音楽、本、アート。それぞれを愛する人のために「極上のスイートルーム」をつくりました。

「暮らすように旅をする」なんて言い回しをよく耳にする昨今。観光客気分でせかせかと名所ばかりを回るのではなく、現地の人になりきることの楽しみを説いたものですが、そのための大事な要素が「宿泊施設」であることは間違いありません。どれだけ外で地元民っぽい過ごしかたをしたとしても、帰ってきたところが「THE HOTEL」という部屋だと、台無しになってしまいますからね。

言うまでもなく、Airbnbが大きな力になるのは分かっています。が、ここでは、ホテルに泊まりながらもそれを実現してしまう、特殊なパターンを紹介したいんです。まあ、すべての人に当てはまるわけではなく、一部の人にどハマりする種のものなんですが。

昨夏のフルリノベーションを経て…

舞台はアムステルダム。「Pulitzer Amsterdam」は、昨年8月に全面改装が完了したホテルで、運河沿いの立地がこの街との距離を一層縮めてくれる気がします。

客室や中庭、バー、レストラン、ミーティングスペースなど、さまざまな空間がリノベーションされたのですが、特筆すべきは内装に趣向を凝らしたスイートルーム。そこにホテルの一室という印象はなく、あくまでも「音楽」「本」「アート」を趣味とする人たちのこだわりのマイルームに見えるのです。

MUSIC COLLECTOR'S SUITE

BOOK COLLECTOR'S SUITE

ART COLLECTOR'S SUITE

MUSIC COLLECTOR'S SUITEは、なんといっても壁にかけられたトランペットが目を惹きます。洋書が見事にディスプレイされたBOOK COLLECTOR'S SUITEには、“本のトンネル”も。ART COLLECTOR'S SUITEは、さながらプライベートギャラリーのようですね。

ねっ、一部の人はどハマりするでしょ?

Licensed material used with permission by Pulitzer Amsterdam
他の記事を見る
『Context=文脈』をテーマにした、音楽と本のイベント。素敵な音を奏でるアーティストのライブと、彼ら自身が推薦する本を“音楽家の本棚”に並べて展開しま...
美術館などのアート施設が近くにない人にも、アートを届ける素敵なプロジェクト。
「Contexts」は“音楽”と“本”をテーマにしたイベントで、粋なミュージシャンがライブパフォーマンスと共にお気に入りの本をリコメンドするという内容。こ...
アムステルダム国立美術館の前に設置されていた巨大な「I amsterdam」の文字が、12月3日の朝に解体されちゃいました。記念写真を撮影しようと思ってい...
気持ちも温まるホットチョコレートを飲めるカフェ。晴れた日に、ふらっと立ち寄りたい『COFFEE SUPREME TOKYO』は公式サイトにも、Instag...
2018年12月8日から2019年1月6日にかけて、ロンドンにあるヴィクトリア&アルバート博物館では、ジンジャーブレッドを使ってつくられた街が展示されてい...
もうカプセルホテルは日本だけのものじゃない。進化したカプセルホテルがアムステルダムに。若い世代には嬉しい、アプリなどを使ったサービスも。CityHubに泊...
この木に吊るされた15個のヘッドフォンからは様々な音楽が流れます。大人も無邪気に笑顔になってしまうアートには製作者の「音楽に出会う喜びを感じてほしい」とい...
KLMオランダ航空の本拠地、アムステルダム・スキポール空港。何よりまず向かうべきは『Heineken bar(ハイネケン バー)』です!
水中で、息継ぎしながら、音楽ライブ!?
ここで紹介するのはイギリスのファッションブランド「Fabrikk」が売り出している製品で、何かを取り出そうとしたときにバッグを開けると中が明るくなる仕組み...
Janaina Mello Landiniさんのアートは、1本のロープを細く割いて制作されたものです。その完成形は、人体に張り巡らされた毛細血管のよう。
世界中のストリートアートを検索できるアプリ「Street Art Cities」。現在、70カ国以上、350を超える都市のストリートアートが登録されています。
新進気鋭のアーティストが手がける作品に彩られた「アートホテル」。ここに宿泊するだけで、誰でもアーティストのパトロンになれるーー。そんな新しいビジネスモデル...
「サイマティクス(Cymatics)」という学問をもとにつくられたそう。
アムステルダムで考案された、「自転車」と「環境」をかけ合わせたプロジェクト。自転車のペダルを漕ぐと、再生可能エネルギーを生産できるというもの。
おかゆカルチャーを発信する池尻大橋にオープンしたカスタムお粥専門店CAYUZO〒153-0044 東京都目黒区大橋2丁目22-3https://cayuz...
音楽プロディーサーのChristian Pierinは、廃棄された音楽機材やレコードで、ジミ・ヘンドリックスやジョン・レノンなど、偉大なアーティストたちの...
2019年1月19日から、コンテンポラリーアーティストKAWSによる巨大なアートが、台湾・台北の中正紀念堂の前に足を伸ばすようなかたちで設置されています。...
本を模したライト「Book Light」。色は5種類で、“本”の開閉により変えることができます。本が好きな家族、友人、恋人に送ってみては?
オランダで9月16日まで開催されているアートイベント「Into Nature」。そこには、ただ見るだけではなく泊まって楽しめるインスタレーション「Esca...
町工場×DJの音楽レーベル「INDUSTRIAL JP」
ギャラリーや展示会、イベント会場、音楽とアートを同時に体感できる場は幾つかありますが、そのふたつを融合させた「壁掛けスピーカー」が登場しました。クラウドフ...
ファッション業界の課題解決を目的に活動する団体「Fashion for Good」が、オランダ・アムステルダムにインタラクティブな体験ができる博物館をつく...