高価だけど「ビックリするぐらい香りのいい」汗拭きシート。

だいたい汗吹きシートって350円〜500円ぐらいで、30枚〜40枚ぐらい入っているのが一般的。ところが、〈プラウドメン〉の「グルーミングシートCM」は、税込み410円で12枚しか入っていません。

ざっくり、2倍以上のお値段です。

それでも僕はこれを買い続けています。理由は簡単。

とんでもなく香りがいいから。

鼻にツンとくるミント系のそれとはまったく違う、シトラス・ムスクの穏やかな香りは、個人的には、汗拭きシートというジャンルの中で世界一だと思います。

〈グルーミングシートCM〉の香りは、汗臭さをカバーするとか、清潔感を演出するというレベルを越えてます。汗を拭うだけで「いい香りの人」に変身できます。

しかも、このシートを使うと、香水のようにトップノートでアロマ・シトラス、ミドルノートでウディ・フローラル、ラストノートでスウィート・ムスクと、香水のように時間の経過によって香りが変化していくんです。

簡単に言えば、最初はシトラスでサッパリして、最後はムスクで上品に……といったイメージ。

ユニセックスな香りですが、僕は断然男性のほうが似合うと思います。

聞けば今年は猛暑だとか。例年よりこの〈グルーミングシートCM〉のお世話になりそうです。

9ba7a47a1a1bcd00cc907716b5785fff7d8828f5

ビー編集部
ちょくちょく自分たちがモバイル(携帯)しているモノも紹介していきます。

Photo by 元家健吾

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。

〈プラウドメン〉の「スーツリフレッシャーCMミニ」は、シトラス・ムスクの香り。爽やかな香水のように上品です。
フレグランスにこだわる人であればあるほど、お気に入りの香りがあって、それはもう人それぞれ。
家を出る前に、香水をシュッとひと吹き。もしココが湿気の少ない欧米なら、それだけでニオイ対策は十分でしょう。でも、日本の夏は高温多湿。職場に着く頃には、ほと...
スキンケア成分のみで作られているので、手にとってそのまま財布やベルトをケア。そのまま手になじませることで、ハンドクリーム的にも使えます。
渋谷・道玄坂の巨大クラブ「VISION」で秋の夜長を楽しむパーティ好きをセルフィー&スナップ。プライベートに迫るアンケートも公開。
10月11日に東京地下鉄株式会社(東京メトロ)が丸ノ内線の新型車両「2000系」をお披露目しました。
クイーンズ大学ベルファストの科学者達が、汗をかけばかくほどいい香りを発する、という画期的な香水を開発したようです!湿気や水分と接するほどいい香りになるのだ...
〈KUUMBA(クンバ)〉のエアリフレッシュナーは、スプレーの噴射が強く、一気に部屋をいい香りへ。アロマ由来のやさしい香りも魅力です。
香水でもルームスプレーでも、その時々の気分で変えてしまう。だけど、今現在、ことタオルに関しては、“このスプレーの香りがいい!”と思って毎日のように使ってい...
数ある〈KUUMBA〉の商品の中から“まず1アイテム”をオススメするなら、「FRAGRANCE FABRIC SPRAY(フレグランス ファブリック スプ...
社会の常識にとらわれることなく自分らしさを追い求めるために街を駆け抜けているそう。
子どもの遠足用じゃないかと侮ってはいけない。強度のあるナイロン製で、専用ケースもちゃんと付属。73cm×78cmというサイズ感は、大人二人が腰掛ける必要最低限。
〈Matador(マタドール)〉の「POCKET BLANKET」です。写真だけみると、なんのことはない撥水加工をされたレジャーシートですが、畳むと手の平...
上質な陶器やフレグランスなどで知られる〈ASTIER de VILLATTE(アスティエ・ド・ヴィラット)〉の消しゴム。黒地に金の箔押しという高級感のある...
〈LUSH(ラッシュ)〉の練り香水は、1個約1,000円〜1,500円というプライス。手の平に乗るサイズの缶入りで、香りもいろんなベクトルのものがあって、...
渋谷・道玄坂のクラブ「VISION」で秋の夜長を楽しむ女の子をスナップ&セルフィー。アンケートへの名解答&珍解答にも注目!
イギリスのシューケアブランド〈Crep Protect(クレッププロテクト)〉から発売されている「ペーパークリーナー」。袋分けされているので出先でもスニー...
〈MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)〉の「アウトドア ストライプシート」は、上品なストライプ柄。見た目とは裏腹にガシガシ使えます。
はっきり言って、これよりも高機能なバッテリーはいくらでもある。ただ、このジャンルでは容量とサイズがだいたい比例するので、自分にとっていい塩梅を見極めること...
車内に吊るすタイプのエアフレッシュナーが有名な〈Little Trees〉。アメリカだけで毎年4億枚(!)が売れているそうです。なかでも人気、というか定番...
Ani Liuさんはダイヤル式で3つの匂いを嗅ぎ分けられるネックレス型のアイテムを開発して、地球の香りを宇宙飛行士に楽しんでもらうプロジェクトをおこなっている。
ふとした時に思い出す香りだったり。何気なく、ふわっと感じる香りだったり。香りは、つけるひとにとって、記憶と結びつく大切なものです。出かける前に、シュッとワ...
オートバックスセブンが展開する〈JKM〉のシートカバーは店頭で見かけた瞬間、ソッコーでレジへ持っていきました。
今年4月にローンチするブランド「IZUMI KAN」は、TPOに応じて服を選ぶように、色や空間、季節などに合わせた香りを「えらんで着る」香水を提案。「見え...