耳を疑うような「出産ストーリー」がカナダで

つい先日、動物園で産まれた人間の赤ちゃんについて紹介しました。お母さんが園内で破水し、そのまま出産したというお話。世界中のメディアが注目しSNSでも話題を呼びましたが、そのインパクトを上回る出来事がこちら。

Jen Matchettさんが撮影した赤ちゃん、名前はEzra Cross君。食品と一緒にスーパーマーケットのカゴに入っている理由は、まさにそこが産まれた場所だからなんです。

大慌てしたお母さん
実は妊娠に気づいていなかった

Fd3908c1057a2fe90d07f64c511ccd54be4fdfe7

お母さんのAshleighさんは、買い物でスーパーマーケットを訪れていたところ、痛みを感じてトイレに行ったとのことですが、なんとこの時点では妊娠していることに気づいていなかったというのです。その後、赤ちゃんが産まれそうだとわかり従業員に伝えると、助けを呼んでくれ、無事出産することができました。

「本当?」と疑ってしまいましたが、実は彼女、1人目の子どもを10カ月前に出産したばかり。体重もなぜか変動しなかったということで、これらが気づかなかった要因になったといいます。

フォトグラファーが
お祝い写真をオファー

E0f8370f19151dd914d10ea93d43a7cde431a76f

眠っているのかな?だとしたらとてもイイ夢を見ていそう。

98bf4bdf4597b04cc2d8e6b3ef9602129136e79e

10カ月差で生まれた兄弟の写真。

お祝いは記念写真と
1年分のおむつ

この出来事を聞いたフォトグラファーのJenさんは、お祝いの意味を込めて記念写真をオファー。そこで考えたのがスーパーのカゴと食料品とのコラボレーション。自分が生まれた場所に似ていると感じているのでしょうか?目を閉じているのに微笑んでいる表情が印象的です。さらにお店からも、サプライズプレゼントとして、おむつ1年分が贈呈。

E3c5e54b6c1eb3f934813476926a1283383e81e7

たくさん食べて、すくすく育ってね!

Licensed material used with permission by Jen Matchett
出産ストーリーって、自分で経験したことがないと、何度聞いても腑に落ちることはないのでは?自分でリアルに感じることが難しいからかもしれません。けれど、Aly...
男性が、世界で初めて妊娠・出産したとニュースになったのは、2008年のこと。もともと女性として生まれてきたけれど、大人になってから自分は女性に惹かれている...
Rebecca HayesさんとDavid Wardさんは、息子Claytonさんが生まれたとき、恒例の「赤ちゃんと家族の記念写真」を撮影をしなかったそう...
フォトグラファーのAnna Pawletaが撮影するのは、出産直前から小さな命が誕生する感動の瞬間。今の自分が、幸せに暮らしていられるのは、お母さんが分娩...
あのカルティエが9月21日〜30日の期間限定でコンビニ「カルチエ」を表参道にオープンしました。
オーストラリアのビーチスポット、バイロンベイで暮らすジャックとマリーのアウトドアやカフェ、自然が中心のライフスタイルをイメージしたブランド「JACK & ...
夫にすがりついて陣痛に耐える女性の背中、メスで切開される膣、膣から頭をのぞかせる嬰児。出産の壮絶さをストレートに表現した一冊です。
ワーキングホリデービザを取得できるとして、海外で働きたいと考えている人が注目しているカナダでも、移民・難民の権利に関する問題は未だに根絶できていません。
出産は人生の一大イベント!妊娠すると、自分の体がどんどん変化していくのを感じ、喜びを感じたり、ときには不安になったりしながら出産の日を迎えます。さらに、無...
ある日Instagramを見ていたら、カラフルなニューススタンドの写真が目に止まった。なんだか不思議な魅力を感じたのだけれど、一体どうしてニューススタンド...
「#IMWITHKAP」という彼に賛同する意味のあるハッシュタグが刺繍されているデザインです。
フォトグラファーのMatthieu Bühlerさんの被写体は母と子。
2017年4月25日、女性ライターErin Chackさんに待望の赤ちゃん(?)が生まれました。出産のまさにその瞬間をTwitterで投稿(のちにInst...
高速道路で出産した人のドキュメンタリーを見たことがある人はいると思う。では「動物園で赤ちゃんを産んだ人」はどうだろう?先月、アメリカのネブラスカ州の動物園...
6月30日にカナダのBC州政府が、世界で初めて「性別不明(U)」の保険証を発行した。これは世界で初めてのこと。Kori Dotyさんは自身がトランスジェン...
近年問題となってるプラスチックによる環境汚染。そんな中、プラスチックカップの代替品としての可能性を秘めたプロダクトが開発されました。
両親がシリアから内戦を逃れるためにカナダへ来たのは去年。その後生まれた赤ちゃんに、トルドー首相への感謝の気持ちを込めて「ジャスティン・トルドー」と名付けま...
『白雪姫』や『人魚姫』などおとぎ話というのは、いつだって私たちに夢を見させてくれます。フォトグラファーのAnna Isabella Christensen...
5万4千枚もの写真をつなげて作られたこの作品の臨場感は4Kならではのもの。葉の上で光る水滴、まっすぐに空へとのびる木々。朝日を受けて輝く湖面。3分40秒間...
寒くなると、多くの人が身につけるこの手袋は、2010年のバンクーバー冬季五輪にあわせて、大手デパート「Hudson's Bay」が発売したのがはじまり。1...