もはや、狭いだけの「カプセルホテル」じゃ満足できない!

以前ヨーロッパの友達が日本へ遊びにきた時に、「せっかく日本に来たんだからココでしかできない事を経験したい」と言ってホテルやゲストハウスを選ばず、カプセルホテルに泊まっていた。

彼はサーファーでボードも持ってきていたから、もっと広い場所の方が良いだろうに…なんて心配していたけれど、どうやら無駄だったようだ。感想を聞くと「すっごい狭くてさ、驚いたよ」と少し興奮気味に話してくれたのを覚えている。

でもそんな新鮮な反応はもう見れなくなってしまうかもしれない。なぜなら、カプセルホテルは、いま確実に海外に広がりつつあるのだから。

あえて、泊まりたくなる
極上の「狭小ルーム」

カプセルホテルだって今や様々なタイプがあるけれど、通常のホテルに比べるとやはり簡易的なイメージは拭えずにいた。けれどここ「CityHub」なら、むしろカプセルホテルに泊まるという選択肢を選びたくなりそうだ。

立地は、多くの美術館や博物館が集まるミュージアム広場やアンネ・フランクの家から1.4km離れたアムステルダム市内。無料でモバイルWi-Fiルーターを貸し出してくれるというから、見たものや感動したことを「今すぐ離れた友達に伝えたい!」という時には大助かりだ。街を思う存分楽しんで、思い出もたくさん残せそう。

気分によって
室内をカラーチェンジ

それにしても、なんてカラフルな照明だろう。じつはこれ、CityHub専用のアプリで変えることができるみたい。その時の気分によって照明のトーンを自在にチェンジ。

他にもアプリを使うことで、外出時でもスタッフとチャットができて、オススメの観光場所や、アムステルダムに住んでいる人だからこそ知っている「隠れスポット」を教えてくれるみたい。テクノロジーもスタッフも旅の味方になってくれるのは心強い。

画像にうつっている男女は、室内がピンク色ってだけなのになんだかロマンチックに感じちゃう…!

部屋のカギも支払いも
リストバンドで解決

CityHubの特徴として、他にもチェックインすると渡されるリストバンドに注目。これが部屋の出入りの際にカギ代わりとなり、施設内のバーでアルコールを購入する時にはお財布代わりにもなるという。これならカギどこへやったっけ?お財布失くしたかも!と焦る心配もないだろう。

ネットで調べてみれば、現在はアジアをはじめ、イギリスやロシアなど各国でカプセルホテル、もしくは似たかたちの宿泊施設を見つけることができる。

私たち日本人にとってはもう驚くこともない文化だけれど、海外で進化したカプセルホテルに泊まってみるのも一考。逆に新しい発見ができそう。

Licensed material used with permission by CityHub
今はまだ行けないけれど、また海外旅行へ気軽に行けるようになったら、いつかは泊まりたい「世界の憧れホテル」をまとめてみました。ホテルを軸に、旅する国や旅行プ...
ハッリ・コスキネンが監修するカプセルホテル「MAJA HOTEL KYOTO」が、2019年12月に京都に開業。
カフェの屋根裏からジャングルまで。妄想力をフル活用して、いつか泊まりたい世界のホテルを紹介します。
「Pricerooms.com」は、旅行する際、徹底的に安いホテルを探したい人向け。予約を済ませた後もさらにお得なプランを探し続けてくれるんです。
「The World's 50 Best Bars 2020」が発表され、日本からは10位に「The SG Club」、40位に「Bar Benfiddi...
ポルトガルのポルトにあるブティックホテル「Torel Avantgarde」。テーマは「芸術」。旅行業界のアカデミー賞とも称される「World Luxur...
タコベルがカリフォルニア州パームスプリングスに期間限定でホテル「The Bell: A Taco Bell Hotel and Resort」をオープンします。
東京から2時間以内。2-3日で非日常を過ごせる箱根、軽井沢、湘南、立川、埼玉のこだわりホテルを紹介。2020年にオープンした大注目のホテル5選
人との交流や旅行が憚れるようになり、「#StayHotel」がムーブメントに。Go To トラベルキャンペーンを使ってお得にホテルに泊まり、非日常体験をす...
「Soup Stock Tokyo」とファミリーレストラン「100本のスプーン」が、レトルトの離乳食「あかちゃんがなんどもおかわりしたくなる離乳食」を共同開発。
「Autonomous Travel Suite」は、まだアイデアベースですが、イノベーションアワードを授賞するほど秀逸な移動式ホテル。ドアツードアで移動...
全12回にわたってお届けしている、ちょっとディープな台湾ガイド。第4回は、台湾の老舗ホテル・圓山大飯店の地下に存在する「秘密のトンネル」をご紹介。
特別秀でたモノはない。けれど、歩を進める度に、このホテルの内観は多様で心地いい表情を持っていることに気づかされる。異国の地で抱く冒険心をくすぐってくれるモ...
京都の「そわか(SOWAKA)」は、2019年3月にオープンしたモダンホテル。老舗料亭の数寄屋建築をリノベーションした本館は、伝統とモダンを調和させた空間...
アメリカ・ルイジアナ州ニューオーリンズの1860年代に建てられた教会が、ホテル「Hotel Peter & Paul」として生まれ変わりました。
世界中で使用されているWeb会議ツール「Zoom」。無料版ライセンスユーザーは、通常40分間でタイムアウトする時間制限が各ミーティングにかけられているが、...
「フィリップス」より「電動ファン」付きの「ブリーズマスク」がデビュー。本日19日(木)、「Amazon」及びブランド公式オンラインストア楽天市場店にて発売...
アメリカ、ニューヨークを代表する老舗ホテル「ルーズベルトホテル」。約100年ほど、世界中の人に愛されてきたこのホテルが、10月いっぱいで惜しまれつつ閉館に。
実際にホテルで使用されているモノを中心に揃えたオンラインセレクトショップ 「Retreat Selection by okcs」が今月からスタート。旅行し...
2019年にオープンから125周年を迎えたアメリカ・ルイジアナ州ニューオーリンズにあるホテル「The Roosevelt New Orleans」が、「ホ...
「TORACO Konohana」はコンテナを利用したホテルです。USJから歩ける距離にオープンです。
いかだの原理を活用したホテル。湖、森、陽の光などの自然を、部屋を離れることなく満喫できます。
スリランカ中部州ハットンのホテル「Ceylon Tea Trails」は、世界中で親しまれているスリランカの紅茶の魅力を伝えるため、無料のアクティビティ「...