見た目だけじゃない。本当に健康的なお腹を手に入れるには・・・

お腹がすっきりしない日が続けば、それがストレスとなりイライラも募ります。そもそもの原因は食生活の乱れだと思いますが、忙しい毎日を送っているとバランスの良い食事を摂るのは難しいでしょう。となれば、不足分をサプリメントで補う、が賢い解決策だと思うのです。

食物繊維のバランスを整え
お腹の健康をサポートしてくれる

20ac3ce72d79651e042a36ed53871612803917d0

善玉菌の栄養源となる食物繊維とオリゴ糖を配合、損ないがちなお腹の健康をサポートしてくれるサプリメント『SEEDS&SUPPLY』の「PREFIBER(プレファイバー)」

0dbf7c6e3c3dfc55cabdeca433f4cd0425dcd000

■まずは、善玉菌のおさらいから

なんとなく良いイメージがあるけれど、具体的にどういう働きをするんだろう?
乳酸菌に代表される善玉菌は、腸内フローラのバランスを整え、排便を促進、便秘や下痢の予防に効果を発揮します。また、余分なコレステロールを体内に蓄積し難くし、ビタミン不足を予防する働きも。

■日本人のための食物繊維サプリメント

「PREFIBER(プレファイバー)」は日本人の食生活で崩れがちな食物繊維のバランスを整えてくれます。多くの日本人が不足していると言われる水溶性食物繊維(便通を促進する)と、不溶性食物繊維(善玉菌を増加に導く)を1対1の割合で配合しているのです。

※1:参照 平成26 年 国民健康・栄養調査結果 (一部データ抜粋)30-39歳食物繊維摂取量 合計12.5g(うち水溶性食物繊維:3.0g / 不溶性食物繊維:9.1g)

■食生活が乱れているアナタへ。善玉菌を育てる、を新習慣に

オリゴ糖といっても単なるオリゴ糖ではなく、善玉菌のエサとなりビフィズス菌の活動をサポートする難消化性オリゴ糖を、4種類も配合しています。食物繊維とオリゴ糖は善玉菌にとって無くてはならない大切な栄養素なのです。
「PREFIBER(プレファイバー)」を定期的に摂取すれば善玉菌が育ち、バランスの良い腸内フローラを保つことが可能に。野菜不足や乱れた食生活をサポートし、お腹の健康にも繋がるでしょう。

紅茶、コーヒー、スムージー
何に混ぜてもOK

Ecbe1ee7419c95a91b03ef7fee952584a89b6972

「PREFIBER(プレファイバー)」は何に混ぜてもOK。それ自体ほぼ無味なので、ミネラルウォーター、紅茶、コーヒー、フルーツジュースやスムージーなど、あらゆるドリンクに混ぜることが出来ます。お米を炊く時に一緒に入れても良いみたいですよ。粉っぽさはなく、キレイに溶けてくれるので、口当たりが変わる心配もありません。家はもちろん、外出先でもサクッと摂取できるのは嬉しい!

61cc49d3a56e19d456acf42ee8023b9167b3efdc

持ち歩きに便利なスティックタイプ
シンプルかつモダンなパッケージも◎

887acf37230ab042c9ee3cb6ab2fc37ceebf584b

5gのスティックタイプというコンパクトなサイズ感に、シンプルでモダンなパッケージデザインも相まって、わざわざ持ち歩きたくなります。カフェやレストランでも気兼ねなく混ぜられるし、友達とお茶している時なんかは、何か言ってもらいたくて故意に取り出しちゃうくらい。狙い通り「なにそれー!?」と質問されたなら、得意げに「PREFIBER(プレファイバー)」の説明をはじめるのです。

「これはプレファイバーって言ってね!……」。

今だけ!定期コースの購入で、
初回特別価格980円(税別)

3cfb698688b1358b7b4f2a18e2de1d0398943b3d

さて、1袋30本入りで通常3,480円(税抜)の「PREFIBER(プレファイバー)」は、今なら定期コースでの購入がお得。初回のみ特別価格、なんと980円(税抜)。2,000円以上割引だなんて、このチャンスは逃せません。

43831c2a53c5cba56dffaa9b351f186c1dbd8a04

LINE@で友だち追加すると・・・

また、公式LINE@で「SEEDS&SUPPLY」を友だち追加すれば、お得な情報やクーポンをゲット出来ます。ぜひチェックしてみて!

