【リマ】新旧が共存する南米の街、リマ。歴史ある都市で、伝統に触れる

001 大陸:南米002 国名:ペルー共和国003 都市名:リマ004 日付:2012.02.01

「モノづくりは、言葉を超える。」

 

About The City:都市リマ

ペルー共和国の首都であるリマ。新市街は発展著しく、政治や工業、文化の中心として、南米でも有数の大都市。海岸にはおしゃれなカフェやレストランが立ち並び、観光にも人気。一方、旧市街には植民地時代の面影が残り、ゆっくり散策するのにおすすめ。対照的な二つの街並を楽しめる、歴史ある都市だ。

 

ペルーといえば、クスコの世界遺産マチュピチュを思い浮かべる方は多いと思うが、実はもう1つ注目すべき偉大な文化遺産がある。ペルー料理=ペルービアンだ。ペルービアンは多種多様な人種が存在するペルーで、古来アンデスの料理にスペイン料理、日本料理、中国料理などが混ざって生まれた料理で、刺身なども使われるため、実は日本人にもなじみやすいと言われている食文化のひとつなのだ。

歴代大統領の中に、日系ペルー人であるフジモリ氏(任期およそ10年)がいることからも、日本との関わりの深さが伺える。

 

Comment:

ペルーの首都、リマの旧市街にて出会ったおじさんは、すごくいい感じの画を描く画家さんであり、それをアルパカの毛で混ぜて一枚のかっこいい布を作る、大­職人でもありました。これはすごい。モノづくりって、人間の能力のすんごいところなんだろうなってちょっと思いました。僕も頑張ろうと、おじさんにとても良い影響を受けたので、一応、字幕を付けてみました。これが僕のスペイン語の限界なので、間違っていても怒らないでください。by 旅する鈴木

 

tabisuzu_btn02

 

世 界 と つ な が る、M O V E す る  -  T A B I L A B O

 

001 大陸:南米002 国名:ペルー共和国003 都市名:リマ→ナスカ004 日付:2012.02.02「このバスの車内はまるで、自宅のリビングのように...
南米で初となった豪華寝台列車は、ペルーの世界遺産の街から有名観光地へ、アンデス山脈や谷間などを走り抜けながら大自然を堪能できる。食や内装もペルーに特化して...
もしも2〜3年前にペルー料理の名前やうまいペルビアン・レストランの名前を挙げろと言われたら、きっと僕は「セビチェ……」としか言えなかったと思います。しかし...
「息をするのも苦しい」ペルーの首都リマの幹線道路に設置された看板に、記された衝撃的な文字。これはあるガス会社による、大気汚染の危険性を訴えるユニークな取り...
肉まん、あんまんを展開する「井村屋」から、冷凍食品の新商品として大豆ミートを使った「大豆ミートまん」が登場。
95年のヒット作『スモーク』が、デジタル・リマスター版で蘇った!と話題になっていますよね。でも、知らなかった人も多いはず。80年代後半から90年代に起きた...
001 大陸:南米002 国名:ボリビア003 都市名:ラパス004 日付:2012,03,09「目前に広がるの一面の夜景、こんなの見たことない」Abou...
動画メディア『The Infographics Show』が、1日10ドルで過ごせる国を、東南アジアを中心にまとめています。贅沢とは無縁でいいから、とにか...
2016年2月19日「AFP」は、NASAによる火星環境を想定したジャガイモの栽培実験の結果が翌月明らかになる、ことを報じました。ペルーの首都リマにあるイ...
南米ぺルーのクスコから約1時間半の場所にあるマラス。ここは「マラスの塩田」で知られる。気の遠くなるほどの時間をかけて生まれた姿は、絶景そのもの。年間で、1...
ソムリエ吉川大智さんがオススメするのは、南アフリカ共和国が世界に誇る高品質のスパークリングワイン「グラハムベックブリュット NV」(通称グラハムベック)。
見慣れた日本の風景が、他国と比較するといかに異質なものであるか。そんな事実にハッとさせられる画像を紹介。ヨーロッパと南米の4つの街を「東京化」してみると、...
海外旅行で本当に使えるサコッシュ「MAISON CANVVAS」の紹介です。
パーティシーンに定番のお酒コカレロに、黒いルックスが目をひく新アイテム「コカレロ ネグロ」が11月に登場。これ、チャラさよりもじっくり大人が愉しむためのお...
車両の規制が多い日本ではなかなかブームにまで至りませんが、海外ではキャンピングカーの概念をさらに家に近づけた、移動式の「タイニーハウス」で生活を体現する人...
同じ日本と言えども、関東と関西では食文化に大きな違いがあることはご存知のとおり。食を通して異文化体験ができてしまう。では、その違いってどこにあるかちゃんと...
タイプ別のオススメ「吸水型ショーツ」をご紹介。素材、機能、デザイン……あなたは何で選ぶ?
お酒は一切なし。日本初の完全ノンアルコールバー「0%」が、本日7月16日、六本木にオープン。
001 大陸:南米002 国名:チリ003 都市名:バルパライソ004 日付:2012,05,07「湾を囲むうっとりするような夜景」About the C...
「airKitchen Plus」は、ヴィーガンやベジタリアンの外国人旅行者が、日本で登録されているホストのお家で日本食の作り方を学び食事ができるというも...
誰も踏み入れていない地をあえて散策することに、意味があると思うんです。だから春休みにどこに行こうか迷っているのなら、みんなが選ばない都会や文化をあえて探っ...
未来のタンパク源「昆虫食」を、アフリカ伝統食をヒントに再構築した「いもむしゴロゴロカレー」の紹介です。
001 大陸:南米002 国名:チリ003 都市名:バルパライソ004 日付:2012.5.5「この美しさ、まるでヨーロッパ」About the City...
日本の温泉文化は、外国人にとっては馴染みのないものです。だからこそ、海外から来たお客さんの中には、ルールを知らないまま入浴してしまう人も多いんだとか。そん...