世界中の女性の間で議論を巻き起こしているキャンペーン動画って?

いま、世界中で大きな注目を集めているSK-Ⅱの新キャンペーン『年齢って何だろう』。6月に公開されたメッセージムービー「期限なんてない」は世界中で1億回以上再生、それがきっかけとなりさまざまな議論が生まれています。

そんななか「年齢にプレッシャーを感じることなく、自分らしく運命を切り開いていって欲しい」というキャンペーンメッセージをより強く届けるため、新たな動画が公開されました。

あなたにとって「年齢」とは?

「誰かに決められた期限はない」「決められた人生のルールなんて無い」「私の人生は私が決める」など、16人の出演者それぞれが年齢の価値観を主張。その姿は凛として美しく、不安やプレッシャーに怯える女性たちに勇気を与える内容となっています。

著名人がSNSでさまざまな応援メッセージを発信

8461e77694816c4a25a2f047ddfcd4e70db4a312

また、動画だけに留まらず、InstagramやTwitterなどで著名人たちも年齢に対する自身の価値観を発信しています。

近藤千尋は「年齢に期限なんてないし、運命を決めるのは自分自身だと思う。皆さんはどう思いますか?」と、投稿。まつゆうは「人は歳を重ねるたびに強く美しくチャーミングになっていく。『歳を取る』ではなく『歳を重ねる』。そしてこれは素敵なことです。みなさんにも自分らしく歳を重ねて素敵な人生をポジティブに歩んでほしいです」とコメントしており、幅広い層の女性から共感の声が寄せられています。

本当に自分らしく生きるために大切なこと

実際、年齢に不安やプレッシャーを感じる時期は誰にだって訪れます。大切なのは早くそこから抜け出すことです。囚われ続けていれば、いつの間にか自分らしさを見失い「もう◯◯歳だから」「周りに◯◯と言われるから」など、何かを妥協したり、本当にやりたいことを諦めたりして、最終的に望まない道へ進んでしまうかもしれません。

今回のキャンペーンメッセージの通り、わたしたちはどう生きるかを自分で決められます。一日一日を全力で楽しんでいれば、いつの間にか理想の未来に到達できていると思うのです。

「結婚観」、それはお国柄が色濃く出る価値観の一つ。時代が変わり、結婚に対する自由な考え方が世界に広がりつつある今もなお、古くから残る結婚観が女性たちを苦し...
サリーとグローブを身にまとい戦う女性、勢いよくクロールをするおばあちゃん、人種を問わず一緒に汗を流すダンスチーム…。この動画は一体なに?宗教・年齢・人種と...
海外に出ると、日本人ってたいてい年齢より若く見られるもの。小柄で童顔、そんなイメージが板についているんでしょう。でも、私たちが外国人の年齢をズバリ当てられ...
東京・原宿CASE BにSK-Ⅱがオープンした期間限定ポップアップストア「FUTURE X Smart Store by SK-II」。ここは、店内に一歩...
注目すべきスペックは遠隔操作でソールの温度調整ができるところ。充電すればエンドレスで使える、お財布に優しいアイテムです。
「メイン州 観光」とネットで検索すれば、たくさん良いポイントがヒットするのですが、メイン州政府はまだまだ満足していない様子。
これまで、イスラム系の女性たちがスポーツをしている姿は、あまり公にされてこなかった。保守的なイスラム圏では、女性は手や顔を隠さなければならない。社会的にも...
「もし私が、若い女性だったら。正直、どうしたらいいか分からないわ。あなたたちには、テクノロジーがあるわね。それによって随分便利になったでしょう。でも、それ...
女性という、生き物について。
女性にとって必需品の生理用は、毎年大量のプラスチックごみとなって排出されます。この問題を解決するために、世界初の「再利用できるタンポン」が開発されました。
持ち運び専用の剃刀「Sphynx」は、手の平ほどのコンパクトサイズで、ショルダーバッグにも入ります。ムダ毛処理をしたはずなのに、デート前や旅行中に剃り残し...
米国では、8組に1組のカップルが不妊症に悩まされているようだ。そして、多くの女性は、不安、抑うつ、欲求不満、そして、孤独感に苦しんでるのだとか。最近、そん...
彼氏がなかなかできずに不安を抱いている女性も少なくないでしょう。今回は彼氏ができない不安をもつ女性たちに向けて、不安を解消する方法を提案していきます。どれ...
経済的な自立が難しい女性をサポートするためのプロジェクトで作られたアクセサリー。でもね、辛い過去があってもみんな楽しそうなんです。
このCMは「国際女性デー」に際して、バングラデシュを拠点とする広告会社が制作したものです。美容院での一コマを切り取ったこの動画は、女性の権利について訴える...
このキャンディを食べると虫歯予防になるといいます。
ビジネスコーチのMelanie Gormanさんと著者のJohn Grayさんが共同で寄稿した「Your Tango」の記事は、女性が意見することを激励し...
女性が年々美しくなっていくからか、もちろん恋愛は何歳になってもアリ。老若男女、恋愛を楽しむお国柄は、もしかしたら女性の美しさに理由があるのかもしれないと思...
まるで、奇抜なファッションショーを見ているような気分。緑あふれる自然の中を、全身をカラフルに輝かせながらポーズをとる女性たちの異様な姿。人目をひくこの写真...
「かよわい子」というのを売りにしていた女性も、そろそろ戦略を変える時期。「Thought Catalog」のHolly Riordanさんの記事から、パワ...
男性が女性をナンパをしているところを見かけることがあります。そんな状況にうんざりしたNoa Jansmaさんは、自撮りを通して、世の男性にあることを訴える...
本気で自分を愛した男性が、どうなるのかを知っている女性は、同時に、愛し方を知っている。愛するということは、愛し方を教えるのに等しい。
過去を振り返ると、若さは美しさであるという考えは強かったように思い。しかし現代は、美の基準がより多様化している。ボストン大学は、これを調査して発表。ピープ...
さまざまな切り口で現代女性の価値観を記事にする「Elite Daily」人気ライターのGigi Engle氏。今回のテーマはズバリ「なぜ年齢が上がるにつれ...