67f7ab68aa49943152b4230efa5bc12269e1ec5b
いま、密かなブームとなりつつある「玉ねぎヨーグルト」を知ってますか?どこにでも手に入る玉ねぎとヨーグルト、これだけ。どちらもカラダにいい食材ですが、合わせ...
最近お腹の調子が優れない…そんな時は、食べる物を考えなおすのが一番の近道だ、と「Little Things」のPhil Mutz氏。たしかにごもっともな意...
テレビ番組で特集が組まれるほど注目されている「パクチー」の美容・健康効果。では、具体的にどんな効果があるのでしょうか? 今さら聞けないパクチーの秘密と、そ...
衣類や食品、生活雑貨のイメージが強い「無印良品」。まったく同じコンセプトで家も販売しているんですよね。
どんなに外が暑くたって、夏といったらBBQだし、ピクニック気分。つまりは「外メシ」がおいしいシーズン。あぁ、早く梅雨が明けないかな。
甘酒、味噌、納豆、塩麹やコンブチャ。健康と流行に敏感な人たちの間では、もはやただのブームにあらず、日常的な食品ともなった「発酵食」。しかし、そもそも発酵食...
健康的なダイエットには欠かせない「食物繊維」。消化を促進してくれ、少量で満腹感が得られ、脳卒中や心臓病のリスクを下げるとも言われています。多く含まれる食材...
「細菌」はあらゆる場所に存在します。この細菌と人間の不思議な関係を動画で紹介するのが、「Kurzgesagt – In a Nutshell」。曰く、人類...
麺がおいしい季節となりました。生麺や乾麺、茹で麺など。麺にも様々な種類がありますが、ささっと食べられる茹で麺は忙しいときや料理に時間をかけたくないときに重...
牛乳を発酵させたヨーグルトに含まれる動物性乳酸菌よりも、豆乳で作るヨーグルトでできる植物性乳酸菌のほうが整腸効果が高いと、管理栄養士さん。低コストで毎日続...
用途もデザインも、両方兼ね備えていないとダメっていう、うるさい(めんどくさい)料理男子たちへ。
いつもよりちょっと「健康的な食事」を、心がけませんか?
健康のことを考えたとき、一番に始めるたいのが「食生活の改善」。野菜を多めに摂ったり、玄米にしてみたり、なんとなくでも栄養管理をする人も多いはず。しかし、そ...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
花粉症シーズン真っ只中。辛くて薬が手放せない、なんて人も多いのでは? 早速、花粉症の症状を和らげる効果が期待できる食べ物や飲み物を紹介していきましょう。0...
消化器内視鏡専門医の著者・平島徹朗さんは、生きていくうえで大切にしなければならない「生活習慣」をおそろ坂にしている人が多いことを指摘します。健康への意識が...
美容や健康にいくら気をつかっていても、どうしても欲求にかなわないのがお菓子、ですよね。そんなときにオススメしたいのがスペインの「トゥロン」。アーモンドやは...
大会3日目のフランス対オーストラリアは歴史的な試合になった。
「mindbodygreen」のこの記事にまとめられているのは、約20年のフランス在住歴を持つRebeca Plantier氏が気づいた、フランス流食生活...
健康食材としてのアボカドの認知度は、今や疑いようのないもの。ところが、本当に栄養があるのは、なんと果肉よりも種なんだとか。ライターAlanna Ketle...
ロイヤルメルボルン工科大学が開発した「スマートピル」は、飲み込むことで体内環境を調査し、そのデータをスマホなどで確認できるもの。開発したのは、過去にもモバ...
「スムージは朝飲むもの」そんな前提が、どこかにあるかもしれません。美容、健康、ダイエット、スムージーを選ぶ目的は数あれど、自分のためだけでなく「みんなを幸...
小さな果実に栄養がたっぷり詰まったキウイ。春から夏にかけてはニュージーランド産が多く出回りますが、9月下旬からは国産モノも数多く登場してきます。健康維持、...
味はもちろんのこと、料理をする際は健康効果も意識したいところです。ここでは春野菜との「食べ合わせ」だけで、健康効果の向上が期待できる組み合わせを紹介しまし...