パリの街中に現れたポップなバスケットボールコート

パリの一角に突如現れた、ポップなカラーに彩られた空間。よくよく見てみると…なんと、バスケットコートのようです。

「スポーツとアートの関係を
より密接にしたい」

C4230054eee4d6238a6dd62bac6f64f070e30463

このアートを手がけたのは、フランスのファッションブランド「Pigalle」とデザイン事務所「Ill-Studio」。この場所は、元プロバスケットボール選手でブランドの代表であるStéphane Ashpool氏が、選手時代にトレーニングで利用していた場所なんだそう。

64a370638ac0dc15aa4cb8c065a1bff1e13838f8C1b3a428519cdecd3136adeca23acf1b10a9ff64

パリの第9区、ビルとビルの間に挟まれた小さな空間ですが、その青とピンクの鮮やかなグラデーションは、上空からでも目をひくほど。

8665aa8c151be8bb61f51704e50e15dd0f2a374d

デザインチームは「このコートを通じて、スポーツとアートの関係をより密接なものにしたかったんだ」と述べています。元プロバスケットボール選手だからこそ、スポーツとアートが持つ共通の強靭さを表現することができたのでしょう。

319b687b21fdaa69ca335246cb4ccda288a6c449

こんなに鮮やかな色彩の中でバスケをしたら、思わず気分が盛り上がりそうです。

Licensed material used with permission by Ill-Studio, Pigalle, Sebastien Michelini
世界中のストリートに、バスケットコートは無数に存在する。そんな中でも、3年ほど前にトロントで見たこの場所は衝撃的で、こんなところでプレーできるなんて羨まし...
オーストラリアで活躍するアーティストのAndrew Archerが、3年間アジアを旅して気がついたことがある。それは、国も宗教も言葉も関係なく、バスケット...
ニューヨークのスタントン・ストリートにある、ごくごく普通のバスケットボールコート。ある日このコートが、変身したんです。さっそくネタバラシ。これは、Nike...
多からず少なからず、「庭にバスケットコートがある」という人はいるでしょう。でも、屋内にコートがある家があるんですって!この写真を見て下さい。窓の作りが少し...
華の都パリ──なんて呼ばれるように、キラキラしていて華やかな面もたくさんあります。でも、それは外側から見るパリの一面にすぎないんじゃないでしょか。パリに住...
パリにあるCitéInternationale Universitaireの学生寮は、老朽化対策でリノベーションされることになりました。その取り壊し前に、...
1803年に創業したフランス・パリの総合美容薬局、『OFFICINE UNIVERSELLE BULY』。夏にオープンしたパリの2号店では、おにぎりを食べ...
動画冒頭に登場するのはリズミカルにバスケットボールを操るユニフォームの男性。なんだかものすごいテクニックを持っていそうな予感。次の瞬間には周辺からメンバー...
写真のメガネの男性。黒いボールを今まさに手から離した瞬間。それを投げ入れる先は…え、ゆりかご!?一見、バスケットボールの試合風景に思えるこの写真。ところが...
その街でしか見ることができない光景があるのと同じように、それぞれの土地にしかない象徴的なサウンド。「The Local France」に登場したこの記事は...
1日ではまわりきれないほど大規模な、街全体を活用した展示の概要が発表された。
フランスのイメージは、ロマンスの国。多くのプロジェクションマッピングを手がける、Julien Nonnonの新作もまた「やっぱりパリって、愛の街なんだ」と...
最初から最後まで、ドキドキが止まりませんでした。
リヨンの川やサントロペの海を駆け抜けた水上タクシー「SeaBubbles」。近く、パリにも導入予定らしい。フランスだけでなく、スイスやUAEも興味を示して...
フランス人グラフィックアーティスト(Vahram  Muratyan)は、パリとニューヨーク(NY)を股にかけて活躍する人。一年の半分ずつを2都市で住み分...
ポートランドに本社を構えるNIKEが、ニューヨークに新オフィスを開設しました。「ナイキ・ワールド・キャンパス」と呼ばれる本社には、クライミングウォールやバ...
フランスを旅行中、イイ香りに誘われて「そうだ本場のバゲットを食べてみよう」と店内へ、なんてこともあるのではないでしょうか。でも、ちょっと待ってください。そ...
フランス近代絵画に造詣が深い高橋芳郎さんの著書『「値段」で読み解く魅惑のフランス近代絵画』(幻冬舎)では、19世紀後半のフランスにおける近代絵画の「隆盛の...
世界で若者が暮らしやすい都市のランキングが発表された。トロントにある市場調査会社によって制作されたものだが、そのランキングとは如何に!?第1位は、フランス...
結論から言えば、こちらで紹介するフードは、すべてペーパーアート。しかしながら、それを分かったとしても、精密なクラフトワークには目を見張るばかり。一連のアー...