南米初の豪華寝台列車で「デジタルデトックス」の旅へ。

ペルーと聞いてまず思い浮かべるのは「マチュ・ピチュ」。でも、行ったことがない私には、他にどんな観光地があるかと問われると、う〜んと、斜め上を見るしかなくなる。

でもだからこそ、目的地に向かう移動中も現地を堪能できるという、南米初のこの豪華寝台列車「Belmond Andean Explorer」に惹かれてしまったのだ。

五感で楽しむペルー

どうやらこの寝台列車の特徴のひとつは、ペルーの文化を盛り込んだ内装にあるようだ。以下の写真からもそれが伝わってくるはず。

C43b3ea1abad1d6818a94e53f846433a4cdf8b4f38b4f7cb5550daa279523e2c7ad298bee05e862a95ecbfe572ee32b3606d39be0107d6cbe1dbd8191ea9e2eab5efea13d977857caf971c9eb7fbffd5

鮮やかな色使いやアルパカウール、どれも国内産の織物が使われている。自然豊かなこの国を喚起させるアイデアは食事にも。アルパカの肉詰めトルテリーニなど、伝統的なメニューもあるらしい。

D25a281e9ce1f3ecf9f23b068f95aaacba0f8418

こちらは列車最後尾に設けられたテラス。乗客同士が交流できるハブをイメージしてつくられたそうだ。

お酒を飲みながらテラスへ出れば、ラテンのリズムに腰が動いてしまうかも。誰よりも早く起きて一人だけのテラスを満喫してみたい。思いきり深呼吸すれば、ペルーの壮大な景色が心の奥底まで染み込んでいくに違いない。

世界遺産やアンデス山脈まで
お得感たっぷりの旅

列車が走るルートは2つ。世界遺産にもなっているクスコからプーノまでや、クスコからチチカカ湖を経てペルー第二の都市アレキパまでのものがある。アンデスの山々を横目に疾走する旅。日本の鉄道旅ともひと味違う、大自然のパノラマが待っている。

夏休み目的地の候補に、今からでも間に合うかも。

2fbaad9e03c511ca16652235b95b9eaff93b986e8167730f5cf4e1043b3b36377214cb9a8a502b59C8c1271b08af52696eb45e6f115982e2881ba108
Licensed material used with permission by Belmond
丹後鉄道が運行する観光列車「丹後くろまつ号」「丹後あかまつ号」「丹後あおまつ号」は、丹後の風土を感じることのできる車両、丹後の歴史や特産を目と舌で味わえる...
日本各地を走る豪華列車は、ここ数年で急激に増加。列車が単なる移動手段ではなく、旅の目的そのものになりつつあることが分かります。こうした豪華な列車旅、その本...
シルケジ駅からは、今でもオリエント急行が辿った同じルートを、東欧各地に列車が走っています。当時のような豪華列車ではありませんが、日本でも夜行列車がほとんど...
飛行機や電車など長距離移動の交通機関にはいくつか選択肢がありますが、中でも「バス」は、安い代わりに時間がかかって快適さも備えていないイメージ。でもアメリカ...
トマトジュースといえば、サラサラやドロドロなど口当たりの違いこそあれ、色は赤が当たり前。ところが、「ある場所」でのみ楽しめる、透き通った金色のトマトジュー...
南米ぺルーのクスコから約1時間半の場所にあるマラス。ここは「マラスの塩田」で知られる。気の遠くなるほどの時間をかけて生まれた姿は、絶景そのもの。年間で、1...
001 大陸:南米002 国名:ペルー共和国003 都市名:リマ004 日付:2012.02.01「モノづくりは、言葉を超える。」 About The C...
001 大陸:南米002 国名:ペルー共和国003 都市名:リマ→ナスカ004 日付:2012.02.02「このバスの車内はまるで、自宅のリビングのように...
電車よりも安い運賃で、音速で移動できると言われているチューブ型列車システム「Hyperloop」の新しい動画が公開されました。知っている人も多いかもしれま...
001 大陸:南米002 国名:チリ003 都市名:バルパライソ004 日付:2012,05,07「湾を囲むうっとりするような夜景」About the C...
インド北部の町ルディヤーナーに行くことがあれば、たとえあなたが大の肉好きだろうと、ぜひ座席数72シートのベジタリアンレストラン「HAWAI ADDA」に、...
京急電鉄初の上り“着席保証列車”が登場し、話題になっています。こと首都圏において、朝の通勤電車は座席に座れないどころか、立っているのもやっと…。そんな中で...
ある意味、これは“走るイルミネーション”。だけど、単なるクリスマス用のデコレーションを施したお気楽列車な訳ではありません。今年で18年目を迎える、カナダ太...
列車のダイヤに遅れが生じる原因はさまざま。でも、よもやカメがその一因となることがあろうとは。想像できませんよね?西日本旅客鉄道株式会社(JR西日本)とて同...
JR東日本が発表した「GENBI SHINKANSEN(現美新幹線)」は、写真家や映画監督などの肩書で幅広い活躍を見せる蜷川実花がデザインした新幹線。移動...
「これは一体?」と思った移動手段を見つけてしまった。ありそうだけど、これまで見たことがなかった、タテに移動する自転車だ。「Vycle」と名付けられてはいる...
ミシュランガイドに載るほど外国人人気が高いという島根の世界遺産・石見銀山。今年で世界遺産登録10周年を迎え、日本の産業を支えた重要な世界遺産でありながら、...
今や、東南アジアの移動手段で主流になっているのは『Grab』という、マレーシア人の起業家が開発した、ライドシェアサービスのアプリ。存在自体は知っていたけれ...
日本でも特色のある書店が話題になることはよくありますが、世界にはもはや世界遺産級の「書店」もあります。南米随一の都市ブエノスアイレスにある「エル・アテネオ...
世界とつながるためには、いろんな方法がある。旅行する。映画を見る。本を読む。そして海外で暮らし、働く。 でも五感をフルに活用すれば、もっとたくさんの「つな...