髪をピンクに染めてもらった女の子。その動画に賛否両論。

お母さんのヘアカラーを間近で見ているせいか、自分も「ピンク色の髪に染めたい」と、前から言っていたおませな2歳のFelicityちゃん。念願叶って、お母さんが染めてくれることになりました。

その様子をYouTubeで公開。ところが、思わぬ反響が返ってきたそうです。

お母さんは肌への影響を考えて、「5種のハーブと酢酸と染料のみ、ノンシリコン・ノンアルカリの短期間で落ちる」というカラー剤を使用していました。

出来上がった姿を見て、Felicityちゃんはとっても満足そうですよね。

子どもの髪を、染めてはいけない?

すべて大成功!に思える動画と写真。ところが、「Kawaii〜」「似合ってる」といった意見と同じだけ、「そのカラー剤がまったく無害なワケではない!」や「教育上良くない」、「それでも親なの?」などの辛辣なコメントも。

ヘアカラーに対して日本よりも寛容なイメージを抱いていましたが、どうやらそうでもないみたい。希望を叶えてあげたいという愛情と、批判的な意見……どちらが正しいとは言いがたいですよね。

Licensed material used with permission by charity.grace, (YouTube)
付き合うと「彼色に染まる」女の子もいるようですが、恋する乙女のような夢中さにとどまらず、自らのヘアアレンジをアートに染めてしまった女性を紹介します。芸術鑑...
「FIRE」は温度によって髪色を変えてくれるカラーリング剤。まだ商品化されていないけれど、いつか使ってみた〜い!
「NINJAWORKS」が手がける“教育”に関するプロジェクト「GIFT」が話題となっている。クラウドファンディングで公開早々に目標額を達成し、次なるフェ...
生まれながらの性は女。でもサムは、幼少期から男の子が興味を持つことに自分も興味を持っていた。けれど社会の女の子への見方を押し付けられて、なかなか本当の自分...
「ハワイ州観光局」が自宅でハワイを体験できる「おうちでハワイ」プログラムの提供を開始。「バーチャルハワイ」「癒しのハワイ」「学ぶハワイ」「音楽でハワイ」「...
近年ではアレルギーなどの問題で子どもたちと小動物との触れ合いが減っているなか、「LOVOT」が代わりとなるのではないかと期待されているという。
「この前、帰りが遅かったでしょ?」「バスケの試合は残念だったね?」見ず知らずの人にプライベートな質問を浴びせられ、戸惑い怖がる子どもたち。でもこれ、実は……。
低身長や発育不全、薄い体毛が特徴の病、ハラーマン・ストライフ症候群の少女のインタビュー動画。インタビュアーのクリスさんは元特殊教育学校教師。子どもを中心に...
「YouTube」の記念すべき初動画がアップロードされたのは、今から15年前となる2005年4月23日。「動物園にいる僕」と題された、わずか18秒のこの動...
6月24日にNetflixは、「アフリカ系アメリカ人とその文化をより描いていく」という内容の約1分間動画「A Great Day in Hollywood...
セックスのよくある悩み「恐怖」「痛み」「セックスレス」に悩んでいる全ての女性に伝えたい対処法をまとめました。
友人がロンドンでルームシェア先を探していた時、とんでもない条件を突きつけられたと言う@rxdaznさん(Twitterのアカウント名)。募集した人からのメ...
カリフォルニアを拠点とする企業「Embodied, Inc.」から、子どものための教育ロボット「Moxie(モキシー)」が今秋発売される。Moxieは遊び...
4月5日、YouTubeでエルモのパパであるルイから、親御さんたちに向けた動画が公開された。その動画には「自分のケアも忘れないで」というメッセージが込めら...
ピンク色で連想するのは女性?それとも男性?1900年代初頭まで、「ピンク」は赤の一種とされていて、火やエネルギーを表し、男性と繋がりが強い色だったそうです...
YouTubeが2017年上半期に日本国内で注目を集めた音楽動画トップ50を発表。これは2016年12月1日以降にYouTubeで公開されたMV(ミュージ...
無農薬、無化学肥料のお米で作られた「宮内舎(miyauchiya)」のグルテンフリー玄米麺。
6月1日にスタートしたECサイト「Outfitter」では、自分で選んだスポンサー企業のロゴを印字したオリジナルのスポンサードカスタムユニフォームを簡単に...
過激な社会実験をYouTubeに投稿する「Joysalads」。小さな子を持つすべてのパパママに向けて、今回の動画を発信しています。他人事と思わずに観て欲...
オランダのロッテルダムに本拠を置く「ロッテルダム・フィルハーモニー管弦楽団」と地元企業「シニアサービス」がコラボし、ベートーベンの第9交響曲を演奏している...
その独特のカラフルさで夢中になる人が続出した、海外限定の「ユニコーンフラペチーノ」。数日間だけのメニューだったのにも関わらず、爆発的な人気だったのだとか。...
女性の黒髪がほんの数秒で赤へと変わり、また黒へと戻る。普通はこんな映像あり得ないと思うんだけど、事実というのだから驚きです。秘密は、現在開発中の「温度」に...
今年開催される第8回FIFA女子ワールドカップに向けて公開された、ドイツ女子代表のキャンペーン動画がおもしろいと話題になっています。素直に「私達を覚えて!...
セックスワーカーの身を守るためにーー。賛否両論がありながらも2013年にチューリッヒに設置された売春ドライブインが成果を出しているそうです。