあり、かなりリラックスできそう。

と思いきや、こんな寝方もアリ。さっきの穴から両脚を出すパターンも可。

仕事で行き詰まったときにこの中で休憩すれば、ユニークなアイデアが思い浮かんだり?

これは、南アフリカのデザイナーPorky Heferが作ったもの。残念ながら購入はできませんが、ニューヨークのR&Company Galleryにて2月23日まで展示されているそうですよ。

それにしても、最近のソファーは、「パーソナルスペース」を確保するタイプが人気なんですね。

タイの家具デザイナーApiwat Chitapanyaさんが製作したソファの紹介です。これは日本庭園のなかで佇む石に着想を得ていて、名前は「Zen Sto...
香港のデザインスタジオLim + Luがデザインした「荷台」は、ただ車輪がついていて、取っ手を持ち上げて運ぶだけものではありません。これ、棚にもソファにも...
“人間の巣”をつくり続ける職人、Jayson Fann。好きだけでは食べていけない。というセリフをよく聞くけれど、大人が本気で“遊び”を極めたら、仕事に変...
忙しい1日を過ごしたら、何よりも家でくつろぎたい。お気に入りの音楽や本、テレビやラジオと共に過ごすひと時は、誰にとっても大切なはず。その時に大事なのが、身...
会社に行きたくない、彼氏や上司とケンカしてイライラ等、「ミレニアルズ」のお悩みを漢方で解決!世代を越え、漢方を広めている神奈川県鎌倉にある「杉本薬局」の三...