震災から1年、阿蘇の草原105kmを駆け抜けるトレランイベント開催

「がんばろう!九州」、熊本県や大分県に甚大な被害をもたらした2016年4月の熊本地震以降、食で、旅行で、プロダクトで、スポーツで、さまざまな復興支援プロジェクトが立ち上がり、人と人とをつないできた。

そしてこの春、「走り出そう、阿蘇」をキャッチフレーズに、火の国らしい力強いランイベントが阿蘇を舞台に開催される。

阿蘇の草原105キロ、
駆け抜ける“復興支援”

5月13日(土)〜14日(日)にかけて開催予定の『第一回 ASO ROUND TRAIL』は、全長約105kmに及ぶ九州初となるロングトレイルラン大会だ。世界最大級のカルデラ(火山活動によってできた大きなくぼ地)が広がる阿蘇の大自然を、脚力自慢が駆け抜ける。

同地域では、これまで『阿蘇カルデラスーパーマラソン大会(100km)』が毎年開催されてきたが、地震による落石や道路崩壊で未だに再開のめどが立たないまま。大会復帰の声が高まるなか、阿蘇の魅力を国内外へ発信するトレラン大会として、すでに九州のみならず、日本全国からエントリーが集まっているという。

ランナーとして、
ボランティアとして、
持てるチカラを熊本へ

『第一回 ASO ROUND TRAIL』
〜熊本復興支援トレイルランイベント〜

・日時:5月13日(土)スタート
    5月14日(日)13:00フィニッシュ
・距離:約105km
・累計標高:約6,000m
 ※コース調整中のため変更の可能性あり。
・制限時間30時間(予定)
・募集人員:600名
・詳細:ASO ROUND TRAILl公式ページ

エントリー締め切りは3月31日(金)まで。

ただし、自然のフィールドを相手に走るトレランは、アスファルトの上を走るシティマラソンとは、まったくの別物。標高1,000mを超える山岳地帯を100km以上走破する足腰に自身のあるランナーでないと厳しいことだけは十分に認識を。

■トレランへの応募はこちらから

それでも、大会に参加する方法は他にも。地元阿蘇の人々とともに大会をサポートする「ボランティアスタッフ」としての参加という手もある。

■ボランティアへの応募はこちらから

阿蘇の活性化を「走る」、もしくは「サポートする」の両面から応援できるのが、この大会いちばんの魅力ではないだろうか。震災からまもなく一年、復興に向けて尽力する地元の人たちへの大きなエールに脚力も、腕力も関係なし。もちろん、想像力や拡散力だって、持てるチカラをパワーに変えてみるのはどうだろう。

エイドステーションには
熊本・阿蘇の特産品も

ちなみに今大会では8カ所にエイドステーションが設置される予定。水分や食べ物の補給が可能となる。なかには、阿蘇や熊本の“地場もの”も準備される予定だとか。もしかしたら、名物「蜂楽まんじゅう」の登場もあるかも!?

Licensed material used with permission by ASO ROUND TRAIL

関連する記事

熊本出身の私が、東京の友人への熊本みやげで必ず買っていくのが、「阿蘇の草原とぶ牛クッキー仔うしビン入り」。“いわゆる熊本銘菓”などもおみやげの選択肢にあが...
震災からまもなく1年を迎える熊本。その節目となる2017年4月16日(日)、表参道COMMUNE2ndで熊本の魅力を発信するイベントが行われます。この日だ...
日本の三大コーヒー産地(沖縄、奄美、小笠原)ではない阿蘇・熊本でも、国産のコーヒーを発見!阿蘇産の農作物の美味しさを伝えたいと、高校赴任時に生徒と一緒にコ...
阿蘇の雄大な自然を満喫できるアクティビティを紹介します。パラグライダー、サイクリング、ボルダリング、熱気球、ホーストレッキング、そのほかロープウェーなど。...
「Minsord」はドリルではない。重さはわずか500g、服のポケットに簡単に入れられるiPhone並のサイズ感ながら、コリの最大の原因であるねじれた筋膜...
まだまだ知らない日本の歴史や文化ってたくさんありますよね。本や映像で学ぶこともできますが、機会を見つけて現地まで足を運んでみませんか? 日本の歴史がたくさ...
2016年4月14日と16日未明に、熊本と大分を襲った「熊本地震」。あれから1年と約半年。熊本出身者であり、当時、熊本で地震を経験した私の耳にうれしいニュ...

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
すでに接種が始まった新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のワクチン。しかし、配給されているのは一部の富裕国のみ。こうした状況に、ノルウェーの「ユニ...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...